14歳で主演男優賞を獲得して現在でも舞台、映画、ドラマへと大活躍の“実力派俳優”の柳楽優弥さん。

実は現在の容姿からは想像出来ない程、「太ってた頃」もあったんです。

そして、「ダイエット」に成功した現在の柳楽優弥さんの「身長」や「体重」が気になりますよね!

さらに、柳楽優弥さんには、身長サバ読み疑惑が挙がっています。

疑惑については共演者と身長を比較して真相に迫りたいと思います。

ほかにも柳楽優弥さんの太ってた頃を振り返り、別人と化した当時の画像やストイックなダイエット方法を公開!

そして、柳楽優弥さんをダイエットに奮い立たせたのは、 “意外な人”の“意外な言葉”でした。

スポンサーリンク

柳楽優弥プロフィール

生年月日:1990年3月26日
出身地:東京都東大和市
血液型:A型
所属事務所:スターダストプロモーション

柳楽優弥の身長

柳楽優弥さんの身長は

174 ㎝

しかし、この柳楽優弥さんの身長に疑問の声が挙がっています。

同じくらいの身長の共演者と並ぶと、柳楽優弥さんは、「小さく見える」というもの…。

実際、どんな感じに映っているのでしょうか?

共演者との画像から、柳楽優弥さんの身長サバ読み疑惑の真相を確かめてみたいと思います。

スポンサーリンク

柳楽優弥の身長サバ読みを検証

柳楽優弥さんと数多くの作品で共演している勝地涼さんとの1枚。

勝地涼さんの身長は

174㎝

柳楽優弥さんが公表している身長と同じ身長ですね。

たしかに、並んでいる2人の身長差は無いように見えます。

しかし、柳楽優弥さんの立ち位置をよく見てみると、一歩前に出ているようです!

1歩前に出ている勝地亮さんと柳楽さんの身長が同じ高さに見えるということは・・・

柳楽さんの身長が「174cm」よりも低い可能性があります。

柳楽さんの身長サバ読みについて正確に検証するため他の共演者とも比較してみました。

吉沢亮と身長を比較

平成を彩るイケメン揃いの映画『銀魂』の衣装で柳楽優弥さんと並ぶのは、吉沢亮さん。

吉沢亮さんの身長は

171㎝

柳楽優弥さんの身長は吉沢さんの身長よりも高いことがはっきりわかりますよね!

そして画像でみる2人の身長差は

3~5cm

ですので、柳楽さんが公表している身長「174cm」は信憑性が高いと思います。

菅田将暉と身長を比較

主演映画『ディストラクション・ベイビーズ』での共演をきっかけに、お互いをリスペクトしているという関係の柳楽優弥さんと菅田将暉さん。

菅田将暉さんの身長は

176㎝

菅田将暉さんは、

『息子の身長を180㎝以上にさせたい』

という父親の願いで、子供の頃から牛乳をめっちゃ飲まされていたそうです。

でも、180㎝超えは、叶わなかったのですね…。

それでも、「176㎝」は、日本人の平均身長の「172cm」を考慮すると十分高いと言えます。

そんな菅田さんと柳楽さんの身長を比較すると、2人の身長差

2㎝くらい

に見えます。

以上から考察すると、今回浮上した柳楽さんが
公表している身長「174㎝」は妥当
であると思います。
よって
サバ読み疑惑は、ガセネタである可能性が高い
といえます。

スポンサーリンク

柳楽優弥の体重は?

柳楽優弥さんの現在の体重ですが、

60kg前後

である可能性が高いです。

子役時代はシュッとしたイメージで現在は、細マッチョのイメージの柳楽優弥さん。

そんな彼にも過去に太っていた過去があったのをご存知ですか!?

それでは早速、現在の姿からは想像できない柳楽優弥さんの太っていた頃の画像を見てきましょう。

柳楽優弥が太ってた頃の画像

柳楽優弥さんは、デビュー以来、稀に見る逸材として期待された子役でしたが、休業後、久々にメディアに登場した姿に驚愕した人も多いのでは…?

柳楽優弥さん主演映画『星になった少年』。

当時、15歳でしたが、将来、イケメンになることが約束されていたはずの柳楽優弥さん!

あの少年の面影は、無くなっていましたね…。

柳楽優弥さんの、当時太ってた頃の体重は なんと・・・

82㎏

俳優として期待されていた柳楽さんに何があったのでしょうか。

激太りの理由は?

柳楽優弥さんの激太りの理由は、話題となった“あの映画”が関係していました。

柳楽優弥さんのデビュー作となった映画『誰も知らない』
カンヌ国際映画祭 史上最年少での主演男優賞。

14歳が背負うには、重すぎる功績だったようです!

クールそうに見える柳楽優弥さんですが、日本だけでなく、世界からの高い評価を受けことで、かなりの「プレッシャー」を感じていました。

当時の柳楽優弥さんにあったのは

精神的なストレス

自分自身の実力とのギャップに悩み苦しんだ少年時代でした。

次第に仕事は激減、家に引きこもり、食に逃げたそうてす…。

1日8食

思春期や成長期の影響もあったとは思いますが、太らないはずがないですね!

