公開中の映画「PRINCE OF LEGEND」に出演中の鈴木伸之さん。

作中で演じているヤンキー王子に夢中の方も多いのでは!?

そんな鈴木さんなので、さぞかし

学生時代

モテていたのではないかと思います。

今回は鈴木さんの出身高校や、学歴について迫っていきます。

気になる中学・高校時代の恋愛についてもお届けしちゃいます!

貴重な幼少期の画像や鈴木さんのデビュー秘話も公開していくのでお楽しみに。

スポンサーリンク

鈴木伸之プロフィール

鈴木 伸之(すずき のぶゆき)
生年月日:1992年10月14日
出身:神奈川県
所属事務所:LDH JAPAN
特技:野球
趣味:映画鑑賞

出身地と実家はどこ?

鈴木伸之さんの出身地

神奈川県

です!

2017年の映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY 」の公開を記念して「HiGH&LOW THE MUSEUM」がオープン。

その発表会で鈴木さんは実家が

「(会場である)よみうりランドから15分」

だと明かします。

よみうりランドは東京都稲城市と、

「神奈川県川崎市多摩区」

にまたがって建てられています。

鈴木さんのプロフィールが神奈川県であることを考えると、

実家川崎市にあることが確実ではないかと思います。

スポンサーリンク

幼少時が可愛い!

現在イケメンでおなじみの鈴木さん、幼少時もとってもかわいかったのです!!

こちらは、2018年のホワイトデーにファンへのお返しとしてインスタにこんな写真を投稿!

すでに現在の鈴木さんの面影がありますね!

モデル立ちのようなポーズもかわいいですね。

こちらは、笑顔のショット。

このスマイルは現在も顔をクシャッとさせて笑う鈴木さんそのままですね!

ファンの方々にはさぞかし嬉しいお返しだったのではないでしょうか。

鈴木伸之の出身中学は?

鈴木伸之さんの出身中学は、

川崎市立菅中学校

です。

鈴木さんの実家は先述したように

「よみうりランドから15分」

にあることから考えると、川崎市内の公立学校が絞り込まれます。

また、鈴木さんが菅中学校の通学圏内にある菅小学校に行っていたというようなSNSの書き込みがあったことから、菅中学校に行っていたという可能性はかなり高いと言えます。

野球部でピッチャー!

鈴木伸之さんは、中学時代

野球

に打ち込んでいました。

小学校1年生から中学2年生まで野球を頑張っていた鈴木さん。

この頃は

「プロ野球選手になりたかった」

とインタビューで語っていました。

野球部では、ピッチャーやショートという花形のポジションを務めていました。

しかし、中学2年生の時、肘を故障

故障中も手術を受けるまで肘を酷使してしまい、軟骨がすり減ってしまう事態になってしまいます。

そのことで、以前と同様に投げられなくなってしまい野球を続けるのを断念するのです。

2014年にドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」では社会人野球部の敵チームのエース役を熱演。

この時の悪役ぶりが評価されて、他の仕事のオファーにつながったと話す鈴木さん。

野球の動きが様になっており、演技に深みが出たからかもしれませんね。

中学時代の恋愛は?

野球部でピッチャーを務めていたと聞くと、中学時代からモテていたのではないか・・と思ってしまいますよね!?

鈴木伸之さんの中学時代は、なんとすでに

彼女がいた

そうです!

当時の彼女と映画「恋空」を見に行くなどデートを楽しんでいたのだとか!
また、鈴木さんはバレンタインの思い出を尋ねられると、中学時代に

「両思いの子がチョコを作ってくれた」

というエピソードを披露していました。

めっちゃ青春していますね!

ちなみに昨年はファンから

「500個から1000個」も

チョコをゲット!

鈴木さんに色男ぶりが伺えます。

スポンサーリンク

鈴木伸之の出身高校は?

鈴木伸之さんの出身高校は、

私立光明学園相模原高校

です!

鈴木さんは映画「PRINCE OF LEGEND」でヤンキー王子を演じていますが、高校時代は

ちょっとヤンチャ

だったのだとか!

私立の高校なので、制服を改造したりなどはしていなかったようですが、中学時代打ち込んでいた野球の道が怪我で絶たれてしまったため、ちょっと荒れていた鈴木さん。

しかし、高校3年生の時に歌手を志望し、自分の道を見つけていくのです。

勉強や恋愛エピソードは?

鈴木伸之さんの高校時代は

勉強は苦手

でした。

勉強が嫌いで、他の友達にちょっかいを出して先生に怒られていました。

ちょっとドラマ「今日から俺は!!」の番長役を彷彿とさせるエピソードですね!

高校時代は特にモテていた鈴木さん。

なかでも、高校1年生の時はすごかったのだとか!

まだ1年生の鈴木さんに3年生の女子がメールアドレスを聞いてきたりとモテモテ。

しかし、鈴木さんの理想のタイプとは巡り会えずモテ期は過ぎてしまったと話していました。

モテていてもマイペースなところが、余裕があって素敵ですね!

恋愛に対してガツガツせず、男同士つるんでいるほうが鈴木さんの性に合っていたのかもしれません。

三代目JSBのオーディション落選

鈴木伸之さんは、2010年「VOCAL BATTLE AUDITION2」に挑戦します。

しかし、2次審査で惜しくも落選

このオーディションは、

三代目J Soul Brothers

ヴォーカリストを決めるオーディションでした。

合格者は現在の三代目J Soul Brothersのボーカル、今市隆二さんと登坂広臣さんでした。

鈴木さんは当初、歌手志望だったのです。

当時17歳で挑んだオーディションで初めての挫折。

「自分の歌の実力では落選でも仕方ないか」

と思いつつもショックだったのだとか。

その後、失意の中焼肉屋さんでバイトを頑張っていた鈴木さんに1本の電話がかかってきます。

それは、

「もし興味があったらEXPG(養成学校)に通ってみませんか?」

という現在の事務所からのものでした。

鈴木さんは約半年間養成所に通い、ダンス、歌、演技と今まで経験したことがないことをがむしゃらに教わり、身に付けていったのです。

鈴木さんはそれまで打ち込んでいた野球という道を怪我で絶たれ、将来について漠然と悩んでいました。

そんな時

「歌を歌いたい」

と漠然と考えたことから受けたオーディション。

それが、将来のスターへの道を切り開いたのですから、凄いですよね!!

スポンサーリンク

劇団EXILEオーディション合格

2010年に「第3回劇団EXILEオーディション」が開催されます。

応募総数約2000名の中から、鈴木伸之さんと町田啓太さんが合格します。

そして、2011年に

劇団EXILE風組

に加入。
歌手志望だった鈴木さんを演技の道へと導いてくれたのは、なんと現在所属事務所の会長を務める

「HIROさん」

です。

HIROさんは、

「鈴木に役者をやらせてみたい」

と、早い段階から鈴木さんの俳優としての才能を見抜いていたのだとか!

現在の鈴木さんの活躍を考えるとHIROさんの先見の明には脱帽です。

最近では個々の活動が目立っている劇団EXILEですが、過去には定期公演を行っており、厳しい稽古が行われていました。

先輩達の前で町田さんと2人、

「お前の芝居は子役以下!」

と怒鳴られたこともありました。

このような厳しい稽古を乗り越えてきたからこそ、劇団としての結束力も高まり、各々が自身の演技を磨いてこれたのかもしれません。

鈴木さんの下積み時代は本当にお金がなく3年間同じ靴を履いていたこともありました。

かかとがすり減るくらい履いており、稽古場で異臭騒ぎになったほど。

現在の鈴木さんから考えると想像もつきませんね。

苦しい下積みがあってこそ、様々な役柄を演じられる鈴木さんの実力が培われたのだと思います。

同期の町田さんとは下積み時代にはほぼ毎日食事を共にしていました。

現在、町田さんもドラマや映画にと大活躍。

2人の活躍によって劇団EXILEのイメージはオラオラ系・・というものではなく、ヤンキー役から好青年まで演じられる

「演技派」

というものに変化していったと感じます。

鈴木伸之の出身大学

鈴木伸之さんの出身大学はありません。

鈴木さんは大学には進学していないのです。

それもそのはず、鈴木さんは高校3年生の時にオーディションを受け、そのまま養成所へ。

劇団EXILEに合格後すぐに、ドラマの出演が決まりました。

その後はドラマ、映画など出演し、出演作品をどんどん増やしていきます。

前述したように鈴木さんはあまり勉強が好きではなかったので、

芸能界でやっていく

という固い決意があったのだと思います。

若くして自分の道を決めて、邁進できる鈴木さんの意志の強さを感じますね!

まとめ

鈴木伸之さんの出身高校は、

私立光明学園相模原高校

でした。

中学時代に怪我をして野球を辞めてからは将来について悩んだり、時には荒れた時期がありました。

なんとなく順調に俳優をやっているイメージがあったので、厳しい下積みを乗り越えてきたことを知り、びっくりしました。


中学時代は彼女がいたり、高校時代はモテモテ
だったりというのはイメージ通りだったのではないでしょうか。

4月スタートのドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」では主演の窪田正孝さんのライバル役を演じる鈴木伸之さん。

白衣姿が眩しいとすでに話題に!

まだまだたくさんの可能性を秘めた鈴木さん。

これからが楽しみです!

スポンサーリンク