満島真之介家族がスゴイ!

一家のルールが変わってる!?
と話題になっています。

来年4月に人気コミックス「キングダム」が実写映画化され、壁(へき)役の出演が決まっている満島真之介さん。

今回は満島さんの家族構成や満島家の変なルールについてもお届けします。

スポンサーリンク


満島真之介の家族構成!父親と母親は体育会系

満島真之助さんの実家の家族構成は、父、母、姉、真之介さん、妹、弟の6人家族です。

沖縄らしい大家族ですね。

満島さんのご両親は共に体育教師で規律などに厳しい体育会系だったようです。

お父さんは、中学の体育教師でバスケ部の監督をしており、チームを全国大会優勝に導いたこともある監督だったそうです。

ご両親は、よく2人が出会った東京の大学時代の話を良くしていたので、その影響で満島さん自身も体育大学に進学し、将来は体育教師になろうと考えていたそうです。

満島さんといえば、底抜けに明るいイメージがあったので、厳しいご両親に育てられたというのは少し意外な印象を受けました。

スポンサーリンク


満島真之介はハーフ?

満島さんの祖父フランス系アメリカ人のため、お父さんは、ハーフで、お母さんは日本人のため満島真之介さんはクォーターです。

彫りが深い日本人離れした顔立ちは父親ゆずりなのですね。

満島さんは明るい性格で、何事も一生懸命なので

マックス

というニックネームで呼ばれているそうです。

バラエティ番組に出演した際も最近の口癖は

ファンタスティック!

であると語り、起床時も「ファンタスティックモーニング!」と叫びながら起きると話し、驚かれていました。

こういったテンションの高さも日本人離れしている印象を与えているのかもしれません。

満島真之介の姉は満島ひかり

満島真之介さんのお姉さんは女優

満島ひかり

さんです。

真之介さんは前述しましたが、体育教師志望でしたが、オープンキャンパスで真面目すぎる見た目を笑われたことで体育大学進学を断念します。

上京後、学童保育のバイトをしたり、助監督を務めたりした後、日本1周の旅に出ている最中に、姉のひかりさんのポスターや看板などを見て

姉は多くの人を感動させていると実感した。自分も頑張らねば

と思い役者を目指したのだそうです。

芸能界に入ってからは、ひかりさんと同じ事務所に所属しています。

ひかりさんとは、バラエティ番組で共演したり、お互いのインスタなどにも登場する仲良し姉弟です。

また、2014年には蜷川幸雄演出の「ハムレット」や、2017年のドラマ「監獄のお姫さま」で共演するなど仕事でもお互い良い影響を与え合っていることがわかります。

プライベートでも仲が良く、焼肉などにひかりさんのおごりで行くそうです。真之介さんにとってひかりさんは、俳優として尊敬できる存在であり、親のように甘えることができる心の拠り所なのでしょうね。

これからも色々な作品や番組で共演しているところが見たいです。

満島真之介の兄妹も有名人!

満島真之介さんは、姉のひかりさんだけでなく妹や弟も有名人なのです。

「満島みなみ」さんは、

モデル」です。

ファッションブランドのモデルや、数々の雑誌のモデルをしています。

透明感があり、個性的なブランドの服も着こなせるルックスの持ち主です。

真之介さんの女性版のような顔立ちで、外国人モデルのような雰囲気ですね。2015年に一般男性と結婚し、お子さんもいらっしゃるようです。

「満島光太郎」さんは

プロバスケットボール選手」です。

お父さんがバスケ部の監督だったので、その影響もあるのかもしれませんね。

とはいえプロになってしまうとは、満島家の方々はルックスプラス演技力や、運動能力があり多才ですね。

ポジションは、ポイントガードで大学卒業後ロサンゼルスでトレーニング後、2016年よりライジングゼファーフクオカに所属、2018年8月から東京サンレーヴスに移籍しています。

真之介さんもバスケの中継番組にゲストで出て、男子プロバスケットボールリーグ「B.LEAGUE(Bリーグ)」のあり方について言及し、自身もバスケが好きなことをアピールするなど、弟さんのことを陰ながら応援していることがわかりました。

他の弟妹のそれぞれの場所での頑張っていることが真之介さんの刺激にもなり、自分の仕事を頑張る原動力になっているのではないかと思います。

スポンサーリンク


満島真之介の家族のルールが変わってる?

満島真之介さんの実家がかなり体育会系だったことは前述しましたが、満島家には独特なルールがあったそうです。

それは、

お父さんが指笛を鳴らすと、3秒以内に兄弟全員が集まらなければならない

というものです。

しかも、この指笛はどのタイミングで鳴らすのかは決まっていないため、全員揃わなかった場合は何度も元の位置に戻ってやり直しになるのだそうです。

ご両親が体育教師なだけあって、授業のようですね。

真之介さんもすぐ集合できるように音が鳴るとすぐお父さんがどっちにいるか確認するクセを付けていたそうです。

真之介さんは、お父さんの指笛に憧れて、自分も音が出せないか研究し、指オカリナを吹けるようになったそうです。独自のルールから派生して、指オカリナまで発明するなんて真之介さんは面白い性格だな・・と思いました。

満島真之介の家族のルール「ミーティング」

前項でふれた指笛での集合後は、

ミーティング

を行うそうです。姉、真之介さん、妹、弟の順で並び、姉のひかりさんが

「休め、気をつけ、よろしくお願いします。」

と号令をかけます。

そして、全員で

「よろしくお願いします。」

と挨拶します。部活の顧問への挨拶みたいですね。

そして、お父さんにその日にやることやそれに対する個人目標を宣言するそうです。

これをミーティングと呼び、毎朝5時に起床し行っていたそうです。

ちょっと厳しすぎる気もしますが、毎日目標を発表する習慣があることが、芸能界という自分をしっかり持つことが大事な世界でもぶれずに活躍できている真之介さんの強さを養ったのかもしれません。

満島真之介の家族のルール「セレモニー」

ミーティングの他にも

セレモニー

というものもあったそうです。

それは、お父さんの友達など他の先生が満島家を訪れた時に行われます。

お父さんが

「今からセレモニーを始めます。」

と合図すると、
兄弟全員が自己紹介をしながら日頃の成果を発表
します。

例えば、

「私は、今日体育と、理科の授業と掃除をやりました。楽しかったです。みなさん、よろしくお願いします。」

というような内容です。

しかも、このセレモニーの内容をお母さんが毎回ビデオに撮っていたそうです。

親としては、自分の教育の成果を友人に披露したいという感覚だったのかもしれません。

兄弟も真之介さんも産まれたときからのルールだったので、嫌だとか厳しすぎるなどと思ったこともないそうです。

満島家のみなさんの精神力の強さも各々が才能を開花させている要因かもしれませんね。

スポンサーリンク


満島真之介は離婚してた!結婚~離婚まとめ

満島真之介さんは、2014年の年末に一般女性と結婚しています。

そして、2017年の9月にスピード離婚しています。

ここでは、満島さんの元奥さんの情報や離婚理由についても検証していきます。

満島真之介の元嫁は姉の元マネージャ-

満島真之介さんの元嫁は、姉満島ひかりさんの元マネージャーさんです。

真之介さんとひかりさんは、同じ事務所所属なので最初は、普通の事務所社員と所属タレントという感じだったようですが、真之介さんは元奥さんと初めて出会った時に

うわー。この人と一生一緒にいるわ

と思い運命的なものを感じていたようです。

ひかりさんも交えて付き合いを重ね、真之介さんの猛アプローチで結婚に至ったそうです。

元奥さんは、玉井さんという真之介さんより7歳上の女性です。

上の画像の歌手で女優の玉井夕海さんのお姉さんです。

声優としても活躍し「千と千尋の神隠し」のリンの役でも有名です。

 

真之介さんの元奥さんの画像はこちらです。

目鼻立ちのはっきりした美人で、仕事上の気配りも素晴らしく、タレントや芸能関係者からの信頼も厚い敏腕マネージャーだったそうです。

真之介さんは、若くから上京し俳優という夢に向かって邁進してきたので、姉のひかりさんの信頼する人物で、色々なことを受け止めてくれる年上の女性に惹かれたのかもしれませんね。

満島真之介がスピード離婚!

