主演ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」の放送日が迫る中島健人さん。

Sexy Zoneのケンティーとして大人気のアイドルです。

そんな中島さんにはハーフとの噂があります。

母親がフィリピン人であるハーフとのことですが、本当なのでしょうか?

また、英語がペラペラという噂もハーフ説の影響でしょうか?

さらに、母親や父親など家族のことや英語力も含め中島健人さんについて詳しくお伝えしていきます!

スポンサーリンク

中島健人はハーフ?母親と父親の国籍は?

ハーフとの噂がある中島健人さん。

しかし、中島さんがハーフというのはガセネタです!

では、どうして中島さんにハーフの噂があるのでしょうか?

その理由は中島さんの母親にありました。

実は中島さんの母親は、フィリピンと日本のハーフです。

一方、父親は純粋な日本人です。

したがって、中島さんはフィリピンの血が4分の1流れるクォーターと言うことになります。

ただし、中島さんの国籍は日本です。

そのためフィリピンハーフの母親の国籍も日本である可能性は高いでしょう。

中島さんに外国の血が流れているなんて知りませんでした。

これまで気にしたことはありませんでしたが、言われて見れば平均的な日本人と比べて彫りが深めの顔立ちかもしれませんね。

ただフィリピンは日本と同じくアジアなので、クォーターくらいだと言われないと気付かないくらいに溶け込んでいます。

また、ジャニーズにはハーフやクォーターなみに目鼻立ちがハッキリしたタレントが多いので目立ちませんね。

中島健人の出身地は?

母親がフィリピンハーフのクォーターと判明した中島健人さん。

そんな中島さんの出身地は東京都です。

クォーターですが、生まれ育ったのは日本なのですね。

公式で発表されている情報はここまでですが、出身学校からさらに詳しい出身地を調べてみます。

まず、中島さんは生まれてから小学1年生まで東京で過ごしました。

そして、小学1年生の3学期に千葉県浦安市に引っ越し、中学卒業まで地元の公立校に通っています。

浦安市は東京ディズニーリゾートがあることで有名ですね。

その後、中学3年生の時にジャニーズ事務所に入所したため、芸能活動との両立を考慮し高校は東京の私立高校へ進学しました。

よって、出身地は東京都ですが、少年時代を主に過ごしたのは千葉県浦安市でした。

スポンサーリンク

中島健人の母親の名前や年齢は?

中島健人さんの母親は一般の方です。

そのため、名前や年齢は公表していません。

また、中島さんは母親への配慮から、テレビで年齢を聞かれても回答を断っていました

https://twitter.com/omiai8251/status/943665097066528768?s=20

母親への気遣いも忘れない中島さん。

さすが、ジャニーズでも有数の王子様キャラですね!

しかし、ネット上には母親に関する情報がありました。

まず母親の名前は「スーザン」であると言われています。

東南アジアの国であるフィリピンですが、欧米文化やキリスト教の影響が強いこともあり、名前は英語圏で使われるものが多い特徴があります。

また、中島健人さんは本名で活動しているので、母親の名前は中島スーザンになります。

そして母親の年齢ですが、実は判明しています。

なぜなら、2014年5月に行われた女性自身のインタビューで、中島さん自ら、

「お母さんは44歳なので40歳くらいまでは付き合えると思う!」

と明かしていたから!

よって、2014年時点で44歳だった母親、それから6年経ち現在(2020年6月)は50~51歳となります。

さらに、別のインタビューでは、自分を生んだとき母親は20代半ばだったとも話していました。

中島さんは現在26歳なので、母親が50~51歳の裏付けになります。

それにしても、まだ50歳そこそこなんて若いですね!

中島健人の「レディファースト」は母親の躾!?

バラエティでは王子様キャラと「セクシーサンキュー」でおなじみの中島健人さん。

また、女性ファンへの完璧な神対応からも高い人気を誇っています。

その中島さんの女性に対する「レディファースト」は、母親のしつけのたまものでした!

そのしつけの最たる例は、車に乗るとき母親の「セルフオープンは禁止」というもの。

車のドアは男性が女性の分まで開けるのが常識

もし中島さんが母親のドアを開け忘れたら、

「なんであなたが開けないの? レディファーストでしょ?」

と叱られるほど!

徹底的にレディファーストを叩き込まれ、素晴らしい紳士に育った中島さん。

その紳士ぶりは女性に対してだけでなくSexy Zoneのメンバーにも発揮していました!

まず、タクシーに乗るときは、扉を開け「どうぞ」と先にメンバーの乗車を促す紳士ぶり。

さらに、メンバーの松島聡さんが風邪を引いたときには、お見舞いとして100本のバラの花束を贈ったことも!

もはや紳士を超えて王子様ですね。

フィリピンはレディファースト文化が根付いている国でもあります。

そのフィリピンの文化を日本で体現している中島さんは、異色ながらもカッコいい男性ですね!

中島健人の父親は?

ここまで中島健人さんの母親についてご紹介してきました。

ここからは、父親についても調べていきます!

中島さんの父親は一般の方で、会社勤めをしていると噂されています。

一般人なので名前・年齢などの情報はありません。

番組企画で中島さん宛に荷物を送った際には「中島健人の父」と記載。

https://twitter.com/0314sora/status/651440612911132672?s=20

名前は明かしませんでしたが、字が上手いことは分かりました。

しかし、中島さんのファンからは、ケンティーの父親ということで「パパティー」の愛称で親しまれています。

そんな父親と中島さんは成人した今でも仲が良く、仕事の相談をしたり2人で飲みに行ったりすることも。

また、父親は中島さんのことを「娘だったらいつまでも一人暮らしさせない」と断言するほど可愛がっています。

中島さんは一人っ子です。

唯一の子どもということもあり、父親は中島さんを溺愛しているようですね!

スポンサーリンク

中島健人は英語ペラペラ?スペイン語も話せる?

かつてアメリカの植民地だったこともあり英語教育に熱心なフィリピン

そのため、フィリピンでは英語がペラペラの人も多いですが、クォーターである中島健人さんの英語力はいかほどなのでしょう?

調べたところ、中島さんは2020年2月に行われた「第92回アカデミー賞授賞式」において現地での取材を行い、英語を披露していました!

その時の様子を動画で確認できます。

https://twitter.com/bluerosetubaki/status/1227100720043704320?s=20

https://twitter.com/Konomi27313450/status/1226677994669740034?s=20

英語ペラペラですね!

短い動画ですが、とても英語が流暢なのは確認できます。

俳優・女優たちそれぞれに対する質問を英語で何十枚ものメモにまとめるなど、万全の準備をして臨んだアカデミー賞授賞式。

その努力の甲斐もあり、スターたちに対して物怖じせずアタック!

インタビューに成功し、その英語力を絶賛されていました。

そんな中島さんの高い英語力の理由は、英会話教室に通っていたからです。

小学校時代にオーストラリア人の同級生がいたことから英語に興味を持ち、4年生の時から英語を学んでいます。

また、中島さんは明治学院大学出身です。

その大学時代にはスペイン語の授業を受けていたためスペイン語も話せます

英語だけでなくスペイン語も話せるなんて、まさに新世代のジャニーズですね!

まとめ

ハーフの噂があった中島健人さん。

しかし、ハーフだったのはフィリピン人と日本人の両親を持つ母親でした。

また、父親は日本人なので、中島さんはフィリピンのクォーターになります。

さらに、今年行われたアカデミー賞授賞式では、ペラペラな英語を披露

インタビューで見せた英語力は高い評価を受けています。

スペイン語も話せるなど外国語への関心が高い中島健人さん。

語学力を活かし、いつかは海外で活躍する日もあるかもしれません。

その時も変わらず応援しましょう!