滝沢秀明は創価学会員?ジャニーズ後継者に指名!?と話題になっています。2018年をもって引退が決まっている滝沢秀明さんですが、日本の新興宗教で最大の規模を誇る創価学会員であると噂されているようです。ジャニーズの後継者に指名された真相についてもまとめました。

スポンサーリンク


滝沢秀明の生い立ちや家庭環境が複雑

ジャニーズのアイドル活動だけでなく、舞台・ドラマ・映画と演劇でも大活躍している滝沢秀明さんは、今の人気ぶりからは想像し難いほど複雑な家庭環境で育ったそうです。数年前に滝沢さんの実兄が亡くなっていたことも明かされ、滝沢さんの生い立ちや家庭環境が気になっている人が多いようです。

滝沢秀明さんの出身は東京都八王子市です。滝沢さんには3歳上の姉、2歳上の兄がいるのですが、滝沢秀明さんが幼い頃に両親は離婚したそうです。離婚時期は明らかにされていませんが、滝沢さんがジャニーズに入所する前と言われています。3人兄弟は母親に引き取られ、母親と祖母の5人で生活していたそうです。その後、母親は再婚し、再婚相手との間に弟を授かっているため、滝沢さんには異父兄弟もいます。

滝沢秀明の苗字は「指田」だった

両親の離婚後、滝沢秀明さんの苗字は「指田」だったそうです。これは母方の苗字であり、滝沢さんはジャニーズ入所後しばらくの間、「指田」姓で活動していたと言われています。母親の再婚後に、現在の「滝沢」姓に変わりました。

滝沢秀明の母親は創価学会員?

滝沢秀明さんの母親について調べてみると、母親は創価学会員であると噂されていることが分かりました。創価学会とは、日蓮宗をベースとした日本最大の新興宗教団体であり、数多くの芸能人やスポーツ選手も信仰していることで有名です。滝沢さんの母親が創価学会員であるという噂は、彼女が地元で選挙活動や布教活動に勤しんでいたことがきっかけで広まったそうです。

母親が創価学会員であったならば、滝沢秀明さん本人も創価学会員なのでしょうか。創価学会員の子どもは、未来部と呼ばれ、創価学会の会合に参加させられることが多いようで、滝沢さんも創価学会員の母親と一緒に、会合にて御題目を唱えていたと言われています。

滝沢秀明は創価学会員の副リーダー?

滝沢秀明さんは創価学会員の副リーダーという噂もあるようですが、本当なのでしょうか。創価学会に副リーダーという役職があるのかどうかは定かではありません。

久本雅美さんや柴田理恵さんのように、創価学会員としても精力的に活動しているというのは有名な話ですが、滝沢さんが創価学会員として活動をしているという情報はあまり聞かないので、布教活動の宣伝に名前を使われているだけなのではないかと思います。

滝沢秀明を創価学会の名誉会長が応援?

創価学会に入信している芸能人やスポーツ選手の一部は、学会員から手厚いサポートを受けている人たちも多いようです。滝沢秀明さんの場合は、NHKの大河ドラマ「義経」に出演した際、創価学会の池田大作名誉会長が「滝沢さんを応援しよう」と、創価学会員に向けて発言していたことがあったそうです。

滝沢さんが主演を務めた、「義経」には同じく創価学会員の上戸彩さんや石原さとみさんも出演していました。主要キャストに3人の創価学会員がいるというのは、創価学会が何ら頭の影響を与えていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク


滝沢秀明が芸能界引退でジャニーズ後継者に指名!?

2018年9月に芸能界引退を表明した、滝沢秀明さんは、今後ジャニーズ事務所の裏方として活動をする予定です。滝沢さんの引退の背景には、現社長のジャニー喜多川さんが滝沢さんをジャニーズの後継者として指名したという噂が流れています。

「画像:ジャニーズ後継者」

Š

ジャニー喜多川さんのコメントには、滝沢秀明さんに対する感謝の気持ちが込められています。ジャニー喜多川さんは滝沢さんがデビューした当初から寵愛していた様子で、親子のような関係だったとも言われているようです。滝沢さんは今後、コンサートのプロデュース業務やジャニーズJr.の育成業務を担う予定です。ジャニーズJr.のメンバーから厚い信頼を得ている滝沢さんなので、ジャニーズの後継者としては適任だと思います。

滝沢さんがジャニーズの後継者に選ばれた噂の信憑性はかなり高いように思われますが、滝沢さんの役職についての詳細は明かされていません。後継者というのが社長を意味するのかどうかは分かりませんが、滝沢さんがジャニーズ内での地位を上げていくことは間違いないでしょう。ジャニー喜多川さんの後継者として、滝沢さんが次期社長になるのも話題性があって面白いのではと思います。

タッキー&翼の解散の真相は?

滝沢秀明さんの芸能界引退発表と同時期に、滝沢さんが所属していたユニット「タッキー&翼」も解散しました。

「タッキー&翼」はメンバーの今井翼さんが病気療養のために2017年から活動を休止していました。解散の理由について様々な憶測も飛び交っているようですが、「今井翼さんの病気」や「滝沢さんの引退」が主な原因であると言われています。また、滝沢さんと今井さんの関係が悪化したことや、二人が結婚するためといった解散理由も囁かれているようです。

滝沢秀明の今後の活動は?

滝沢秀明さんは、芸能界活動を引退後、ジャニーズJr.の育成業務やコンサートなどのプロデュース業務を担当するようです。滝沢さん自身、ジャニーズJr.に所属していた時に、オーディションで面接官を務めたこともあるそうなので、タレント育成業で活躍することは容易に予想できますね。

スポンサーリンク


Jr.の待遇改善にも意欲?

滝沢さんは、ジャニーズJr.の待遇改善にも意欲的のようです。ジャニーズJr.といえば、成功が約束されたアイドル養成所というイメージがありますが、実際にメジャーデビューを果たし成功できるのは一部のメンバーだけだそうです。

ジャニーズJr.には100名以上も在籍していて、年齢の幅も広く、メジャーデビューを夢見て稽古に励んでいる人が多いのですが、最近はメジャーデビューできず辞めていく子たちや、ギャラの支払いが遅れるなど、待遇が悪くて辞める子たちも多いようです。滝沢さんはジャニーズJr.への想いが人一倍強いようなので、ジャニーズJr.の待遇を改善することも、滝沢さんが芸能界を引退してタレント育成に専念する理由の一つなのでしょう。

滝沢秀明の引退を近藤真彦が語った!

滝沢さんが先輩タレントよりも先に、裏方に回ることに対して先輩方はどう思っているのでしょうか。ジャニーズの後継者候補として長年噂されていた、近藤真彦さんは滝沢さんが適任であるというコメントを残していました。

近藤さん以外で後継者候補に挙がるのは、東山紀之さんですが東山さんが滝沢さんの引退に対してどう思っているのかも気になります。そのほか、KinKi Kidsの堂本光一さんも後継者候補として話題となっていましたが、滝沢さんの引退をきっかけに、ジャニーズ内の権力抗争が起こるかもしれません。

滝沢秀明は創価学会員?ジャニーズ後継者まとめ

今回は、2018年内で芸能界を引退することが決定している滝沢秀明さんの噂について調査しました。滝沢さんは創価学会員であるという話題について、滝沢さんの母親が創価学会員であることおから、滝沢さん自身も創価学会との繋がりは強いであろうということが判明しました。滝沢さんと創価学会の関係は、創価学会名誉会長が滝沢さんを応援していたことなどから明らかになっています。

また、滝沢さんが芸能界を引退後は、ジャニーズの後継者として裏方業務に回るという噂について、滝沢さんがどのような役職に就くのかは明かされていませんが、ジャニーズJr.の育成やコンサートのプロデュース業務に携わることが発表されています。滝沢さんは年内をもって表舞台から姿を消しますが、今後もジャニーズ内で活躍していくことでしょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク