最近ドラマや映画への露出が増え人気もじわじわと上昇している白洲迅さん。

やっぱりイケメン俳優の高校大学時代って気になりますよね!

そんな白洲さんですが、高校時代ダンス部に所属していました。

ダンス部っていかにもモテそうですよね!
そして大学については、中退という噂がありますが本当でしょうか。

もし本当であれば中退の理由についても気になりますよね。

今回はそんな学生時代の彼女についてや白洲迅さんの出身地についてもお送りしていきます。

それではさっそくみていきましょう。

スポンサーリンク

白洲迅プロフィール

白洲 迅
(しらす じん)
生年月日:1992年11月1日
出身地:東京都(青森県生まれ)
所属事務所:キューブ
特技:野球、ダンス

1992年生まれとのことですが、同じ俳優では鈴木伸之さん、染谷将太さん、佐野岳さんがいますね。

家族構成は、ご両親の他に、2人の弟さんの5人家族で、
白洲迅さんは3兄弟の長男ということになります!

2人の弟さんたちと雪合戦をしたり一緒に遊んだという、家族仲の良さが伺えるエピソードを披露しています!

白洲迅の本名は?

白洲迅さんは公式プロフィールなどでは本名は公開していません。

そんな白洲さんの本名を調査したところ、デビュー時に応募したジュノンボーイコンテストの雑誌に掲載されていた名前から

佐々木迅

が本名である可能性が高いです。

また、2012年5月に所属芸能事務所を「White Dream」から現在の「キューブ」へ移籍した際、

白州迅

から

白洲迅

へ改名していました。

改名の理由ですが、当時ドラマが放送され話題になっていた日本の官僚、

白洲次郎

に憧れて、という噂があります!

いかにも芸名!といった感じのお名前ですが、下の名前はまさかの本名だったのですね!驚きです!

スポンサーリンク

白洲迅の出身地は?

お気に入りの戦隊ものを片手にご機嫌な様子でピース!

白洲迅さんの幼少時は予想通りとてもかわいいですね。

そんな白洲さんの気になる出身地ですが、ご両親はともに青森県出身ということもあり、白洲迅さん本人も生まれ

青森県

しかし、生後すぐ東京に引っ越しました。

よって、育ちは

東京

ということになります!

白洲迅の出身中学は?野球少年だった!?

小学校から野球少年だったこともあり、通っていた

四谷中学校

では野球部に所属していました。

ちなみに四谷中学校は都内に2校ありますが、白洲迅さんが通っていたのは

八王子市立 四谷中学校

です!

白洲迅の出身高校や偏差値は?

中学を卒業した白洲迅さんですが、四谷中学校と同じ八王子市内にある

東京都立富士森高校

へ進学します。

富士森高校は男女共学の都立高校。

偏差値53と、都内でも比較的普通くらいの学力ですね。

俳優ではありませんが、同校の卒業生では棋士の羽生善治さんや、『21世紀少年』の著者の漫画家・浦沢直樹さんが有名です。

ダンス部に所属

小・中学校とずっと野球少年だった白洲迅さん。

高校でも野球部に?と思いきや、

新入生歓迎会にて初めて目にしたダンス部の圧倒的パフォーマンスに魅了され、心機一転、

ダンス部

へ入部することを決意します!

それもそのはず、都立富士森高校はなんとダンスの強豪校!
数々のコンテストや大会に出場・優勝を経験しています。

しかし、当時の白洲迅さんが強く心動かされたのはその実績や実力ではなく、

これはモテるに違いない!

という、若干ヨコシマな動機がメインだったようです。

意外と、高校生らしい単純な理由だったんですね!

ですが、都立富士森高校ダンス部は全国大会に出場した実績があるだけに練習はかなり厳しく、実際は「モテ」に専念している暇もなかったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

白洲迅の高校時代の彼女はくるみ!?

高校3年になった白洲迅さん。
なんと、かつての国民的番組

笑っていいとも

出演していました!

夏休み企画『ブカプリ』部活のプリンスを紹介!というような、素人参加型コーナーで、

この時、白洲迅さんの紹介者として一緒に登場したのが、

当時交際中の彼女

くるみ

さんでした!

今でしたら、「彼女と一緒にテレビに出るなんて!」と思いますが、当時はまだ素人でしたから、仕方ありませんね。

しかしこのあと、白洲迅さんが芸能界入りをするとこの彼女との

事後写真

という、かなりプライベートな写真が流出するスキャンダルに見舞われています。

画像はすでに削除されていますが、芸能界入り早々大変な目に遭われていたのですね。

では、現在の恋愛関連のお噂はどうなのでしょうか?

調べてみたところ、噂も含めて特に情報は見つかりませんでしたので、近年はフリーの身のままなのかもしれません。

芸能界デビューのきっかけは?

『笑っていいとも』出演と同年、

白洲迅さんは家族の友人の勧めで

ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト

へ応募します。

どちらかというと人見知りな性格の白洲迅さんは、あまり興味がなかったらしいですが、なんと、1万5491人の応募者の中から見事、ベスト30に選ばれます!

いざ結果が出ると、

「誰にでも巡ってくるチャンスではない」

と、芸能界への意識を強くした白洲迅さん。

実際、このコンテストがデビューへの大きな足がかりとなります。

そして翌年、高校卒業後は大学へ進学します。

スポンサーリンク

白洲迅の大学は?中退の理由は?

『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』の翌年、

白洲迅さんは高校を卒業後、大学へ進学します。

ちなみに大学名ですが、情報がまったく明らかにされていません

それと同時に、白洲迅さんは『ミュージカル テニスの王子様』鳳長太郎役としてデビューします!

『ミュージカル テニスの王子様』といえば、いわゆる2.5次元舞台のパイオニア的存在。

2003年から現在まで続いていることもあり、

かつてのキャストの例として、

斎藤工さん、遠藤雄弥さん、瀬戸康史さん、城田優さんなどが有名です。

そんな、『イケメン実力派俳優の登竜門』ともとれる大舞台での役を射止めた白洲迅さん。

かなりの自信をつけて挑んだのでは・・・?と思いきや、

本人曰く、

この時はまだ芸能活動だけでは不安

ということもあり、大学を休学しながら舞台の稽古に通っていました。

やがて役者の仕事のやりがいや楽しさを見出し、

大学を中退

することを決意します。

とはいえ、この時点で大学は2年ほど休学が続いていました。

葛藤が垣間見えますね。相当悩んだに違いありません。

大学を中退したあとは芸能活動一本の道を選び、映画やドラマと、活動の幅をグングン伸ばしていきます。

まとめ

白洲迅さんの高校時代と大学中退の噂についてお送りしました。

白洲迅さんの出身高校ですが

東京都立富士森高校

でした。

高校時代所属していたダンス部では、優勝経験も多く輝かしい経歴の持ち主ということも発覚。

出身大学については、残念ながら情報がありませんでしたが、大学中退については事実と判明しました。

気になる中退理由については、
「役者」という仕事に対してやりがいを見出しこれから役者1本でやっていく決意ができた
ことが決め手となりました。

そんな白洲迅さんは2019年も著しく成長し続けています。

ドラマ「僕はまだ君を愛さないことができる」、映画「BACK STREET GIRLS ゴクドルズ」で立て続けに主演として出演。

ブレイク必須と感じさせる活躍を見せている白洲迅さんの今後の活躍にも注目していきます。

スポンサーリンク