GENERATIONS from EXILE TRIBE」のメンバーとして、特に若い女性を中心に人気急上昇中の片寄涼太さん。

片寄さんはダンスと歌の実力も去ることながら、英語がペラペラということも判明しました。

そのため、英語が堪能である理由について色々憶測が飛び・・・

両親は「外国人」でハーフなの?
といった仮説も浮上しています。

ということで片寄涼太さんの、英語がペラペラ理由や彼の両親について調査しました。

それではさっそくみていきましょう。

スポンサーリンク

片寄涼太の英語ペラペラ動画

「GENERATIONS from EXILE TRIBE」

で歌手・ダンサーとして活動している、片寄涼太さん。

甘いルックスで若い女性ファンをメロメロにしている彼の英語力が話題となっています。

https://twitter.com/i/status/609499893250543616

一つ目の動画では、英語・韓国語で新年の挨拶を披露しています。

2番目に話しているのが片寄涼太さんです。

とても英語がペラペラで、発音もキレイですね。

二つ目の動画には、片寄さんがワールドツアーフランス公演において、英語で話している様子が確認できます。

会場にいるお客さんが片寄さんの言葉に反応するように盛り上がっているので、外国人も英語がペラペラだと認識しているようです。

それにしても海外での人気もすさまじいですね。

片寄涼太さんは世界に通ずるイケメンアーティストであることが見てとれます。

英語ペラペラの理由は?

片寄涼太さんが英語ペラペラな理由は何なのでしょうか。

「GENERATIONS」の楽曲には、片寄さんが英語バージョンを担当しているものが多く、ファンの間でも片寄さんが英語ペラペラであることは有名です。

片寄さんが英語ペラペラな理由について調査すると、彼の母親が影響していることがわかりました。

片寄さんの母親は、

英語教師

であるため、片寄さんが幼い頃から英語の英才教育をしていたのです。

教育熱心だった母親は、片寄さんが小学生の頃に

英会話スクール

へ通わせ、家庭とスクールで英語に触れる機会を作っていました。

母親が英語教師ということもあり、
幼少期から英語を勉強していたことが、片寄涼太さんの英語がペラペラな理由
だったのです。

 

 

そして最近は英語以外の言語習得にも関心があるようで、現在は中国語の勉強に励んでいます。

https://twitter.com/gene_flower7/status/1035183325789339649

https://twitter.com/kono1775/status/1075357624856526848

「GENERATIONS」は海外ツアーも多く、日本国外のファンも多いです。

片寄さんが中国語を勉強している理由は、世界での活動をより充実させたいからでしょう。

GENERATIONSは海外ツアーも多いグループなので、片寄さんの語学力がより重要になってくると想像できます。

既に英語はペラペラな片寄さんが、どれほどのスピードで中国語をマスターするのかが楽しみですね。

スポンサーリンク

片寄涼太はピアノも弾ける!?

片寄涼太さんは、高い語学力だけでなく、ピアノの才能も一級品です。

カッコよくて、英語が話せて、ピアノまで弾けるとは恐れ入りました。

「GENERATIONS」の冠番組

「GENERATIONS高校TV」

のコーナーで、片寄さんがピアノを演奏していました。

とてもなめらかな指使いで、かなりの上級者であることがわかります。

片寄さんがピアノを弾けるのは、音楽の教師である、お義父さんの影響でした。

片寄さんはお義父さんの勧めで4歳からピアノを習い始めていたのです。

音楽の才能は、若ければ若いほど習得が早く、幼い子にピアノを習わせる親も多いです。

片寄さんの場合は、就学前からピアノを習っていたので、ピアノがとても上手なのですね。

片寄涼太にハーフ説!両親は?

英語力にピアノと、才能に溢れている片寄涼太さんは、度々

ハーフなのでは

と噂されています。

片寄さんのハーフ説が浮上したのは、片寄さんの英語がペラペラなことや、ハーフのような顔立ちに見えることが理由でしょうか。

片寄さんのハーフ説を検証するべく、彼の両親について調べました。

片寄さんは大阪府八尾市の出身です。

両親は一般人なので、出身や年齢などの詳細情報は明かされていませんが、片寄さんがラジオ等で関西弁になることがある理由から、両親も大阪出身であると考えられています。

そして、気になるハーフ説の真相ですが、
両親の出身地が明かされてない以上、噂の域に留まっています

片寄さんがハーフであることを裏付ける証拠もないので、この噂はガセ情報である可能性が高いです。

スポンサーリンク

兄弟構成は?

