満島真之介が浮気?スピード離婚の真相は!?と話題になっています。人気俳優の満島真之介さんに浮気疑惑が浮上しています。彼は2014年に一般人女性と結婚しましたが、3年後の2017年にはスピード離婚しました。破局してしまった理由について、真相に迫ります。

スポンサーリンク


満島真之介に浮気報道!

俳優の満島真之介さんは、2014年に一般人女性と結婚したことを発表しました。仕事もプライベートも順風満帆に思われていた矢先、2017年に満島真之介さんの浮気報道が週刊誌によってスクープされました。

満島さんの浮気報道は週刊誌「女性自身」によって発表され、その内容は、満島さんが派遣型の風俗店(デリバリーヘルス)を利用したという衝撃的なものでした。満島さんは2017年の3月、黒ずくめの服装をまとい、風俗店から派遣された女性とラブホテルへ入った姿を目撃されています。既婚者でも風俗店を利用する男性は少なくないため、これを浮気と呼ぶのかどうかは意見が分かれそうですが、満島さんはイメージが大事である芸能人であるため、奥さん以外の女性とラブホテルに入ったことで「浮気」と報道されてしまったのでしょう。

週刊誌に取り上げられた「浮気」が原因で離婚してしまったのでしょうか。離婚の真相については後ほど詳しく説明します。

スポンサーリンク


満島真之介の結婚~離婚まとめ

満島真之介さんが結婚を発表したのは、2014年の年末のことで、メディアで取り上げられるようになったのは2015年に入ってからでした。交際期間は1年半程度なので、2013年に交際をスタートさせたようです。

満島さんと結婚相手には子供はおらず、2017年9月頃に離婚が成立したようです。結婚期間3年足らずのスピード離婚となりました。

満島真之介の元嫁は姉の元マネージャ-

満島真之介さんが離婚した元嫁は、声優として活躍する玉井夕海さんの妹であることがわかっています。

満島さんの元嫁の姉はジブリ映画で声優を務める程活躍している方で、声優以外にも歌手や女優としても活動しています。

満島さんの元嫁は、7歳年上で、満島さんが所属する事務所「ユマニテ」の社員であることが判明しています。満島真之介さんが所属するユマニテには、満島さんの姉で女優の満島ひかりさんも在籍しており、元嫁は満島ひかりさんのマネジャーを務めていたのです。満島真之介さんと元嫁の馴れ初めは、姉満島ひかりを交え3人で食事をしたことでした。元嫁は明るく元気な性格で、所属タレントからも厚い信頼を得ているマネジャーだったそうです。

元嫁は姉のマネジャーでありいわば仕事仲間なので、頼れる同僚といった接し方をするのが普通だと思いますが、満島さんが元嫁に一目惚れし、会った瞬間に結婚すると予感したそうです。

満島真之介がスピード離婚!

満島真之介さんと元嫁の結婚生活は長くは続かず、結婚期間3年足らずで2017年に離婚が成立しました。離婚報道では真相について多く語られなかったため、離婚原因について様々な噂が飛び交っています。

満島真之介の離婚理由は「2人の問題」

離婚の真相を探ってみましょう。満島真之介さんの離婚理由について、元嫁の母親がインタビューに応じていました。

元嫁の母親は「離婚は2人の問題」と語っていました。元嫁の母親が離婚の真相を知らないということは考えにくいため、きっと真相をメディアでは語りたくなかったのでしょう。元嫁の母親は満島真之介さんのことの「シンノ」と呼んでいたことから、満島さんと元嫁の母親は良い関係を築けていたのだと思います。

元嫁の母親によると満島さんは、俳優の仕事が増え収入も急増したことから、生活や交友関係がガラッと変わってしまったそうです。離婚の真相は、満島さんが俳優として成功したことが影響している可能性が高いですね。

満島真之介の離婚理由は「浮気」が原因?

満島真之介さんの離婚理由として挙げられるのは、週刊誌で取り上げられた「浮気」の件でしょう。派遣型風俗店に勤務する女性とラブホテルに入ったことで発覚した浮気ですが、これを浮気と呼ぶかどうかは人によって意見が分かれるような気がします。

そもそも、浮気の定義は人それぞれ違います。恋愛感情を抱かなければ浮気と呼ばないという考えの人もいれば、女性と二人きりで食事に出かけるだけで浮気になると考えている人もいます。満島さんが浮気と自覚しながら風俗サービスを利用していたのか、それとも浮気ではないと考えていたのかはわかりませんが、印象は良くありませんね。

しかし、満島さんが風俗サービスを利用したときには既に元嫁と別居していたという噂もあるため、週刊誌でスクープされた風俗嬢との浮気が離婚の直接的な原因ではなかった可能性もあります。もし別居の噂が本当であれば、浮気以外の原因がありそうですね。

満島さんと元嫁は7歳も歳が離れていたので、価値観や性格の不一致なども離婚に大きく影響している気がします。

スポンサーリンク


満島真之介の夜遊びがひどい?

満島真之介さんは浮気が報道される以前からも夜遊びがひどいかったことは有名なようです。

満島さんはプライベートと仕事の切り替えがあまりうまくできず、翌日が仕事でも夜遅くまで酒を飲むことが多かったようです。夜遅くまで飲み歩いた結果、翌日の仕事に遅刻してしまうことも度々あり、所属事務所からは夜遊びをしないようお達しを受けたこともあるそうです。「夜遅くまで飲んで、時間を守らない」というのは満島さんの出身地である沖縄の男性の特徴と似ています。

ハンサムな顔立ちで、お金も稼いでいるとなれば、満島さんに寄ってくる女性は多いことでしょう。離婚が成立した現在は、女性関係の遊びは誰からも咎められないので、夜遊びがエスカレートしているかもしれませんね。それとも、離婚に懲りて夜遊びは減ったのでしょうか。

満島真之介の性格は?

満島真之介さんはそもそも結婚にはあまり向いていない性格だったのかもしれません。バラエティ番組に出演したときの満島さんはとても明るい性格で、少し天然ボケである印象ですね。

満島さんはおそらく裏表がない性格で、テレビに出演しているときとプライベートはさほど変わらないと思います。明るくてポジティブな性格の満島さんは、常に前向きで、落ち込むこともあまりないそうです。満島さんに流れるアメリカ人の血が明るさの元なのでしょうか。

また、満島さんは直感で行動する性格であることも分かっています。元嫁に初めて会った日に結婚を決意したり、芸能界に入る前にふと思い立って日本縦断の旅に出たり、満島さんはやりたいことをすぐに行動に移せる性格のようです。

満島真之介が浮気?スピード離婚真相まとめ

今回は俳優の満島真之介さんに関する情報をまとめました。満島さんは、2014年に一般人女性と結婚し、3年後の2017年には離婚しました。満島さんの結婚相手は、姉・満島ひかりさんのマネージャーを務めていた女性で、満島ひかりさんを通じて出会ったようです。結婚生活3年足らずのスピード離婚となってしまった理由は、満島さんの浮気であると言われています。

満島さんは2017年に風俗店から派遣された女性とラブホテルに入るところが目撃され、週刊誌にスクープされました。その他、満島さんの夜遊びがひどかったことも離婚の原因であったと言われています。離婚の真相について本人の口から多くは語られていませんが、時間が経つにつれより多くの情報が出てくるのではないかと思います。満島さん本人から離婚について語られる日が待ち遠しいです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク