2019年5月にデビュー10周年記念の写真集が発売になる池田エライザさん。

モデル・女優としての活躍だけでなく近年では監督にも挑戦しています。

そんな池田さんの通っていた高校学歴など気になりますよね!?

今回は、池田さんのデビューのきっかけとなった

中学時代のイジメ

について調査し、学歴などについても詳しく見ていきます。

今では「エライザポーズ」でお馴染みの池田さんの当時のプリクラなども大公開しちゃいます!

スポンサーリンク

池田エライザプロフィール

池田 エライザ(いけだ えらいざ)
生年月日:1996年4月16日
出身:福岡県
所属事務所:エヴァーグリーン・クリエイティブ
趣味:歌・ギター・写真
仲が良い芸能人:広瀬すず

池田エライザはハーフ?出身地はどこ?

池田エライザさんはフィリピン生まれ福岡県育ちのため、プロフィールでは、出身地は

福岡県

となっています。

お父さんが日本人でお母さんフィリピン人ハーフで、ご兄弟が兄2人と弟さんがいます。

池田さんといえば、モデルさんとしての活躍が有名ですが、その才能は実は

「母親譲り」

のものなのです。

と、いうのも池田さんは自身のツイッターでこんな写真を投稿。

なんとお母さんはスペイン系のフィリピン人で

モデル

をしていました。

上の画像はお母さんが20代だった頃の写真なのだそうですが、現在のエライザさんと表情が良く似ていますね!

現在も池田さんとお母さんは仲良し。

上の画像は現在のお母さんですが、現役モデルと言われてもわからないくらいのスタイルの良さですね!

池田さんはとっても親孝行で、2018年4月の沖縄国際映画祭ではご両親を招待して一緒にレッドカーペットで撮影。

また、ご両親の結婚記念日にディズニーシーに一緒に出掛けたりしていました。

お母さんは感動して涙を流したのだとか。

池田さんがモデル・女優として大成しているのは、母親譲りの美貌はもちろん、家族との強い結びつきが支えとなっているからではないでしょうか。

スポンサーリンク

池田エライザの小中学校時代いじめが壮絶!?

池田エライザさんは、小・中学校時代に

いじめ

にあっていました。

池田さんはツイッターに以下のような書き込みをしています。

いじめの内容にもふれていますが、落書きされたりとかなりひどい嫌がらせを受けていたのですね。

池田さんといえば、可愛らしい顔立ちとスタイル抜群でいじめなどとはほど遠い学生生活を送っていたのだと思っていたので、驚きました。

池田エライザはいじめがきっかけでデビュー!?

池田エライザさんにはなんと

いじめがきっかけ

で雑誌ニコラでモデルデビューしたという噂があります。

雑誌「ニコラ」が好きだという友人に誘われて、池田さんもノリでオーディションに参加。

当時は全然ファッションに興味はなく、景品に釣られて応募しました。

しかし、結果はなんと合格!

合格したものの、中学ではいじめられていたため、雑誌で合格が発表されるまでは誰にも言えなかったのだとか。

後から聞いた話では、

「雑誌のオーディションを受けさせることもいじめの一環」

だったのですが、結局合格したので

一矢報いた

というような気持ちになったという池田さん。

すごいきっかけでデビューしたのですね!

オーディション後に池田さんの本質を見抜いてくれた現在の事務所と契約を交わし、池田さんは本格的に芸能の世界で活動していったのです。

池田エライザがいじめられていた理由は?

池田エライザさんがいじめられていた理由は

ハーフ

というだけでなく、

ちょっと変わった性格
だったからでした。

池田さんは当時の自分を振り返り、

「野山を駆けまわる野生児で男勝りな性格」

だったと話していました。

思春期に周囲は恋愛やファッションなどに興味がある時期に、おしゃれに無頓着だったそうなので、その辺りもあって周囲から少し浮いていたのかもしれません。

しかし、いじめからの逃避として図書室に通っていたことから、本好きになり今でもかなり読書家の池田さん。

モデルになってからも、ファッションの歴史やメイクの方法など洋書までも読み込んで勉強しました。

辛い過去をはね除けて、自分の糧へと昇華してきたからこそ今の池田さんの活躍があるのではないかと思います。

スポンサーリンク

池田エライザの出身高校や偏差値は?

