怒濤の展開で、話題になったドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」に出演した森七菜さん。

森さんがフィーチャーされた8話では演技力絶賛されました!

またインスタの画像が

かわいい

尊すぎる!

など注目を集めています。

今回は、森さんの今までの出演作品を振り返り、その演技力や魅力について迫っていきます。

ネクストブレイク確実と言われる森さんの貴重なインスタ写真も公開しちゃいます!

スポンサーリンク

森七菜のプロフィール

森 七菜 (もり なな)
生年月日:2001年8月31日
出身:大分県
所属事務所:アーブル
目標:脚本家 坂元裕二の作品に出ること
趣味:ダンス、ピアノ

スカウトのきっかけは?

森七菜さんは、2016年の夏、大分の海鮮焼き屋さんで家族で食事をしているところを

スカウト

されました。

森さんは、家ではいつもテレビが付いていて母親がドラマを見ていることも多かったことから、漠然と

「お芝居をする人になりたいな」

などと思っていました。

そんな森さんなので、今の事務所にスカウトされて、そのまま同年芸能界デビューへと踏み出すのです。

現在は地元の大分と東京を行き来して仕事をしている森さん。

芸能活動と両立しているとは思えないくらい良い成績を取るのが目標とインタビューで語る森さんはしっかりしているな・・と感じますね!

スポンサーリンク

オーディションにめっぽう強い15歳

森七菜さんは

「オーディションにめっぽう強い」

と言われています。

と、いうのも森さんは、行定勲監督作のネスカフェWEB CMのオーディションで主人公に抜擢されて女優デビュー。

その他にも、園子温監督のオリジナルドラマ

東京ヴァンパイアホテル

熊澤尚人監督の映画

心が叫びたがってるんだ。

ドラマ

先に生まれただけの僕

3年A組―今から皆さんは、人質です―

をすべてオーディションで勝ち取っています。

特に、「東京ヴァンパイアホテル」のオーディションはなんと

デビュー1ヶ月半後

に行われたとのこと!

森さんの勝負強さやスター性を感じますね!

森さん自身は自分はオーディションに強いとは感じておらず、終わるとよく

「泣いている」

のだとか。

他の子の芝居を見て、感心したり自分にはない発想に驚かされたり、自分の不甲斐なさで涙しているのです。

自分の演技に慢心せず、常に新しい気持ちで臨んでいるからこそ数々の役をつかんできたことがわかります。

森七菜の出演作品

森七菜さんは、まだデビューして数年というキャリアの短さですが、著名な監督の作品に抜擢されています。

どのような作品に出演しているのか、細かく紹介して参ります。

では早速、デビュー作から見ていきましょう!

デビュー作はwebCM

前述しましたが、デビュー作は映画「世界の中心で、愛をさけぶ」や「リバース・エッジ」で有名な

「行定 勲」

監督がメガホンをとった2016年の

「Web CM」

なのです!

実際のCMはこちら!

1分50秒から森七菜さんの出演シーンです。

 

徒競走のシーンで走っているのが森さんです。

こちらを向いた姿がすでに美少女ですね!

このデビュー作もオーディションで勝ち取ったということなので、森さんには光るものがあったのでしょうね。

その後、園子温監督のドラマ「東京ヴァンパイアホテル」に抜擢。

園子温監督といえば、映画「愛のむきだし」で満島ひかりさんを見出した監督です。

森さんの憧れの女優は満島さんなので、園監督の作品に出演が決まって嬉しかったのではないでしょうか。

その後、2017年に映画

心が叫びたがってるんだ。

ドラマ

先に生まれただけの僕

に出演。

ここまでデビュー半年の間にオーディションで仕事をつかんでいった森さん。

その後もどんどん作品数を増やしていくのです。

獣なれ出演で透明感ある演技が話題に

2018年の森七菜さんはドラマの出演が目立った年でした。

「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」
「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」
「イアリー 見えない顔」

などに出演。

特にドラマ「獣になれない私たち」では透明感のある演技で注目を集めました。

ドラマ内では、回想シーンに出演して、田中美佐子さんの娘時代を演じました。

セーラー服姿がとても可愛く、演技も自然で上手でした。

ツイッターの書き込みも以下のように、森さんの才能に驚いたという声や、これは売れる!!というようなもので溢れていました。

https://twitter.com/umao_oamu/status/1060173550861017088?s=21

森さんは「イアリー 見えない顔」で演じた陰のある役から、「けもなれ」の純情でまっすぐな役など、すでに様々な役を演じ分けることができる力があることがわかりますね!

3年A組での演技力が凄い!

