ドラマ「おっさんずラブ」のマロ役で、2018年に注目を集めた若手俳優、金子大地さん。

イケメンという外見だけでなく、その演技力は共演者からも絶賛されています!

ブレイク必須と期待されている金子さんですがテレビへの露出はまだ多くないため、プライベートについてはネットで色々と検索されていました。

  • 出身高校どこ
  • 明治大学出身という噂の真相は?
  • 芸能界入りのきっかけは?

そして、イケメンゆえに、話題となっている「そっくり」説についても、こちらでお送りしていきます。

スポンサーリンク

金子大地プロフィール

金子大地
(かねこだいち)
生年月日:1996年9月26日
出身地:北海道
趣味・特技:バスケットボール
所属事務所:アミューズ

金子大地が「おっさんずラブ」で話題に!

金子大地さんは、2018年テレビ朝日の大ヒットドラマ「おっさんずラブ」で、典型的なゆとり君の

モンスター新入社員マロ役

を演じ、回を重ねるごとに、じわじわと話題となりました!

終盤では、このドラマに、欠かせない存在になっていましたね。

役柄のマロが愛されキャラであるように、撮影現場では共演の田中圭さん、吉田鋼太郎さん、林遣都さんらにイジられ、可愛がられていました。

「おっさんずラブ」の中の金子大地さんは、クセは強いが繊細な役柄を丁寧に演じ、ベテラン俳優勢の中でも、しっかりと爪痕を残しました。

ドラマを見た人から、『マロ役のイケメンは、誰?』と反響が大きかった金子大地さんは、2019年夏に公開される映画版「おっさんずラブ」にも、もちろん、登場します!

スポンサーリンク

金子大地の身長や体重は?

金子大地さんは、2017年のフジテレビドラマ『明日の約束』の中で、バスケ部員の役を演じ、長身と長い手足の神秘的なイケメンとして、一気に注目を集めました。

ユニフォームやバスケットボールが、妙に似合っている…と思ったら、金子大地さんは、学生時代、バスケ部だったのですね。

そして、今でも、趣味・特技が『バスケットボール』という“バスケ好き”!

金子大地さんは、

身長179cm

体重60kg

と成人男性の理想的な体型の持ち主ですが、バスケ経験者としては、それほど、大きい方ではありません。

しかし、バスケで鍛え上げられたボディは、今後、活躍の場を広げる武器となりそうですね‼

金子大地の高校はどこ?

金子大地さんは、名前の『大地』のイメージ通り、北海道のご出身です。

地元は、石狩市ですが、高校は隣の札幌市にある

札幌北斗高等学校

に、進学しました。

偏差値54。

[総合コース][進学コース]の他に、[特別進学コース]もある高校ですが、大学への進学率はあまり高くはないようです。

金子大地さんは、バスケ一筋の高校時代を送っていたそうですが、この頃には、どんな将来設計を立てていたのでしょうか…。

金子大地さんには、「札幌北斗高等学校」の“きらぼし”として、芸能界で活躍する自分が想像出来ていたのかもしれませんね!

スポンサーリンク

金子大地の明治大学出身の噂の真相は?

金子大地さんには、

明治大学野球部

での活躍に関する噂があります!

中・高校の6年間続けてきたバスケットボールから転身して、大学でいきなり「野球部」に所属していたのでしょうか?

それとも、まったくのガセなのでしょうか?

「明治大学」出身の「金子大地」さんは、実在しています!

ただし、俳優「金子大地」さんとは、

同姓同名の別人

でした。


同じ1996年生まれで、年齢も一緒
です!

「明治大学」出身の「金子大地」さんは、
春日部共栄高校時代は甲子園にも出場し、“左投げ左打ち”で有名な野球選手
でした。

明治大学へ進学してからの4年間も野球ファンの間では、かなり期待された“左腕”の選手でしたが、プロへは進まなかったようですね。

一方、俳優「金子大地」さんは、高校卒業後は、大学進学はせず、俳優やモデルとしての仕事に専念しています。

高校卒業のタイミングで、大きなターニングポイントを向かえた2人の「金子大地」さんは、それぞれの世界で全力投球してきたことは間違いありませんね!

金子大地の芸能界デビューのきっかけは?

金子大地さんのデビューのきっかけとなったのは、

アミューズオーディションフェス2014

オーディションに応募したのは、高校3年生、17歳の夏でした。

特に、歌や演技などを勉強してきたわけではなく、高校卒業を目前に

東京に行ってみたい。北海道を出てみたい

という理由から、友達とノリで、オーディションにチャレンジしたのだとか…。

そして、全国3万2214名の中から、ファイナリスト19名になった金子大地さんは、最終審査で『俳優・モデル部門賞』に選ばれました。

この時のグランプリは、現在、雑誌『Seventeen』のモデルや朝ドラをはじめ、数々のドラマ、CM等で活躍している清原果那さん、当時12歳でした。

金子大地さんは、オーディションでの受賞がきっかけで、そのまま「アミューズ」に所属し、翌年2015年には、テレビドラマ「カサネ」で俳優デビューを果たしています。

実は、オーディションの時に、既に演技力で高い評価を得ていたそうです。

その後、ドラマや映画出演を重ねる度に、洗練されていく演技力とイケメン度に、目が離せない若手俳優となりました。

演技の経験のなかった金子大地さん、俳優は“天性”なのかも…。

スポンサーリンク

金子大地は三浦春馬に似てる?

金子大地さん、同じ事務所の先輩である三浦春馬さんに、似ているといわれています。

たしかに、

顔の骨格

鼻筋

が似ているような気もします…。

でも、表情や視線、ポーズなど、

寄せている

とも見えますね!

イケメン揃いのアミューズの中でも、上位に君臨する三浦春馬さんに、方向性を寄せたくなる気持ちは分かりますよね!?

しかし、金子大地さんのこれまでの役柄を見ると、作品によって、まったく違う顔を華麗に使い分けています。

その中には、三浦春馬さんに似ていると見えるものもありますが、見た目だけでなく、俳優としてのスキルも、先輩である三浦春馬さんに追随しているようですね!

金子大地は野村周平にも似てる?

金子大地さんが、他にも「似てる」と言われているのが、野村周平さんです。

前述の三浦春馬さんと野村周平さんは似ていないのに、不思議ですね!

野村周平さんもアミューズの先輩です。

金子大地さんの純朴そうな雰囲気は、野村周平さんに似ているようではありますね。

大きなポイントは、

髪型

ではないでしょうか?

髪型一つで、様々な役を演じ、そのイメージに近づけることが出来たら、俳優としては最高ですね。

いずれにしても、金子大地さんが先輩たちをリスペクトしている証かもしれません。

イケメンの先輩たちから良いところをたくさん吸収して、より一層、カッコ良くなってほしい…と願っています‼

まとめ

金子大地さんの出身高校は、「札幌北斗高等学校」でした。

高校時代は、バスケ一筋に打ち込んでいた金子大地さんですが、きっと、女子からの人気は高かったでしょうね!

バスケ少年だった金子大地さんに浮上していた「明治大学野球部」という噂は、
同姓同名の別人というオチ
でした。

大学には進学せず、『アミューズオーディションフェス2014』をきっかけに、俳優としての道を歩き始めた金子大地さんですが、子供の頃の夢は、違う職業でした。

動物が大好きだった金子大地さんは、『動物園の飼育員』になるのが夢だったそうです!

そう語りながら、「飼育員役を演じたい」という金子大地さんは、完全に“役者”ですね。

無限の可能性に満ちている金子大地さんの今後の活躍を期待しましょう!

スポンサーリンク