福岡で一番かわいい子」から全国的な人気者になった今田美桜さん。

2018年のドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」で初めて今田さんを知ったという人も多いのではないでしょうか?

しかし、そんな今田さんについて調べると、

今田美桜って性格悪そう。

という声が多いのです!

今回はなぜ今田さんの性格が悪いと言われているのか、その理由について迫っていこうと思います。

また、実はストイックで真面目な性格や気になる

整形疑惑

についても、画像を用いて検証しちゃいます!

スポンサーリンク

今田美桜プロフィール

今田 美桜
(いまだ みお)
生年月日:1997年3月5日
出身:福岡県福岡市
所属事務所:株式会社コンテンツ 3
趣味:語学勉強
特技:博多弁の早口言葉

今田美桜が性格が悪そうと言われる理由は?

今田美桜さんの性格が悪いと言われている理由は、

ドラマでの役柄

です。

現在放送中のドラマ

3年A組~今から皆さんは人質です~

では、スクールカースト上位で読者モデルをしている多忙な女子を演じています。

クラスメイトにも横柄な対応で、言いにくいようなこともズケズケ言っている姿がちょっと恐いです。

しかし、自分のクラスにもこんな子いたな・・というリアルさを感じますね。

また、2018年のドラマ

「花のち晴れ~花男 Next Season~」

でも、嫉妬のあまり、主人公の音が秘密にしている庶民であるという事実を全校生徒にばらすなど、いじめをする役を演じました。

ぶりっ子をしていたかと思えば、あからさまに不機嫌になるなど二面性のあるキャラクターだったので、演じるのが難しかったと思いますが今田さんは、演じ甲斐があったと語っていました。

このように、
意地悪な役が続いたことで今田さんの性格も悪いのでは・・という印象を持たれてしまった
ようですね。

とはいえ実際もこんな性格なのでは・・と思わせるとは今田さんの演技力がそれだけ高いということではないでしょうか。

スポンサーリンク

目が怖い?ドラマの役柄が影響!?

今田美桜さんは、性格だけでなく

目も怖い

などと言われています。

それは、2018年のドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」で演じた愛莉の

目を見開いた表情

が影響しているのではないかと思われます。

その画像がこちら!

今田さんは元々目が大きいので、目が飛び出てしまうのではないか・・と心配しちゃうくらいですね!

確かにちょっと怖いかも・・。

また、今田さんの目を見開いた表情は、2018年のドラマ「ほんとにあった怖い話」でも見せています。

この作品では、主人公に不思議な姿見をプレゼントする同僚役を演じ、段々様子がおかしくなったりする不穏な役どころだったので、余計怖く感じますね。

今田さんの表情作りの本気さが、視聴者を怖がらせるほどだったと考えると感心してしまいます。

個人的には、今田さんは悪女役が似合うので、2016年の映画「スーサイドスクワッド」のハーレイ・クインのようなめちゃくちゃ狂っているような役もその目力をいかして演じて欲しいな・・と思います。

今田美桜のでかい目は目頭切開で整形?

前項でふれた目を見開いた演技でもわかるように、今田美桜さんはとても目が大きいです。

そのため、実は

目頭切開の手術で整形しているのでは?

などという噂があります。

たしかに、本当に目が大きくて、二重幅も太いですね。

こちらは、2017年のドラマ「僕たちがやりました」で、共演した永野芽郁さんや岡崎紗絵さんとの3ショットです。

2人と比べても、今田さんの目の大きさはダントツです!

この画像だと、

目頭の部分

が切り込みが入っているのでは・・と思ってしまいますね。

本当に、今田さんは目頭切開をしているのか小さい頃の画像も含めて、次項で検証して参りましょう。

目は整形じゃない!「Official Web」で写真公開

今田美桜さんの0歳の時からの写真が「今井美桜 Official Web」で公開されています。

赤ちゃんの時から顔立ちがはっきりしていますね。

真ん中の写真など、現在の今田さんの目を見開いた表情を彷彿とさせます。


12歳の時の写真を見ると、目頭の部分がすでに切り込みのような形になっていますね。

しかし、これは手術ではなく元々このような大きな目だということがわかります。

このころには、もうすっかり現在の今田さんの顔ですね。

この時は思春期ということもあって顔がふっくらしていますが、上京後8kg痩せたこともあり現在の今田さんはかなり顔がすっきりしています。

このことで、現在の方が目の大きさがより大きく見えるのかもしれません。

赤ちゃん時代からの写真を振り返ると、昔から今田さんは目が大きく、形なども

整形する必要がなかった

ことがわかります。

小さい頃からとても可愛く、こりゃスカウトされるわ!と納得のルックスでした。

スポンサーリンク

今田美桜のすっぴんも可愛い!

