ファッション雑誌『CanCam』の専属モデルから、現在は女優として活躍をする山本美月さん

美人の聖地、福岡県出身の山本美月さんですが、「出身高校」は、地元なのでしょうか?

モデルとの両立を果たした「大学」への進学で、「祖父」から受けた意外な影響とは…!?

山本美月さんの「初カレ」から、現在の「本命のカレ」についても調べました。
そこで発覚した、山本美月さんの「浮気」告白!?
山本美月さんの波乱に満ちた恋愛観など、魅力をたっぷり探ってみましょう!

スポンサーリンク

山本美月プロフィール

生年月日:1991年7月18日
出身地:福岡県
血液型:O型
身長:167cm
所属事務所:インセント

山本美月の出身高校や偏差値は?

山本美月さんは、高校は地元の福岡で「筑女(ちくじょ)」と呼ばれる有名な「お嬢様学校」に通っていました。

気になる高校は・・・

筑紫女学園高等学校

白いセーラーに、紺のリボンの制服が、可愛らしくもあり、清楚でいかにも賢そう!

山本美月さんのイメージにピッタリ!

山本美月さんは、「筑紫女学園中学校」からの内部進学ですので、生粋のお嬢様ですね。

「筑紫女学園高等学校」は、女優の蒼井優さん、柴田倫世さん(松坂大輔さんの奥様、元日本テレビアナウンサー)もご卒業されています。

偏差値「62

福岡県内の私立の中では、上位クラスの高校です!

その中でも、大学進学を視野に、山本美月さんは「特進コース」でハイレベルなカリキュラムをこなしていたと思われます。

まさに、「才女」ですね!

スポンサーリンク

高校時代は演劇部に所属

高校生の頃には、既に女優志望だった山本美月さん。

演劇部所属して、「ロミオとジュリエット」では、ジュリエットを演じるなど、当時から

ヒロイン

として、活躍をしていました!

のちに、女優としてのキャリアを積み重ねてゆく山本美月さんの“土台”を作ったのが、高校の演劇部だったのですね。

山本美月の出身大学は?

高校三年生の時には、モデルとしての第一歩を踏む出した山本美月さんでしたが、しっかり勉強にも取り組んでいました!

明治大学

現役合格

『天は二物を与えず』という“ことわざ”は、嘘でしょう!

山本美月さんは、ほわ~っとした優しい笑顔でおっとりしたイメージですが、実はしっかり者で、かなり頭も良い人でした。

そのギャップが、魅力ですね!

さらに、山本美月さんの進路が…驚きです‼

農学部は祖父の影響!?

山本美月さんが、専攻したのは、

農学部生命科学科

でした。

“女優”を目指していた女の子には、“渋すぎる”選択ですね!

山本美月さんが、「農学部生命科学科」で学んだのには理由がありました。

それは、山本美月さんの祖父です。

高校教師

だった祖父が教えていた教科は、

生物科」。

山本美月さんは、子供の頃、祖父の家の敷地内にある山や川で、イモリやおたまじゃくし…、爬虫類や昆虫を捕まえて、生態調査をしていたそうです。

山本美月さんに、女優やモデルとしての選択肢がなかったら、日本一美しすぎる「生物学者」になっていたかもしれませんね!

スポンサーリンク

山本美月が大学時代の「初カレ」告白!

中学・高校と私立の女子校へ通っていた山本美月さん。

恋愛事情は、どうだったのでしょうか?

漫画やドラマのように、女子校でも通学途中やたまたま立ち寄ったカフェで、偶然の出会いが重なり、恋に進展…!

なんて事は、現実では無いようです。

女子校在学中は、男子との交流が全くなかった山本美月さんにとって、大学は初めての共学!

かなり刺激が強かったのか、“ご飯を食べるのに、口を開けるのも恥ずかしい”程だったそうです。

だんだんと男友達が出来てくると、今度は全然女扱いをされなかったとか…。

『お前のパンツを見ても何も興奮しねぇ』

と言われたことがあるようです。

ホントでしょうか…?

高嶺の花の山本美月さんに対する“男子の負け惜しみ”としか思えませんね!

そんな中、幸運な男子が山本美月さんのハートを射止めることが出来たのです!

日テレ『メレンゲの気持ち』にゲスト出演した時に、山本美月さん自身が大学時代に出来た「初カレ」について、赤裸々に語ってくれました!

一緒にテスト勉強をしたり、横浜へデートに行ったりしたそうです。

「すごい幸せでした」

山本美月さんをこんな気持ちにさせてしまう「初カレ」が、羨ましいですね!

山本美月の芸能界デビューのきっかけは?

高校で演劇部に所属し、女優を目指していた山本美月さんでしたが、「芸能界への憧れ」から、2009年に開催された第1回の『東京スーパーモデルコンテスト』に応募しました。

日本、韓国、中国から応募総数5551人という中で、山本美月さんはグランプリを受賞して、華々しくモデル界への第一歩を踏み出しました。

当時、高校3年生だった山本美月さんですが、既に、モデルとしての素質に満ち溢れていました。

『笑顔がとってもかわいい』

『瞳が強く目力にやられました』

『即戦力として期待できる逸材です』

かなり高い評価を得てのグランプリ受賞だったのです。

この『東京スーパーモデルコンテスト』は、女性誌『CanCam』、『PS』、『AneCan』、『Oggi』という4つの合同で行われ、なんとグランプリの賞金が100万円でした!

しかも、“4雑誌のいずれかの表紙を飾れる”という特典付き!

山本美月さんは、『CanCam』の人気モデル西山茉希さん、徳澤直子さんらと12月号の表紙を飾りました!

そのまま、『CanCam』専属モデルになった山本美月さんですが、プロの道はかなり甘くはなかったようです。

『CanCam』専属モデルといえば、順風満帆なモデル人生だと思ってしまいますが、山本美月さんは、3年間ぐらいは、プロの壁の高さに打ちのめされ涙を流す日々を送っていました。

撮影したカットが実際に掲載されることは少なく、起用が決まっていた企画が直前になって白紙にされたこともあったのだとか…。

表からは見えない“裏事情”があるのでしょうね。

そんな厳しい世界で、辞めることを考えた時もあったそうですが、山本美月さんは、挫折をバネにして、

『私を使わなかったことを後悔させたい』

という芯の強さが芽生えたそうです‼

シンデレラガールのようなイメージがある山本美月さんですが、苦労の下積み時代を乗り越えて、やっと、念願の女優になっていたなんて、ちょっと、意外でした!

スポンサーリンク

山本美月はアニオタでコスプレ画像が可愛い!

山本美月さんの“意外な一面”と言えば、やはり「アニオタ」でしょう!

自分でオリジナルの漫画を描いていたこともあったそうです!

山本美月さんの世界観、是非、読んでみたい‼

自宅にコレクションされている漫画やフィギュアをテレビ番組で公開して、話題となっています。

山本美月さんがハマっていたのは、「週刊少年ジャンプ」、「月刊少年ガンガン」、「月刊コミックブレイド」などの少年漫画でした。

男兄弟がいると、その影響から少年漫画を読むことはありますが、山本美月さんは妹しかいませんので、お父さんの影響かもしれませんね!

テレビで紹介された山本美月さんの愛読書(?)の中に、

BL(ボーイズラブ)

作品があったことから、『山本美月、 “腐女子”決定!』とネットをザワつかせました。

山本美月さんは、多くの「アニオタ」同様、コスプレに興じるオタクっぷりをオープンにしています!

モデル、女優という職業柄、コスプレの完成度は、かなりのモノです!

今では、「アニオタ」を公言している山本美月ですが、モデルだった頃は、自分自身の内面は隠して、ファッションリーダーという立場を守り抜いていたそうです。

たしかに、『CanCam』の専属モデルと「アニオタ」は、イメージが結びつないですね!

山本美月の「沖田が浮気相手・・・」でツイッターが炎上!

山本美月さんの「アニオタ」ぶりは、「コレクション」や「コスプレ」だけに留まらず、

妄想

の世界へと発展しているようです。

あるテレビ番組での山本美月さんの発言が、多くの敵を作る事態に…!

「真選組の沖田総悟君がわたしの浮気相手なんですよ」

熱愛報道もされていない、独身かつフリーの身であるはずの山本美月さんが、まさかの「浮気」。

聞捨てならない発言ですね!

そこで、気になるは

「本命」。

山本美月さん、“理想の男性”についても、オープンにしていました。
「鋼の錬金術師」の主人公

「エドワード・エルリック」。

山本美月さんのこうした発言が、火種となり、「沖田ファン」の逆鱗に触れ、ネット炎上に…!

「沖田くんを浮気相手って、ふざけんな!」

「わたしの沖田くんだ‼」

「エドと沖田のファンにあやまって!」

「自分だけの沖田くんみたいに、公共の電波で言うなんて、うぬぼれるな!」

なかなか、ガチな怒りを買ってしまったようです…。

山本美月さんをはじめ、世の女子の心を、ここまで虜にしてしまう「沖田総悟」とは…。

年齢:18歳
身長:170cm
体重:58㎏
見た目:ベビーフェイス。
中身:腹黒・毒舌・ドS。

大学時代には、「初カレ」がいた山本美月さんですが、2次元に恋愛対象を求めるのには、理由があるのです。

『3次元の人は考えていることが分からない』

これまでの山本美月さんの恋愛に、どんな闇があったのでしょうか?

笑顔ひとつで、男子を射止めてしまいそうな小悪魔的な山本美月さんですが、この先の恋愛観に波乱の予感がします!

まとめ

山本美月さんの出身高校は、地元の福岡では、有名な私立女子校

筑紫女学園高等学校」でした。

山本美月さんの場合、「筑紫女学園中学校」からのエスカレーター式での進学で、お金持ちのお嬢様であることがわかりました。

偏差値は「62」と言われていますが、「明治大学」へ現役合格をした山本美月さんは、「特進コース」で学んでいた可能性があり、更に高い偏差値の持ち主でしょう。

山本美月さんが「明治大学」で、「農学部生命科学科」を選択したのは、
高校で生物学の教師をしていた祖父の影響
によるものでした。

優しい温和なイメージの山本美月さんの素顔は、探求心が旺盛で、芯の強さがあり、人間らしくて、ピュアで、とてもカッコいい『腐女子』でした!

次々と、意外性を見せてくれる山本美月さん。

仕事も、恋愛も、今後が楽しみです!

スポンサーリンク