「激太り」を変えた「故・中村勘三郎」の言葉とは・・・

柳楽優弥さんは、激太りが原因で、さらに俳優としての仕事からは、縁遠くなっていました。

居酒屋や自動車ディーラーでの洗車のバイトなどをしながら、

『この経験が、いつか芝居の肥やしになればいい』

という思いを抱いていたそうです。

そんな頃、柳楽優弥さんの“俳優魂”に火をつけたのが、故・中村勘三郎さんの言葉でした。

「君は見栄えが悪いから、俳優、やめなさい」

たった1度きり、仕事で一緒になっただけの中村勘三郎さんから、かけられたこの言葉で、柳楽優弥さんにダイエットの神が降りたようです!

バイトをしながらも、芸能界を引退しなかったのには、柳楽優弥さん自身が“俳優”という仕事に魅力を感じ続けていました。

そんな柳楽優弥さんの内に秘めた思いに、中村勘三郎さんは気付いたからこそ、かけたエールの言葉だったのでしょうね。

スポンサーリンク

柳楽優弥が25kg激やせ!ダイエットの方法は?

一念発起した柳楽優弥さん。

激太りの「82㎏」からダイエットにより、“イケメン”を復活させました。

『やっぱり、イケメン!』

『柳楽優弥って、こんなにカッコ良かったんだ』

絶賛の声が上がる中、体調を心配する声も…。

激やせの成果は、

「82㎏」-「25kg」=「57㎏」

成人男性としては、かなり痩せすぎ?

何をしたら、こんなに痩せることができたのでしょう…。

柳楽優弥さんのダイエット方法をご紹介します!

バナナを1日6本

バナナ1本は約86キロカロリー。

ご飯お茶碗半分のカロリーと同じくらいです。

これを1日に6本食べても、約516キロカロリー。

ダイエット中でも、成人男性なら1550キロカロリーは摂取したいところですが、身体は大丈夫だったのでしょうか?

バナナからは、糖質、食物繊維やビタミン、ミネラルは摂れますが、バナナ以外で食べていたのは

温野菜

これは、奥様の協力無しでは出来ませんね。

もちろん、食生活だけではカッコ良く痩せるのは難しい…。

身体作りのために、柳楽優弥さんが取り組んだのは、

護身術や筋トレ

鍛え上げた筋肉は、ドラマや映画で惜しみなく披露してくれています。

激太りの身体から、現在のマッチョ体型を作るまでの期間は

2ヶ月間

柳楽優弥さんは、プロボクサー並みの短期集中型のダイエットに挑んでいたのです。

俳優、柳楽優弥さんのダイエットへの本気度が伝わりますね!

スポンサーリンク

柳楽優弥のタトゥー疑惑を検証

ダイエットに成功し、役者としてのメンタルも鍛え上げられてきた柳楽優弥さんですが、あまり良くない疑惑も浮上しています!

タトゥー疑惑

柳楽優弥さんの今後の仕事に影響しそうなので、「タトゥー疑惑」が真実なのか…
検証してみたいと思います。

もちろん、タトゥーは、違法ではありません。

でも、柳楽優弥さんに俳優としてのプロ意識があるなら、現在の日本ではメディアに曝すことの出来ない「タトゥー」を入れていないと信じたい!

「タトゥー疑惑」には、柳楽優弥さんの人間関係が影響しているようです。

まだ10代だった柳楽優弥さんが、ドラマ共演をきっかけに、親しくなったのが、押尾学さんでした。

「尊敬できる俳優は、押尾学さん」

2009年 押尾学さんが麻薬に絡む事件を起こし、逮捕。

それでも、柳楽優弥さんは、

「押尾学さんは、神」

という発言をしていたといいます。

この押尾学さんの上半身には、派手なタトゥーが入っていることは有名ですが、彼を崇拝していた柳楽優弥さんも、同じように、タトゥーを入れていた…という噂が流れています。

このタトゥー疑惑の真相に迫る画像が、音楽情報誌『BARFOUT』に載っていました。
確かに、右肩に奥さんの豊田エリーさんを思わせる女性のタトゥーが、しっかりと写っています。

その約1年後に撮影された同誌の表紙の柳楽優弥さんの肩からは、 “エリー”が消えています

右肩の“エリー”は、タトゥーシールかペイントだった可能性が高いですね。

まとめ

柳楽優弥さんの現在の身長は「174㎝」でした。

一部で挙がっていた身長サバ読み疑惑については、単なる噂に過ぎずガセネタである可能性が高いと思います。

体重については、現時点では「60kg前後」である可能性が高いです。

そして太っていた頃の体重は「82kg」と現在の姿からは想像できない姿でした。

そしてその主な原因となったのは、過度なプレッシャーからくる

精神的なストレス

によるものが大きいと思います。

そして-25㎏の減量に成功した柳楽優弥さんのダイエット方法は、意外にシンプルなものでした。

バナナ1日6本」というストイックなものから、「筋トレ」という身体作りをメインとしたダイエット方法を「2ヶ月」という期間を設定して行うことで、より集中出来たそうです。

ダイエット中の支えになったのは、奥様・豊田エリーさん。

家族を持ち、内面的には、ひと廻り大きくなった柳楽優弥さん。

痩せて、大人の男のフェロモンが出まくっている柳楽優弥さんの今後の活躍に期待しています!

スポンサーリンク