今田美桜さんはすっぴんも可愛いと言われています。

たしかにめっちゃ可愛いですね!

眉毛も描いていないリアルなすっぴんで、この透明感はやばいです!

こちらは今田さんのインスタに投稿された仕事で衣装合わせの時の画像です。

ドラマ内ではメイクもバッチリなイメージが強いため、すっぴんのナチュラルな姿はギャップがあってドキドキしちゃいますね。

この画像は普段の今田さんより幼く見えますね。

すっぴんだと特に有村架純さんに似ています。

今田さんのすっぴんの綺麗さをいかして2018年には週刊プレイボーイの表紙&巻頭グラビアですっぴん姿のグラビアまで披露しています。

グラビアというと、照明やメイクなどを駆使してタレントさんを綺麗に見せるというイメージなので、あえて

「すっぴん」

で勝負するとは今田さんのポテンシャルの高さに感心しちゃいます。

今田美桜の本当の性格は?

今田美桜さんは、役柄のイメージからか派手な子なのかな・・と思いきや、自身の性格について

私自身がそんなに明るい性格じゃない

とインタビューで話しています。

2018年のドラマ「SUITS/スーツ」では、明るいキャラクターを演じたので撮影現場では、

「もっと元気に!もっと明るく!」

と言われてもなかなか演じるのが難しかったのだそう。

勝手に、明るくて強気なイメージがあったのでびっくりしました。

人見知りで謙虚

今田美桜さんは、前項でもふれたように役柄と本当の性格はかなり違うようです。

今田さんは

極度の人見知り

で、
初めての現場では必ず体調不良になってしまう
のです。

扁桃腺が腫れたり、盲腸になったこともあるのだとか!

中井貴一さんと共演した時も緊張してしまい、

急性胃腸炎

になり、全てのスケジュールが再調整になってしまいました。

その後、中井さんからも優しくフォローがあり、事なきを得たそうですが、今田さんは初対面でも堂々としていそうなので、ここまで緊張するなんて意外ですね!

また、キャッチフレーズの「福岡で1番可愛い子」について、

本当に恥ずかしいというか、恐縮してしまいます。街を歩いていても可愛い子が多く、福岡は(私より)もっとかわいい子いるよ!って訴えたいです。

などと語っており、今田さんの

謙虚

な性格を感じます。

スポンサーリンク

努力家で真面目

今田美桜さんは

努力家で真面目

な性格です。

今田さんはもともと台湾映画に興味があったことから、何か1つ語学を身につけたいと考え

中国語の勉強

をして、2017年にはなんと

中国語検定2級

に合格しています!

忙しい生活の中、コツコツ勉強して合格するなんてかなり真面目な性格なことがわかりますね。

また、役の幅を広げるために

殺陣の練習

にも励んでいます。

歩き方から日常生活と異なり、作法などもかなり難しい殺陣の練習を行うことで、芝居でもつかえる立ち回りを学んでいるのだそう。

今田さんは殺陣だけでなく、乗馬やアクションのレッスンをしており自分のスキルアップに対して大変努力しています。

将来的にはアジアをはじめ、国際的に活躍しアクション映画などに出演して欲しいですね!

時代劇などで殺陣のシーンを披露する日も近いのではないでしょうか。

まとめ

今田美桜さんの性格が悪そうな理由は、

役柄の影響

でした。

今田さんは、意地悪な役で話題になることが多かったので役のイメージで本人の性格も悪いのでは・・と勝手にイメージを持たれていました。

しかし、実際の性格は、初めての現場で体調不良になるほどの

人見知り

だったり、インタビューの受け答えも丁寧で

謙虚

でした。

また、ドラマの撮影などの忙しい合間をぬって中国語の勉強や殺陣の練習に励む

努力家で真面目

な一面もあり感心しました。

2019年3月には映画「君は月夜に光り輝く」では主人公のバイトの先輩を演じる今田美桜さん。

メイド姿を披露するとのことで、今までとはまた違った雰囲気を見せてくれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク