個性的な演技と親しみやすいビジュアルで人気の永山絢斗さん!

同じく俳優の瑛太さんが実兄であることも有名ですよね!

学歴も気になるところですが、なんと高校時代は無気力で不登校気味だったという噂があります。

また、永山絢斗さんのデビューのきっかけとなった人物、孫さんとは?

今回は永山絢斗さんの芸能界デビューの道のりを、学歴や瑛太さん以外のご家族の情報も交えながらお伝えしていきます!

スポンサーリンク

永山絢斗プロフィール

永山絢斗
(ながやま けんと)
生年月日:1989年3月7日
出身地:東京都板橋区
所属事務所:パパドゥ
趣味:読書

永山絢斗と瑛太は兄弟!家族構成は?

こちらは永山さんの家族の構成図になります。

永山絢斗さんが芸能界入りする前に、両親離婚しています。

離婚後、絢斗さん含む3兄弟は父・永山博文さんについて行き、男手ひとつで育てられました

永山絢斗さんのお兄さんといえば、同じく俳優の瑛太さんですよね。

実は、永山絢斗さんにはもう一人、「竜弥さん」というお兄さんがいます。

それがこちら!さすが、弟の瑛太さん絢斗に似てイケメンですね・・・!

なんと、竜弥さんも俳優さん!・・・だったのです。

というのも、現在は芸能界を引退して一般の方になっているからです。

それにしても、兄弟3人揃って俳優さんだなんて、すごいですね!

スポンサーリンク

父が自殺!?原因は?

永山絢斗さんのお父さんの永山博文さんですが、離婚後、男手ひとつで育ててきた3兄弟全員が俳優デビュー。

それぞれが活躍していた時期である2009年に、自らも焼肉店「炭火焼肉ホルモン 瑛斗弥(エドヤ)」をオープンします!

字を見てピンときた方もいるかもしれませんが、瑛太の「」、絢斗の「」、竜弥の「」と、息子3人の名前から一文字ずつとった店名になっています。

3兄弟への愛が感じられる素敵な名前ですね!

常連客もつき、地元ではなかなかの人気店だったそうですが、お店の営業はある日突然終わってしまいます。

2011年 永山博文さんは自らの命を絶ってしまいます。

首吊り自殺

でした。

実は、お店の経営状況が良くなかった。
持病のヘルニアが悪化し、不眠で精神状態が不安定だった。

噂は様々ありますが、本当の原因はわかりません。

永山絢斗の小中学校は?

永山絢斗さんの学歴について、小学校から順に追っていきましょう!

まず、永山絢斗さんの出身小学校は

板橋区蓮根第二小学校

です。

小学生時代はサッカーに熱中し、運動神経もバツグンだったそうです!

次に、出身中学校は

板橋区立志第三中学校

です。

中学時代、部活についての情報は特にありません。

そして、中学一年生の永山絢斗さんは後に俳優を目指すきっかけとなる、ある映画に出会います

永山絢斗の高校はどこ?

永山絢斗さんの出身高校ですが、高校名までは明かされていません。

有力なのが、兄の瑛太さんが卒業している

私立保善高校

です。

弟の絢斗さんもここの出身なのでは?という噂がありますが、信ぴょう性は高くないです。

ただ、雑誌のインタビューなどで高校時代の様子を語ることはあるので、高校に通っていたことは確かです。

他にも、通信高校やサポート校といった可能性もありそうですね。

スポンサーリンク

高校時代の恋愛は?

イケメン俳優の永山絢斗さん!

高校時代の恋愛事情について調べてみたところ、あるインタビューでその様子を少しだけ語っていました!

その内容はというと・・・

「胸キュンばかりしていました」

とのこと!

好きな子と手をつないだりした、甘酸っぱいエピソードを語ってくれています!

モテモテエピソードを想像しただけに、ピュアすぎてびっくりしちゃいますね・・・!

高校時代は不登校で無気力!?

高校時代の永山絢斗さんですが、特にやりたいこともなく、毎日バイトや趣味のバイクに明け暮れる日々。

部活もなにもやっていなければ授業もサボりがちで不登校気味になってしまい、無気力ふらふらとした高校生活を送っていました。

永山絢斗の芸能界入りのきっかけは?

永山絢斗さんの芸能界入りのきっかけとなったのが、中学のときに出会った映画

青い春

でした。

この「青い春」は松田龍平さんを主演に、漫画家・松本大洋さんの短編作品を実写化した青春群像劇。

高校最後の春を迎えた不良男子生徒たちの鬱屈した日々を描いています。

この映画、すでに俳優として活動していた瑛太さんも出演していたこともあり、
永山絢斗さんが俳優という仕事に興味をもつきっかけとなります。

高校で夢中になれることも目標もなかった絢斗さんですが、ついに

「高校をやめて芸能界で働きたい」

と、思いの丈を瑛太さんに伝えました。

もちろん、高校も卒業していない弟の無謀ともいえる夢を最初から素直に受け入れたわけではありません。

瑛太さんはここで、絢斗さんとある人物を紹介します。

これが、絢斗さんにとって後に恩人となる

孫さん

との出会いでした。

スポンサーリンク

永山絢斗の恩人?孫さんとのエピソード

瑛太さんの紹介で「孫さん」こと、孫家邦さんを紹介された永山絢斗さん。

この孫さんですが、なんと芸能関係の仕事も手がける出版社「リトルモア」の代表

絢斗さんはチャンスとばかりに、芸能界で働きたい旨を孫さんに伝えます。

ですが、孫さんは挨拶もそこそこに・・・

「ふざけるな!高校も卒業できないようなヤツが芸能界で仕事なんてできるわけない!」

「高校を卒業してから芸能界のことを考えろ!」

と、キツく叱られます!

このときまだ高校生だった永山絢斗さんにとって、親以外の大人からのこんな厳しい言葉を浴びせられるのはかなりショックが大きかったのではないでしょうか・・・?

ですが永山絢斗さんはこのとき

「うるさい人だなぁ」

くらいに思っていたとか。

何はともあれ、悔しさも相まってしぶしぶ高校を卒業した絢斗さん。

高校卒業後

ドラマ「おじいさん先生

で俳優デビューを果たしました。

その後、孫さんのもとへ改めて挨拶に行ったところ、ある映画のオーディションに出ることを勧められます。

それが、永山絢斗さんの映画デビュー作となる

フレフレ少女

新垣結衣さんが応援団長役として主演するこの映画に、絢斗さんは副団長役として出演!映画スクリーンデビューを果たします!

実は、孫さんが代表を務める出版社「リトルモア」は映画配給事業も手がけていて、
「フレフレ少女」はそのプロジェクトのひとつだったのです。

高校を卒業できるかも微妙だった青年が高校を無事卒業し、俳優として表舞台に立つことできたのも、やはり孫さんの影響が大きかったといえます。

永山さんにとって孫さんはまさに恩人と呼べる人ではないでしょうか。

永山絢斗の大学は?

高校卒業後すぐに芸能界入りしたこともあり、絢斗さんは大学には進学していません

その後も順調に俳優としてのキャリアを積み重ねていく絢斗さん。

デビューから2年後の2010年には映画「ソフトボーイ」で主演を務め、同作で見事日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました!

まとめ

ここまで、永山絢斗さんの学歴やデビューのきっかけまでお伝えしました。

永山絢斗さんの学歴について調べたところ、
残念ながら高校についての情報はありませんでしたが、

出身小学校は「板橋区立蓮根小学校

出身中学校は「板橋区立志中学校

ということがわかりました!

俳優を志すきっかけとなった瑛太さんだけでなく、
厳しく接しながらも、高校卒業後のサポートをしてくれた孫さんの存在がなくては
今の永山絢斗さんの活躍はなかったかもしれませんね。

実力派俳優として、これからも永山絢斗さんから目が離せません!

スポンサーリンク