2018年の朝ドラ「半分、青い。」の出演で注目を集めた奈緒さん。

透明感のある美しさと確かな演技力に定評があります。

なんと奈緒さん実はキャリアが長く

高校時代

から活躍。

当時からとてもかわいく、地元・福岡でモデルとして活動していました。

今回は、奈緒さんの今までの活動を振り返り、どのように女優に転身したかに迫っていきます。

高校時代のエピソードや、当時の貴重な写真も公開しちゃいますよ!!

スポンサーリンク

奈緒プロフィール

奈緒(なお)
生年月日:1995年2月10日
出身:福岡県福岡市
所属事務所:アービング
好きな食べ物:カレー
趣味:見た映画のイラストを描くこと

奈緒の幼少時の写真が可愛い!

ダイハツの車のCMでのたまちゃん役などで、そのかわいらしさが話題になることが多い奈緒さん。

幼少期の写真をインスタで公開しています。

その画像がこちら!

クローゼットのようなところで撮影されたもので、子どもらしい無邪気な表情と整った顔立ちが印象的ですね!

2019年には「福岡美人がゆく!」という地域発のドラマに出演している奈緒さん。

まさに幼少期から

福岡美人ここにあり

といった感じだったのですね!

奈緒さんのインスタは幼少期の画像だけでなく、雑誌の撮影後などのモードっつぽい姿やプライベートを彷彿とさせる

すっぴん姿

投稿しています。

幼少期から自然体でかわいかったなんて羨ましいですね!

スポンサーリンク

奈緒の出身高校は?「築中のアイドル」

奈緒さんの出身高校は、福岡県の

筑紫中央高校

です!!

奈緒さんの高校時代の貴重な画像はこちらです。

2018年の朝ドラ「半分、青い。」で演じた、木田原菜生役の高校時代のシーンから抜け出てきたみたいですね!

高校生なので、完全にすっぴんだと思うのですが、

「肌もきれい」

ですね!

画像のコメントは同級生のものですが、

筑中のアイドル

という文字が!!

当時から周囲も認める美人だったことがわかりますね!

奈緒さんは意外にも体育苦手で、バトミントンなど誰よりも真剣に取り組んでいるのに気がつけば

最下位

などということも!

朝ドラでも弓道が苦手という役だったので、シンクロする部分もあったのだと思います。

高校時代はモデルとして活動

奈緒さんは、高校1年生の時に地元の福岡・天神でスカウトされ、そのままモデル事務所

CGE(カバーガールエンタテインメント)

に所属。

事務所主催の撮影会などや地元のアウトレットモールのCMに出演していました。

これはスカウトされるのが、納得のかわいさですね。

前項の学校でのショットと撮影会での画像はかなり大人っぽくて雰囲気が違いますね!

奈緒さんがCMの出演が多いのは、元々美しいのはもちろんですがメイクや服装などでガラッと雰囲気を変えて、それぞれの商品のイメージに合わせていけるからかもしれません。

また、奈緒さんは高校時代から

早く働きたい

と考えていました。

そのため、モデルとして仕事をするようになってからは、高校生にしてすでに高いプロ意識で活動していたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

高校卒業後に上京・・・

奈緒さんは高校卒業後に地元から東京に拠点を移します。

「女優」

として本格的に活躍の場を広げるためでした。

奈緒さんの上京にお母さんは猛反対

「女の子1人で知り合いもいないのにどうするの」

と奈緒さんを引き留めようとしました。

しかし最終的には奈緒さんの固い決意を認め、送り出してくれたのだそう。

2018年の朝ドラのヒロインの親友役に決まった時には、1番最初にお母さんに報告。

お母さんは泣いて喜び、奈緒さんを落ち着かせようと

「とりあえず一晩寝なさい」

とアドバイス。

奈緒さんも上京時に反対したのに許してくれたお母さんに感謝しており、

「早く仕事を決めて安心させたい」

と思っており、3度目の朝ドラオーディションで出演を勝ち取ったのです。

娘を信じて送り出せるお母さんも素敵ですし、その期待に見事に応えてみせる奈緒さんも凄いですね!