池田エライザさんの出身高校は、

福岡第一高校

です。

偏差値は、コースによってまちまちですが、

39~46

です。

バスケットボールの強豪校としても知られ、近年ではプロ野球選手やプロバスケットボール選手を輩出しています。

なぜ、池田さんが

福岡第一高校

出身だとわかったかというと、先程の池田さんの自撮り写真でしていた制服のリボンが制服のものと一致していたからです。

以下の画像がその根拠となるものです。

たしかに、同じです!

福岡第一高校はネクタイとリボンのどっちを付けてもいいそうで、池田さんはリボン派だったのですね!

高校時代はすでにモデル活動をしていたので、目立っていたのではないでしょうか。

高校時代のプリクラが可愛い!

池田エライザさんといえば、女子中高生から

自撮りの神

と呼ばれているほど、SNSの投稿写真のかわいさに定評があります。

そんな池田さんが高校時代のプリクラを自身のツイッターで公開!

全然オタクだった

というコメントを添えていますが、めちゃめちゃ小顔でかわいいですよね!

元HKT48メンバーの菅本裕子さん(ゆうこす)が、コメントを寄せていますね!

池田さんは、2018年の映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」では、1990年代のコギャル役を演じ、制服姿を披露していました。

その時はコギャルという設定だったので、ルーズソックス姿でしたが、実際の池田さんはちょっと清楚ながらハジけている感じでどちらも素敵です。

オタクだったなどと自虐していた池田さんですが、当時からさすがモデルといったルックスでしたね。

上京して転校

池田さんは17歳までは、仕事の度に東京に通う生活をしていました。

池田さんは高校1年生まで雑誌「nicola」を卒業、その後すぐ「CanCam」の専属モデルを務めています。

その頃から仕事がどんどん多忙になっていったので、高校3年生の時に上京。

最終的には

通信制の高校に転校

して、卒業しています。

当時はカバン1つで上京し、家で引きこもっていることも多かったのだとか。

しかし、なんとか仕事を軌道に乗せようと事務所の規則を破ってツイッターを始め、
自らの意見を発信。

それがファンに拡散されて一躍インフルエンサーと呼ばれるようになりました。

現在はインスタもよく更新しており、アートっぽい写真や美しい自撮りがよく話題になっています。

自分はどうしたら注目されてブレイクにつながるのか考えて、行動に移してきた池田さん。

自身を鼓舞して成長してきたからこそ、モデルから女優と活躍の場を広げてこれたのではないでしょうか。

池田エライザの大学は?

池田エライザさんは大学には進学していません

池田さんは読書家で絵本から小説まで読んでおり、自分の部屋にはそれぞれの部屋に本が置いてあるほど。

もし、仕事などの事情がなく進学していたら、文学部などに入学していたかもしれませんね。

まとめ

池田エライザさんの高校学歴について調べてみました。

池田さんは、

福岡第一高校

に入り、高校3年生の時に上京したため
通信制の高校に転校し卒業

モデルだけでなく徐々に女優の仕事へとシフトしていた時期だったので、学業との両立や慣れない東京の生活で大変だったのではないでしょうか。

また、モデルとしてのデビューが

イジメがきっかけ

だったのには驚きましたね。

その頃の経験があるからこそ、若いファンに寄り添うようなメッセージを発信できているのかもしれません。

2019年5月には主演を務めた映画「貞子」が公開される池田エライザさん。

ヒットシリーズなだけに池田さんがどんな演技を見せてくれるか楽しみです!

スポンサーリンク