ドラマやCMに、引っ張りダコの今田美桜さんへの注目度が高まっています!

高校時代」から地元では有名人だった今田美桜さん。

当時の可愛さが分かる、学生時代の

画像」や「卒アル

が気になります!

福岡県出身の女優といえば、蒼井優さん、橋本環奈さん、山本美月さん等々、文句ナシの美人揃いですが、今田美桜さんも、負けていない“福岡美人”ですね。

えくぼの可愛いベビーフェイスの今田美桜さんは、これからブレーク間違いなしです!

今田美桜さんの出身高校は?

「大学」はどこ?

今のうちに、知っておきたいことを調べてみました。

スポンサーリンク

今田美桜プロフィール

生年月日:1997年3月5日
出身地:福岡県福岡市
血液型:A型
身長:157cm
スリーサイズ:B86・W58・H83

今田美桜の幼少期の画像

今田美桜さんは、3人きょうだいの長女として誕生しました。

幼少期 の今田美桜さんは、おてんばさんだったみたいですね!

どの家庭でも、『最初の子は、写真やビデオが多い』と言われていますね。

1番目の子供で、テンション上がりっぱなしの両親や祖父母が、どんな仕草や表情も、写真やビデオを撮りまくりますから…。

しかし、そんな一般的な感覚を度外視しても、この可愛さは、画像 に残したくなります!

 

4歳の今田美桜さん。
すでに、自分の可愛さをしっかり意識していたと思いますね!

 

小学校に入学する頃には、もう“モテ期”を迎えていたのではないでしょうか?
『花のち晴れ』の真矢愛莉を思わせるツインテールがお似合いです!

今田美桜さん、見た目の可愛らしさとは裏腹に、

バスケットボールに打ち込む、活発な女の子

でした。

スポンサーリンク

今田美桜の中学時代

今田美桜さんは、バスケットボールをやっていた割には、現在の身長157cmとあまり大きくはありません。

実は、バスケットボールは小学生までで、中学では“女バス”ではなく、

陸上部

に所属し、種目は「幅跳び」でした。

今田美桜さんの中学時代のあだ名は、

金魚」。

クリクリの大きな目がチャームポイントだったことから、「金魚」と呼ばれていたそうですが、陸上部の後輩の中には、本名を「今田金魚」だと思っていた子もいたのだとか…。

それも、小柄で活発な今田美桜さんには、ぴったりな可愛らしい名前ですね。

ちなみに、今田美桜さんの大きな目はお父さん譲りだそうです。

そして、5歳下の弟さんも、目が今田美桜さんとそっくりなんだとか…。

イケメンの予感がしますね!

今田美桜の出身高校はどこ?卒アル画像はかわいい?

今田美桜さんは、地元の福岡県の高校 に、進学しました。

芸能コースがある高校に通っていたとの噂もありますが、当時、まだ芸能活動をしていませんでしたので、“芸能”は視野に無かったと思います。

今田美桜さんの出身高校については、明かされていませんでしたが、
ファッション誌『Ray』の専属モデルの松元絵里花さんのブログによって、発覚
することとなりました!

ブログには、

オーディションで地元高校の後輩に再会した

と、今田美桜さんとのツーショット画像がアップされていました。

松元絵里花さんは、高校在学中から福岡と東京を行き来しながら、モデルの仕事をしていたので、高校は知られていました。

そこで、松元絵里花さんの高校の後輩ということで、

今田美桜さんの出身高校は、

福岡県立講倫館高校

ということが、わかりました!

今田美桜さんは、高校2年生の16歳の時に、福岡の天神でスカウトされて、地元のモデル事務所に入りました。

残念ながら、

卒アル画像

はありませんでしたが、今田美桜さんの高校時代の画像から、

福岡で一番かわいい女の子

と言われていたことが、証明されました!

スポンサーリンク

今田美桜の出身大学はどこ?

今田美桜さんが通っていた「福岡県立講倫館高校」は、総合学科の学校で、専門科目は、商業・情報・芸術・家庭・福祉などあります。

今田美桜さんが、スカウトされる前に、選択していた科目や進路希望については、わかっていません。

しかし、
大学 進学はしませんでした

スカウトされ、モデル事務所に所属したことで、夢や高校卒業後の進路は“芸能活動”になったようです。

今田美桜の卒業後!地元・福岡で活動

今田美桜さんは、全国的に知られる前に、ローカルメディアでのお仕事をスタートしています。

主に、活躍の場は、

「地元・福岡」

でした。

高校を卒業後は、本格的に芸能活動に力を入れていたはずの今田美桜さんが、東京へ進出するまでの活動はどのようなものだったのでしょうか?

今田美桜が「GeeBee」キャストで活躍

テレビ西日本の情報番組『GeeBee』に、キャストとしてレギュラー出演していました。

番組のレギュラー陣の中では、最年少でありながら、臆することなく存在感を出していました。

みおみお

と呼ばれ、可愛がられキャラでもあったので、視聴者からの人気が高かったのも、頷けますね!

今田美桜「さげもんガールズ」として活動

今田美桜さんは、2016年に福岡県柳川市の観光PRを行なうために結成された

さげもんガールズ

で、注目を集めていました。

「さげもんガールズ」は、当初は今田美桜さんを含む少女3人のユニットでした。

決して、地元から選出したご当地アイドルではなく、柳川市の観光PRをする業者を一般公募して、オーディションによって作られたユニットです。

ちなみに、合格基準は、『初々しさ』だったそうです。

たしかに、今田美桜さんのあどけない表情には、『初々しさ』がありますね。

コンセプトは、柳川市の「さげもん」なので、みんな同じ髪型に“さげもん”を飾り、同じフリフリ和装なので、全員とても可愛らしいのですが、ひと際、目を引いてしまうのが、センターの女の子、今田美桜さんでした!

PVが公開されると、ネット上でも、国内外で話題になりました。

『センターの子、可愛すぎ』

『真ん中の子、だれ?』

『柳川市に行けば、会えるの?』

『オーラありすぎ! メジャーになるよ』

全国各地を回って、PR活動をしていた「さげもんガールズ」。

浅草など、東京にも行っていたので、今田美桜さんの芸能活動の視野が、広がるきっかけになったかもしれませんね!

スポンサーリンク

今田美桜の上京のきっかけは?

今田美桜さん、高校2年生の時にスカウトされて以来、地元・福岡を拠点に芸能活動をしていました。

マクドナルドやヒラキ、洋服の青山などの全国区CMにも出演していたので、早くから今田美桜さんのファンになっていた人もいるのでは…?

この頃、『福岡で一番かわいい女の子』と言われていたことは、本人は知らなかったそうですが、巷では、かなり注目されていたのです。

現在の所属事務所である『コンテンツ3』の社長も、そんな今田美桜さんの魅力に注目した1人でした。

福岡駅のポスターに、起用されていた今田美桜さんを見て、スカウトしました。

今田美桜さんは、CMなどで演技らしいことをするうちに、『もっと、演技をしてみたい』、『女優になりたい』という思いが強くなっていました。

その夢を叶えるために、社長のスカウトを受けたことが、上京 のきっかけでした。

しかし、当時は、両親の反対を受けて、説得に苦労したそうです。

説得には、高校の先生も後押ししてくれたそうなので、やはり周囲が認めるスター性があったということでしょうね!

今田美桜の成人式

今田美桜さんは、2017年1月に成人式を迎えました。

晴れやかな振袖姿とアップにしたヘアースタイルが、可愛さの中に色っぽさも感じます‼

「さげもんガールズ」の和装とは、まったくの別人ですね!

振袖は、両親が用意してくれた物でしょうか?

とても似合っていますね。

2017年は、東京に拠点を移して、ドラマや映画で女優としての華が咲き始めた頃ですが、ちゃんと地元の福岡市に帰って成人式に参加して、たくさんのお友達にも会うことが出来たそうです。

まとめ

今田美桜さんの「出身高校」は、地元・福岡の

県立講倫館高校

でした。

先輩に、モデルの松元絵里花さんがいますが、今田美桜さんが在学中は、他にも“可愛い子”が多くて有名な高校だったそうです。

学生時代の「卒アル」はありませんでしたが、高校時代の画像には、現在の女優としての片鱗が見えていました。

小学校では「バスケットボール」、中学校では「陸上・幅跳び」と、スポーツ少女の今田美桜さんですが、現在の特技には、「殺陣、アクション、乗馬」を挙げている程、身体能力には自信があるようです。

この特技を活かして、大河ドラマなどの時代劇もアリかもしれませんね。

今田美桜さんは、語学勉強も熱心に取り組んでいて、『中国語検定2級』を取得しています。

たくさんの可能性を秘めている今田美桜さん、今後の活躍を楽しみにしています!

スポンサーリンク