長い手足に小顔なルックスのスタイル抜群な宮沢氷魚さん。

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」では鈴谷昂役を演じたことでも知られています。

そんな氷魚さんの現在の彼女は誰か、気になりますよね。

お相手は桜井日奈子さんであると憶測を呼んでいます!

また、ご両親が有名人で、ハーフであるという噂も。

今回は宮沢氷魚さんの交際の噂や、初恋や好きな女性のタイプについても調査してみました!

スポンサーリンク

宮沢氷魚の両親やハーフの真相は?

そのエキゾチックな見た目から宮沢氷魚さんには

ハーフ

の噂が浮上しています。

ハーフということはご両親のどちらかが外国の方であると考えられますが、実際はどうなのでしょうか。

宮沢氷魚さんのご両親を調査したところ、二人とも有名な芸能人でありました!

氷魚さんの父親は

元THE BOOMのボーカル・宮沢和史

さんです。

あの名曲、「島唄」・「風になりたい」などでお馴染みの、日本のシンガーソングライターです。

父親和史さんは「島唄」のイメージが強いことから、沖縄出身とよく間違えられますが、

山梨県出身の日本人

です。

そして、氷魚さんの母親は

タレントの光岡ディオン

さんです。

光岡ディオンさんは1990年代中心に音楽番組のパーソナリティーを主に活動されていたタレントさんであり、

バイリンガル・パーソナリティーの先駆け

としても知られています。

上の写真を見ると分かる通り、氷魚さんの異国風な風貌は母親・ディオンさんから受け継がれたものだと分かりますね。

現在はワイドショーのコメンテーターや、ラジオ番組の英語講座などで活動されています。

光岡ディオンさんは

アメリカと日本のハーフ

であるので、息子の氷魚さんは

クォーター

であることになります。

氷魚さんの異国風な外見や、生まれ

アメリカ・カルフォルニア州サンフランシスコ

であるのも、母親のルーツがアメリカであることが理由であることが考えられます。

宮沢氷魚と桜井日奈子の交際はホント?

宮沢氷魚さん現在の彼女は誰なのか、憶測を呼んでいます。

噂の交際相手として、女優の桜井日奈子さんの名前があげられていました。

本当にお二人は交際しているのか、調査していきます!

上の動画は

JR SKI SKIのCM

です。

2016~2017年頃に、

冬が胸にきた

のキャッチフレーズでお馴染みとなったCMですよね。

このCMに、宮沢氷魚さんは桜井日奈子さんの相手役として出演されていました。

桜井日奈子さんは1997年生まれの現在22歳で、2014年にデビューしています。

宮沢氷魚さんよりも

3歳年下

になりますが、芸歴としては

1年先輩

にあたります。

氷魚さんは共演した桜井日奈子さんについて、インタビューで以下のように語っています。

「ものすごく素敵な方でした。寒い中ハードなスケジュールにも関わらず弱音1つ吐かずに頑張っている姿を見て、『自分も頑張らないと!』と思いました。」

後輩として、日奈子さんの仕事に取り組む姿勢に励まされたことを明かしていました。

宮沢氷魚さんと桜井日奈子さんは、2017年2月に放送された「痛快TVスカッとジャパン」の人気コーナー

胸キュンスカッと

でも共演されています。

お二人は仲良しの同級生同士で、彼氏彼女に発展する関係となる役を演じていました。

制服姿で並んで歩く様は本当に「絵になるカップル」ですね。

こちらは2019年1月に放送されたテレビドラマ

僕の初恋をキミに捧ぐ

共演された時のシーンです。

氷魚さんは、桜井日奈子さん演じる「種田繭」役に片思いする、「鈴谷昂」役として出演されていました。

それにしても、特定の相手とここまで恋愛関係での共演が多いのも珍しいですね。

ただ、お二人の関係についてスクープされた記事などは今のところ確認できませんでした。

交際は噂に過ぎない

ものであると考えられます。

「彼氏・彼女」としての共演が多いため、自然と噂が浮上してしまったのかもしれませんね。

氷魚さんは2015年の取材では

彼女はいない

ことを断言されていました。

現在の彼女の有無は不明ですが、今後の報道を期待しましょう!

スポンサーリンク

宮沢氷魚の初恋は?学生時代はモテた?

宮沢氷魚さんの初恋は

高校一年生

の時で、相手の彼女は

近くの女子校生

でした。

ただ、当時「付き合い方」が分からなかった氷魚さんはメール交換で精一杯で、初恋は2,3か月で終わってしまったといいます。

高校2年生になると氷魚さんに

モテ期が到来

します。

男子高であったにも関わらず、隣の女子高生から遊びに誘われるほどモテモテだったのだとか。

いわゆる「逆ナン」というやつですね!

そのモテ期についてインタビューで以下のように語っています。

「『これからカラオケ行かない?』って会ったこともない人に声をかけられて、行ったりとかもして。それが殻を破る大きなきっかけになりました。」

氷魚さんはこのモテ期から、自分に自信がつくようになったといいます。

また、大学時代やアメリカ留学をしていたときにも告白を受けていたことを明かしていました。

それにしても、イケメンのモテ期はすごいですね!

芸能界入りも、必然的であったように感じられます。

宮沢氷魚のすきなタイプの女性は?

宮沢氷魚さんの好きな女性のタイプ

「物事を瞬時に決めてくれる人。」

であるといいます。

宮沢氷魚さんご自身が

優柔不断な性格

であるため、大人で引っ張っていってくれる方が良いのだとか。

そのため、

年上の女性と付き合ってみたい

願望があることを明かしています。

また、インタビューでは以下のように語っています。

「しっかりしてる人、判断力のある人、精神年齢が僕より高い人。実年齢は僕と同じでも下でもいいんですけど、大人っぽい人が好き。」

2019年現在、25歳の宮沢氷魚さんは

「結婚は30歳前にはしたい。」

とも明かしています。

あと5年の内に、結婚のニュースが聞けるかもしれませんね!

まとめ

宮沢氷魚さんの交際の噂や、初恋や好きな女性のタイプについてなどをお伝えしてきました!

母親の光岡ディオンさんはアメリカと日本のハーフであり、宮沢氷魚さんは「クォーター」であることが判明しました。

宮沢氷魚さんと桜井日奈子さんの交際は、
共演の多さによって浮上した噂に過ぎませんでした。

今後、もしかしたら交際に発展する可能性はあるかもしれませんが、今の時点では「交際の事実はない」ことが判じられます。

氷魚さんは高校1年で儚い初恋を経験し、高校2年のときに「モテ期」が到来したことを明かしていましたね。

また、好きな女性のタイプは「しっかりして判断力のある大人っぽい人」でした。

宮沢氷魚さんの公私にわたるご活躍を今後とも応援しています!

スポンサーリンク