片寄涼太さんには、兄弟はいるのでしょうか。

兄弟がいれば、その写真などで片寄さんのハーフ説の真偽も検証できそうですよね。

しかし、残念ながら、片寄涼太さんに兄弟はおらず、

一人っ子

であることが明らかになっています。

片寄さんが一人っ子だったため、ピアノのレッスンや英語スクールに通わせる余裕があったのでしょう。

片寄涼太の出身高校や偏差値は?

片寄涼太さんは、大阪府八尾市出身です。

八尾市は、大阪府の南部に位置する市で、大手家電メーカーの関連工場が多い工業都市です。

また、八尾市は歯ブラシの生産量が日本一であることも有名です。

片寄さんの出身高校は、

大阪教育大学付属平野校舎

です。

国立の大阪教育大学の付属高校で、偏差値は

69

程の難関校です。

片寄さんは、ピアノや英語以外にスポーツにも取り組み、中学生の頃にはサッカーに熱中していました。

サッカーでは近畿地方の選抜メンバーに選ばれるほどの実力者でありながら、難関校に合格できたということは、かなりの知性も兼ね備えていたのでしょう。

幼少期にピアノを習うと賢くなると言われているので、4歳の時に始めたピアノが片寄さんの学力向上に繋がったのだと思います。

スポンサーリンク

高校中退した?

大阪府内でもかなり有名な、「大阪教育大学付属高校平野校舎」に通学していた片寄さんですが、同校を中退したとの噂があります。

どうやら、その噂は本当で、中退の理由は、現在のアーティスト活動が影響しています。

片寄さんが高校を中退した詳細時期は明らかになっていませんが、2010年か2011年のことだと予想できます。

片寄さんは2010年に「VOCAL BATTLE AUDITION2」に参加し、ファイナリストに残りました。

2010年の「VOCAL BATTLE AUDITON2」の合格者の中には、現在「三代目J Soul Brothers」のボーカルを務める今市さんらが名を連ねました。

惜しくも合格とはならなかった片寄さんでしたが、同年に大坂のEXPG大阪校へ入学しています。

EXPGはEXILE PROFESSIONAL GYMの略で、いわばEXILEグループが運営するダンス&ボーカルスクールです。

片寄さんは、EXPG大阪校に入学してから1年後に、GENERATIONSの候補メンバーとなっているため、高校中退の時期はEXPGに入学した2010年頃だと思われます。

当時、片寄さんは高校1年生でした。

高校を中退して、音楽に打ち込んだ片寄さんは、18歳になる年の2012年にGENERATIONSの正式メンバーとなり、2014年には俳優デビューも果たすなど、最前線で活躍しています。

難関校に合格する頭脳を持ちながら、夢の実現のために、高校中退もいとわない片寄さんは、かなり行動力のある人なのですね。

ちなみに、片寄さんは、高校中退後、通信制の高校を卒業しているので、EXPGに通うために高校を辞めたという説はかなり信ぴょう性が高いと思います。

まとめ

GENERATIONSのメンバーとして活動している片寄涼太さんに関する噂についてまとめました。

片寄さんは、大阪府八尾市の出身で、16歳からGENERATIONSの一員として音楽活動を続けています。

幼少期には両親の影響で、ピアノ・英語スクールに通い、現在ではピアノの実力者であることや、英語がペラペラであることが話題となっています。

英語がペラペラな理由は、英語教師の母親の影響であることが明らかになっていますが、彼の英語力の高さに、ハーフ説まで噂されるようになりました。

しかし、片寄さんのハーフ説は
噂程度のものに過ぎず、ハーフ説はガセ情報である可能性が高い
と言われています。

片寄さんには兄弟がいないので、もし、両親がテレビ出演したり、本人の口から語られたりする機会があれば、ハーフ説の真偽が分かるでしょう。

スポンサーリンク