「ポーラスター東京アカデミー」に所属

奈緒さんは単身上京後、モデルの仕事を減らして女優の仕事に専念しようと思っていました。

しかし、思いの外女優の仕事が増えず、時間だけを持て余して悩んでいました。

そんな時に

ポーラスター東京アカデミー

について主催者の野島さんと俳優のいしだ壱成さんが対談している記事を読んでオーディションに応募。

着飾るようなことはやめよう

という気持ちで挑んだオーディション。

服装もかなりシンプルなもので挑みました。

奈緒さんは満場一致で

特待生

として所属することに決まりました。

合格した後、普段の奈緒さんのファッションを見たスタッフはあまりの違いに驚いたのだそう。

奈緒さんはポーラスターで、様々なレッスンを積み重ねていきます。

最初のレッスンは

全力じゃんけん

でした。

本気でやって負けると悔しく、その感情を知るところから始めたのです。

女優として活躍している現在もポーラスターで学んだ台本の読み方を基本として使っているとインタビューでも語っています。

また朝ドラのようなアドリブが多い現場でも、楽しんで対応できているのは、

ポーラスターで学んだ即興演技

を最初から大切にしていたからなのだとか!

それぞれの現場で俳優さんの演技に対応しなくてはいけない現在、楽しみながら演技で返すことができている奈緒さんは、たくさんのことをポーラスターから吸収したのだとわかります。

スポンサーリンク

奈緒の本名は?

奈緒さんの本名は、

高添奈緒さん

です。

奈緒さんは、地元福岡で芸能活動をしていた頃は、

本田なお

名義で活動していました。

名前の由来は漫画「フルーツバスケット」の主人公の「本田透」から苗字を拝借しています。

2007年には最も売れた少女マンガとしてギネスにも載ったという作品。

様々な葛藤を抱えているキャラクターが出てくるので、思春期に芸能活動と学業を両立していた奈緒さんも、自分の葛藤を作品に重ねて読んでいたのかもしれません。

2017年頃には

奈緒

に改名しています。

改名後、朝ドラなど大きい仕事が決まっているので、本名の名前で勝負していくという決意が実った形になりましたね!

奈緒はカレーを愛してやまない!?

奈緒さんの大好物は、

カレー

です。

なんと朝ドラ出演が決まったという連絡を受けた時もカレーを食べていたのです。

さすがにその時は驚きのあまり残してしまったのだとか!

カレーは毎日食べても飽きないほど好きで、家でも外食でも楽しんでいます。

2週間カレーを食べなかった時は

体調を崩した

というほどで、さすがにちょっとびっくりしてしまいます。

カレーにはまったきっかけは、家以外のカレーをあまり食べたことがないとマネージャーに話したところ、CoCo壱番屋に連れていってくれたことです。

なんと多い時は、

週7

で食べていたそうですが、整体師さんにカレーの食べ過ぎはダメと注意されてからは、

週4

減らしているのだとか。

お友達やお母さんと気に入ったお店に行ったり、美容院など所用のついでに寄ったりとかなりカレー屋巡りが板に付いている奈緒さん。

プライベートも探求心旺盛で、常にアンテナを張って楽しんでいる姿は、内面を磨く向上心の高さも感じますね!

まとめ

奈緒さんの高校時代について調べてみました。

当時からズバ抜けてかわいく、学生時代から

モデル

として活動していました。

制服の時とは打って変わって、表情を上手に作っており

「才能の片鱗」

を感じました!

またお母さんの猛反対にもめげず、すでにモデルやリポーターとして地元で活躍していたのに更に上京して女優としての活躍を目指すとは、強い向上心を感じます。
また、ポーラ東京アカデミーで女優の基礎を学び、朝ドラ出演を勝ち取っており順調に活躍の場を広げていきました。

2019年4月には連続ドラマに2本出演する奈緒さん。

ドラマ「のの湯」では、浅草で人力車の車夫をしているという主人公を熱演。

毎回銭湯に入るシーンも体当たりで演じています。

また新しい奈緒さんの魅力を発見できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク