岡田健史の高校は?野球部時代のイケメン画像! と話題になっています。2018年10月に放送開始予定の有村架純さんが主演を務めるドラマ「中学聖日記」に中学生役で出演し、注目を浴びている岡田健史さんは高校時代に野球部に所属していたそうです。当時の画像を交えてお送りします。

スポンサーリンク


岡田健史プロフィール


名前   岡田健史
生年月日  1999年5月12日(19歳)
出身地       福岡県

岡田健史が芸能界デビュー

有村架純さんが主演するドラマに大抜擢された若手俳優の岡田健史さんは、このドラマがデビュー作となります。

岡田健史さんは2018年に19歳になったばかりで、去年までは高校生でした。高校卒業後すぐに連続ドラマに出演が決まったこともあり、新聞でも岡田さんのデビューのニュースが大々的に取り上げられました。新聞の記事にも書かれているとおり、岡田さんは高校時代には野球部に所属していたそうです。

デビュー作となるドラマ「中学聖日記」への出演はオーディションで500人の中から決まったそうです。19歳には見えない落ち着いた雰囲気をまとうイケメン俳優ですね。

スポンサーリンク


岡田健史の中学時代のモテエピソード!

岡田健史さんは中学時代からモテモテだったそうで、同時に5人から告白されたり、卒業式ではボタンが全てなくなったりとのイケメンならではのエピソードがあることがわかりました。イケメンでスポーツ万能だったそうなので、モテてしかたなかったでしょう。

残念ながら中学時代の画像は見つかりませんでしたが、今の画像から中学時代も相当なイケメンだったことが予想できます。

岡田健史の出身高校はどこ?野球部のイケメン画像!

岡田健史さんは高校時代には野球部に所属していたようです。岡田さんのデビュー作が決定した新聞記事には、長崎の高校に進学していたことが判明しています。高校名を調べた結果、岡田さんの出身校は長崎の「創成館」であることが判明しました。岡田さんの出身地は福岡県ですが、長崎県の「創成館」へは野球をするために進学したと言われています。

これは岡田健史さんが高校時代に野球部に所属していたときの画像です。創成館は甲子園出場経験もある強豪校で、岡田さんは野球部で捕手(キャッチャー)をしていたようです。岡田さんの高校時代は野球部に所属していたこともあり丸坊主だったのですね。野球をしている姿もとてもかっこいいです。

岡田さんは高校時代からファンが存在するほどイケメンと有名で、岡田さんを見るために野球部の試合を観に来る人も多かったようです。

スポンサーリンク


岡田健史は演劇部が転機になった!?

高校時代はずっと野球に打ち込んできた岡田健史さんですが、甲子園出場は叶わず野球部を引退しました。野球を辞めたあと、演劇部からスカウトされ、初めて演技に挑戦しました。

演劇部に入るまで演技とは無縁の生活を送っていた岡田健史さんですが、演劇部に入部後、県大会に出場する実力を身につけたそうです。演劇部に所属していた頃も丸坊主だったようですが、持ち前の甘いマスクで活躍していたそうです。

演劇部に入ったことが転機となり、俳優を目指すようになった岡田健史さんは2018年3月に高校卒業と同時に芸能事務所に所属するようになりました。岡田さんは、俳優を目指すことを母親に打ち明けたときは反対もされたそうですが、反対を押し切って俳優になる夢を叶えました。上京後も、野球部のときから守っているゴミ拾いの習慣を続けているそうで、近所でも評判の好青年だそうです。誰もが応援したくなるほどの好青年ですね。

岡田健史の本名は?

岡田健史さんの本名が気になったので調査した結果、岡田健史とは芸名で、本名は「水上恒司」であることが判明しました。苗字だけを芸名にする人は多いですが、岡田さんの場合は全て芸名だったのですね。名前の由来については分かりませんでしたが、今後、岡田さんのメディア出演の機会が増えれば芸名の由来も明らかになるかもしれません。

岡田健史「中学生日記」出演の見所は?

岡田健史さんが出演するドラマ「中学聖日記」は、2018年8月現在も連載中の漫画「中学聖日記」の実写ドラマです。「中学聖日記」は中学校教諭と中学生の恋愛を描いた物語です。ドラマはTBSの火曜日22時枠であり、岡田さんの俳優デビュー作となります。ドラマ初挑戦の岡田さんと経験豊富な有村架純さんの共演が注目されています。

「中学聖日記の」で岡田さんは、有村架純さんが演じる教師に一目惚れする中学生の役を演じています。ドラマ初出演で、NHK連続テレビ小説にも出演した大人気女優の有村架純さんと恋愛関係にある役を演じるのはとてもスゴイですね。昨今、教師と生徒の禁断の恋を描いた映画や漫画が流行っていますが、岡田さんが初出演でどんな演技を見せてくれるのかが楽しみです。

これは、岡田さんと岡田さんが演じる黒岩晶さんの比較画像ですが、原作の黒岩晶のイメージをしっかり捉えられているように見えます。岡田さんの今の髪型は原作のキャラに合わせていることも画像から見て取れました。

「中学聖日記」の予告動画は既に公開されているようで、岡田さんの画像がネット上に多くあがっていました。こんなにイケメンな中学生がいれば惚れる先生も多いことでしょう。岡田さんの演技や、有村架純さんとの恋愛模様がとても気になります。原作ファンの予想では、岡田さんと有村さんとのキスシーンもあるようなので、初出演で初キスシーンにも期待がかかります。

岡田健史の身長と体重は?

19歳にして中学生役に挑戦する岡田健史さんですが、身長は中学生にしては大きすぎる、180cmであることが分かりました。体重は65~68キロといわれています。幼い頃から野球をしていたということもあり、体格はがっしりしているように思えます。高身長ということが中学生役を演じるときにどう影響するのかも気になります。

岡田さんの演技は、高校の演劇部関係者以外は誰もまだ見たことがないので、気になっている人が多いようです。初出演で大抜擢されたニュースばかりが報じられていますが、岡田さんの今後の俳優生活に大きく影響するデビュー作が待ち遠しいです。

岡田健史の所属事務所は?

岡田健史さんはどこの芸能事務所に所属しているのか調べてみました。岡田さんが所属するのは「Spice Power」という事務所に所属しています。「Spice Power」には、仮面ライダー鎧武に出演し注目を浴びた俳優の高杉真宙さんや、24時間テレビのスペシャルドラマ「時代をつくった男」に出演した荒木飛羽さんなど、若手イケメン俳優が多数所属しています。

岡田健史の高校は?野球部時代のイケメン画像まとめ

今回は、2018年10月放送の「中学聖日記」に大抜擢されたイケメン若手俳優の岡田健史さんの情報をお送りしました。岡田さんは、現在19歳で、高校卒業後に芸能界入りをしました。ドラマ初出演となる「中学聖日記」には500人以上が参加したオーディションを勝ち抜いて、人気女優の有村架純さんと恋愛ドラマを展開する予定です。

岡田さんは俳優デビュー前からも、イケメン高校球児として有名で、出身校は長崎の創成館であることがわかりました。高校時代に演劇部にスカウトされたことをきっかけに演劇部に入った岡田さんが、高校卒業後すぐにドラマ出演を決めたことがとても話題となっています。岡田さんの初出演ドラマ「中学聖日記」で岡田さんがブレイクするのかどうかとても気になります。イケメン若手俳優の岡田さんに注目していきましょう。

スポンサーリンク


スポンサーリンク