2019年はドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」に出演しました。

森七菜さんは、電脳部所属のオタク女子を演じ、作品内でスーツアクターがピンチを助けてくれたのを、天真爛漫に喜ぶ姿が話題になりました。

また視聴者からは以下のような森さんの

演技力

絶賛する声がSNSに多く書き込まれていました。

https://twitter.com/so_no0402/status/1101074210552668160

森さんは、先程のような天真爛漫な演技だけでなく、事件の真相につながる画像を解析したり、他の生徒にきちんと考えようと諭すシーンなどもあり、ただかわいいだけでなく

芯がある

演技が見られることが、絶賛される理由だと思います。

また、「3年A組」といえば、朝ダンス(体操)が話題になりました。

https://twitter.com/Aaron990928/status/1086595608448647169

番宣で、森さんが踊っていたところを見ましたが、意外とキレキレで一生懸命踊っている姿が小動物みたいでとてもキュートでした!

真剣な演技シーンと可愛らしいダンス姿のコントラストが視聴者を惹きつけていました!

スポンサーリンク

新海誠監督の最新作ヒロインに大抜擢

そして、2019年はこれから映画の公開が目白押しの森七菜さん。

「君の名は。」で有名な新海誠監督の3年ぶりの新作

天気の子

ヒロイン役に抜擢。

あの新海監督の久々の新作とあってオーディションにはなんと約2000人も参加しています。

オーディションは新海監督が直接指導してくれる場面もあり、監督の教え方が優しかったので森さんは落ち着いて出来たのだそう。

映画は今年の7月に公開ですので、森さんに更に注目が集まるのではないでしょうか。

その他にも「東京喰種 トーキョーグール2」、「地獄少女」に出演し、2020年公開の「Last Letter」にも出演します。

たくさん映画に出演すると、大物俳優との共演機会も増えるので良い刺激を受けることができるでしょうね。

ネクスト広瀬すずと大絶賛?

前項でもふれましたが、森七菜さんは、映画「Last Letter」に出演します。

森さんには、

ネクストすず

と言われて、期待されているという噂があります。

と、いうのも今作品に森さんを選んだのは、岩井俊二監督です。

岩井監督は、

この子しかいない

と決めたのだとか。

それを見守っていた川村元気プロデューサーも、

「自信がある新人ですね。僕も15歳の時の広瀬すずに会っていますが、それ以来の素晴らしい才能」

と森さんを絶賛。

この発言から

ネクストすず

と言われているのです。

広瀬さんは、清純派の美人で森さんと顔立ちも似ています。

また、広瀬さんは映画「海街diary」で是枝裕和監督、「怒り」で李相日監督など実力派の監督の作品に出演し、着実に実力を付けていった経緯があり、森さんも同様の道を辿るのでは・・とついつい重ねて見てしまいます。

また、広瀬さんは岩井俊二監督原作のアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」などで、声優を務めているところなども、森さんの「天気の子」で声優に抜擢されたことと共通しています。

広瀬さんは森さんが憧れの脚本家の坂元裕二さんの作品「anone」で主演を務めた経験があるので、坂元作品の興味深い話を聞かせてもらっているのかもしれません。

井上真央にも似てる!?

森七菜さんは

井上真央さん

にも似ていると言われています。

こちらの画像をご覧下さい。

確かに、井上真央さんにそっくりですね!!

二重がはっきりしているところなど目元が似ていますね!

また個人的には、

宇多田ヒカルさん

にも似ているな・・なんて思いました!

森さんは中学生から芸能活動をスタートさせていますが、井上真央さんは、5歳から子役デビュー、宇多田さんも15歳にデビューしています。

2人の芸能界の大物に似ている森さんも、これからどんどんスターになっていくのかもしれません。

正統派の美人ながら個性が強すぎる顔ではないので、これから色々な役に染まっていけそうですね!

スポンサーリンク

森七菜のインスタ画像がかわいい!

森七菜さんは、インスタ画像がかわいいと評判です!

2019年3月にはフォロワーがなんと

10万人

を突破しました!


森さんのインスタは服装がパーカーなどシンプルなものが多く、シンプルであるがゆえに本人の

「かわいさ」

がより引き立っているのが魅力的ですね!

また、ほとんどノーメイクで、自然体なところも親しみやすさを感じます。

たまに、撮影などでメイクをしっかりしている姿が投稿されると、普段のナチュラルな姿とのギャップがあり、そういうところにファンは夢中なのかもしれませんね。

まとめ

森七菜さんの出演作品を紹介して参りましたが、デビュー時から行定勲監督のCMに出演しており、

「才能を見出された!」

という印象を受けました。

そして、デビューして半年ながら、園子温監督などの作品のオーディションに受かりどんどん出演作を増やしていったのには驚きましたね!

また、ドラマ3年A組での
緩急の付いた芯のある演技
は視聴者の話題になり、SNS上でも

演技が上手い

と話題に!

インスタ画像はナチュラルな姿がかわいすぎて、ファンが悶絶するのも納得でした。

今年は出演作が続々と公開になる森七菜さん。

ドラマの勢いそのままに、一気にブレイク女優になるのではないでしょうか。

新海監督の新作では声優デビューを飾るので、今から楽しみです!

スポンサーリンク