新木優子が歯並びを矯正!セラミックと銀歯の真相!と話題です。映画「あのコの、トリコ。」が公開中の新木優子さん、愛らしい笑顔とスタイルの良さが魅力です。今回は新木さんの歯並びについてや、前歯がセラミック?、奥歯が銀歯なのでは?という疑惑に迫りたいと思います。

スポンサーリンク


新木優子プロフィール

名前  新木 優子(あらき ゆうこ)
生年月日 1993年12月15日
出身   東京都
所属事務所 スターダストプロモーション
好きなアイドル ももいろクローバーZ、こぶしファクトリー
好きなフルーツ いちご

新木優子が歯並びを矯正

新木優子さんは歯並びを矯正しているようです。過去の写真を確認してみましょう。

13歳の時の写真です。確かに八重歯が可愛いのですが、少し前の歯列ががたついており、歯が重なっている部分がありますね。小さいあごに対して、歯の粒が大きかったのだと思われます。大きい前歯2本に対して、左右の前歯の横の歯が内側に入ってしまっています。


こちらが2年後の矯正後の写真です。前歯2本とその左右隣の歯4本を抜歯し、差し歯にしたものと思われます。その後、その歯に合わせて、八重歯を削って形を整えています。本来なら差し歯にしなくても、何本かだけ抜いてブラケットとワイヤーを使うものや、透明のマウスピースを使う方法でも矯正ができます。

しかし、すでに芸能活動をしていた新木さんは短時間でより仕上がりが美しいものを選んで施術したのでしょう。私も矯正をしたことがあるので、ブラケットを付けると見栄えが気になる気持ちはよくわかります。新木さんは歯の矯正でさらに美しさに磨きがかかって笑顔に自信がもてるようになったのではないでしょうか。

スポンサーリンク


新木優子の前歯はセラミック

新木優子さんの前歯はセラミックで差し歯なのでは・・と言われています。

歯並びも綺麗で、白いですね。ただ、前歯とその左右の歯がとりわけ白く、その隣の歯をくらべると色が違うように見えます。またかなり歯の粒が揃っているので、天然の歯ではなさそうですね。

最近のセラミックは自然さが売りのようですが、新木さんはかなり完璧な仕上がりなので、ちょっと直した感がありますね。しかし、新木さんの歯を出した明るい笑顔は魅力的なので、セラミックの施術をして大成功だったのではないでしょうか。

セラミックの歯は歯茎が痩せやすいので、ケアが大変で元々の歯を綺麗に保つのも努力が必要です。新木さんもきちんと定期的にメンテナンスをしたり、日々お手入れしているので、今の美しさがあるのでしょうね。新木さんの美意識の高さを感じます。

新木優子の奥歯は銀歯

新木優子さんの歯に注目しているのはたまに、奥に光って見える「銀歯」ですね。

こちらは、ガストのCMの新木さんです。左奥歯に銀歯が見えますね。

こちらもガストのCMです。新木さんは普段前歯を見せるような笑い方が多いので銀歯が目立ちませんが、ガストのCMは食べるようなジェスチャーがあるのでどうしても口の中が気になってしまいます。この写真を見ると右下の奥歯にも銀歯がありますね。

 

こちらの2枚は左右どちらかに顔を傾けていると、左右の上の歯も奥歯に1本ずつ銀歯があることがわかりますね。新木さんは虫歯になりやすい体質なのかもしれません。新木さんは、中学生の時から芸能界で活躍しているので、成長や活動に合わせて少しずつ歯をメンテナンスしてきたのでしょうね。芸能人は見た目が商売道具なので、新木さんも思春期など好きなものを好きなだけ食べたいような時期も歯の治療のためなど厳しい節制をしていたのかもしれません。

新木優子の可愛い笑顔は練習の賜物!?

新木優子さんといえば、周囲がパッと明るくなるような可愛い笑顔ですよね。この笑顔は子どもの頃から新木さんのトレードマークだったのではと思ってしまいます。

しかし、新木さんのこの笑顔は練習して作り上げたものだそうです。新木さんといえば、雑誌「non-no」の専属モデルのイメージが強いですが、最初はストリート雑誌でクールな表情を撮影することが多かったそうです。

そのため、「non-no」モデルが決まった時は、他のモデルさんのようなナチュラルな柔らかい表情を作らなくては!!と思い、ひたすら練習をしたそうです。

その甲斐あって、今では「笑顔といったら新木優子」というイメージが浸透し、笑顔の良さからCMが決まることもあるそうです。新木さんの自然でバリエーション豊かな笑顔は、練習の賜物だったと知り、大変驚きました。

新木さんは中学・高校時代から同世代の活躍に焦り、自分も早く売れないとこの業界では生き残れない・・と常に努力していたそうです。この新木さんの向上心の高さが自身の魅力をアピールできる笑顔作りにつながっていったのではないでしょうか。

スポンサーリンク


新木優子の歯や笑顔への世間の反応は?