前述したように、満島さんは2017年9月にスピード離婚します。

満島さんは結婚後に出演作品も増え、ブレイクは奥さんの支えによるものだと言われていただけに離婚の報は周囲を驚かせたそうです。

満島さんは離婚について、

いろんなことを冷静に考える間もなく結婚に至ってしまった。もう少しお互いを知る時間があっても良かったのかな。

と話していました。

満島さんからの熱烈アプローチで結婚に至ったそうなので、ちょっと身勝手な印象も受けてしまいますね。

満島真之介の離婚理由は?

前項でふれた以外にも大きな2つの離婚理由があるそうです。

離婚理由①2人の問題

離婚理由1つめは、元奥さんのお母さんが週刊誌のインタビューで明かしています。

お母さんは、離婚は2人の問題だと前置きした上で


シンノ(真之介さん)は、母親に求めるようなものを娘に求めていたのかもしれない

ということや、


この世界(芸能界)に入って急にお金もバーンと入るようになって。お友達も今までのお友達と違ってというそういう波に飲み込まれちゃったんだなというのがとっても残念です

と話していたそうです。

真之介さんは、社交的な性格のため誰にでも優しくしてしまう性格なのですが、1番近くにいる人はおろそかにしてしまう傾向があると自分のことを分析していました。

結婚して家族になった奥さんに対して自分への愛情を過信して、自分から配慮することを忘れてしまったのかもしれませんね。

また、出会った頃は下積み中で落ち着いていた私生活も、ブレイクしていくことで生活や交友関係が派手になってしまったようですね。

結婚は2人の間のことなので、色々な積み重ねがあって離婚に至ったのかもしれませんが、ちょっと恋愛の盛り上がりから結婚を焦ってしまったのかな・・と個人的には思いました。

離婚理由②浮気が原因?

また離婚理由の2つめとしては、満島さんの「浮気」です。

2017年の7月に週刊誌に満島さんが友人と派遣型風俗サービスのお店に入り、女性を指名したあと
ラブホテルで女性と合流
したという記事が載りました。

離婚前だったので、相手がサービスを提供する女性ですが浮気と騒がれました。

しかし、実際は2016年の時点で満島さんは家を出ていたそうなので、別居していたゆえにそういうサービスを利用したとも考えられます。

とはいえ、公式発表前に特定の女性との交際ではないとはいえ、少し軽率な行動だったのではないかと思います。

この浮気はすでに別居後なので直接的な離婚理由ではなさそうですが、こういった自分の都合や気持ち優先の満島さんの姿を見て奥さんは離婚を決意したのかもしれません。

スポンサーリンク


満島真之介の家族がスゴイ!一家のルールまとめ

満島真之介さんの家族は、ご両親は体育会系で満島家のルールは強烈でした。

しかし、その厳しい環境と常に自分の行動を顧みる姿勢が4人兄弟それぞれの分野での成功につながったのではないでしょうか。

満島真之介さんは結婚、離婚についてはちょっと若さゆえに情熱で結婚を焦ってしまったのかなという印象を受けました。しかし、その経験で得たものを演技へと昇華して、複雑な悲哀や嫉妬などを表現して欲しいな・・と思います。

来年には朝ドラの「いだてん」や人気コミックス「キングダム」の映画への出演が決まっている満島真之介さん。その精悍なルックスと演技力でますます注目を集めるのではないかと思います。

スポンサーリンク