新木優子さんの歯や笑顔について世間ではどんな反応があるかまとめてみました。

「新木優子の笑顔可愛すぎるー。歯めっちゃ綺麗だなー。」

「新木優子ちゃん、歯を見せて笑って可愛いの反則だわ・・。ナチュラルビューティーで癒やされる。」

「新木優子かわいすぎる、しっかり歯を見せて笑っても下品にならないのいいなー。」

「新木優子は、かわいいんだけど、口元がセラミック感ありすぎて不自然・・。」

「新木優子、歯並び良すぎて口元だけで笑ってる感じあるな。可愛いんだけどね。」

などという意見がありました。新木さんのはじける笑顔に憧れるというような意見が多く好感度が高いことがわかります。しかし、歯並びがあまりにも美しいので不自然などという意見もあり、ちょっと隙がないように思われる部分もあるのかな・・と思いました。しかし、否定的な意見も必ず「可愛い」というコメントが付いており、新木さんがどの層にも可愛いと思わせる力がるのはすごい強みだな・・と思いました。

新木優子の目のくぼみは整形?

新木優子さんは目を整形しているのではないかと言われています。昔の顔と比較してみましょう。

 

 

昔から目はクリッとしていますが、一重か奥二重に見えます。しかし今は二重ですね。この比較から整形では・・と言われているようですが、新木さんは左右の二重幅が違う時や、疲れているように見える時は二重どころか三重のようになったりしています。

鼻が高いので横を向いた際に目のくぼみが気になるとの声もあるようですが、写真によって、左はきれいな二重で、右は一重っぽい時もあるので、普段は「アイプチ」で二重幅を整えているだけで、整形ではないと考えられます。とくにスッピンぽい写真だと、奥二重っぽい感じなので、オンの時は綺麗な二重になるように調整しているようですね。

メイクも、綺麗な二重に見えるようにグラデーションにして、鼻筋が通ってみえるようハイライトをしっかり入れているメイクが多いのでくぼみが気になるなどという意見があるのでしょうね。

スポンサーリンク


新木優子は韓国人でハーフ?

新木優子さんは、そのスレンダーで長身のスタイルと愛らしい顔立ちから韓国のハーフなのでは?などという噂があるようです。たしかに、K-POPのアーティストはスタイル抜群なのでそう思う気持ちもわかります。

しかし、新木さんは東京都板橋区出身でご両親も日本人です。また、本名は「石井 優子(いしいゆうこ)」さんといい、ハーフでないことは確実ですね。新木さんは韓国旅行なども大好きだそうなので、その辺りの情報が派生して噂になった可能性もありそうですね。

新木優子は性格が悪そう?

新木優子さんは、「さんまの向上委員会」という番組に、ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」で共演した小栗旬さん、西島秀俊さん、野間口徹さんと出演しました。その際に、共演者からのクレームとして、アクションシーンで小栗さんにパンチが当たっても新木さんは謝らずにそのまま演技を続けていたなどと暴露されていました。

また、新木さんはNGを出しても謝らないというクレームもあり、それに対して新木さんは「小栗さんが殴って当たっても続けていいから。」と説明していました。しかし、MCのさんまさんや共演者から「1回謝っとこう。」などとツッこまれていました。

これらのエピソードから性格悪いなどと言われているようですが、このドラマの時は新木さん以外ベテランの演技派の男優さんに囲まれて、慣れないアクションシーンが多く新木さんも余裕がなかったのかもしれませんね。

そして、本当に新木さんの性格が本当に悪く、近寄りがたいタイプだったら公の場でツッこまれるようなことは許さず、腫れ物にさわるような対応をされていたのではないでしょうか。新木さんと共演者が信頼関係や親しい間柄であるからこそ成り立ったトークだったのではないかと個人的には思います。

新木優子は歯並びを矯正!セラミックや銀歯の噂まとめ

新木優子さんの歯並びについては、セラミックの歯を入れて矯正しているのではないかと思います。銀歯も奥歯にありましたが、現在は上の歯はまたセラミック加工に直して、笑った時に見えないようにしている可能性もありそうでした。

歯は矯正しているものの、その他はおそらくアイプチやメイクで整えているだけで、整形しているという事実もなさそうでした。自然体で笑顔がかわいい新木さん。9月にはインスタのフォロワーが200万人を突破し、これからも影響力を強めていきそうです。彼女の可愛い笑顔に魅了される人はまだまだ増えていきそうです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク