山口達也の現在の頭髪姿がヤバイ!入院中の病院はどこ?と話題になっています。元ジャニーズ所属で人気グループ「TOKIO」のメンバーであった山口達也さんはアルコール依存症の疑いがあり現在病院で治療中です。憔悴しきっている様子や頭髪姿が現役時代からは想像できないほど変わっていることが気になっている人も多いようなので調査してみました。

スポンサーリンク


山口達也が治療中の「躁鬱病」とは?

2018年に入り、ジャニーズタレントの不祥事が話題となりましたね。人気グループ「TOKIO」の山口達也さんは2018年5月にジャニーズ事務所との契約解除が報じられ、芸能界から去りました。山口達也さんはアルコール依存症や躁鬱病(そううつびょう)の疑いがあり、現在病院で治療を受けているそうです。

山口さんが治療中の躁鬱病の正式名称は双極性障害といい、躁病状態と抑うつ状態が循環する精神障害の一つです。抑うつ状態とは、気分が落ち込み思考や行動に悪影響をもたらす状態で、躁病状態とは抑うつ状態とは対照的で気分が異常に高揚し支離滅裂な言動や危険な行動に走る傾向にある状態です。

女子高校生への強制わいせつ騒動で書類送検となる前は大人気タレントとして活躍していたこともあり、人気タレントから入院に至るまで想像も絶する苦労があったことでしょう。また芸能活動中もアルコールに依存していたようで、事務所からは飲酒量を減らすよう再三注意されていたとも言われています。アルコール依存も精神障害を助長することがあるので、山口達也さんは慢性的なアルコール依存が病院に入院するほどの精神障害に繋がったのかもしれません。

山口達也が豪邸を売却?

山口達也さんは芸能活動を休止後に自身が都内に所有していた豪邸を売却したことが判明しました。山口達也さんの豪邸は東京都渋谷区内にある、地下1階、地上2階、敷地面積100坪の住宅だそうです。その豪邸の価値は5億円以上とも言われています。山口さんは、2008年に元モデルの女性と結婚し、お子さんが2人いらっしゃいます。この豪邸は家族4人で住む予定で建てられましたが、山口さんは2016年に離婚しているため、豪邸には住むことなく所有していたそうです。

物件価値5億円以上の家に住まずにただ所有するのは何とももったいないですが、一人には大きすぎる物件なので、所有しているよりは売却してお金に変えたほうがよいという判断をしたのでしょう。山口達也さんの豪邸は現在5億円以上で売りに出されており、不動産のwebページでも確認できます。

山口達也さんが豪邸を売却する理由は、ジャニーズを脱退し芸能活動ができないため、資金繰りにこまっていたからという推測もありますが売却の真の理由は明らかになっていません。一人で住むには大きすぎる住宅であることや、現在病院で治療を受けているため収入もないということが主な理由だと考えられます。5億円以上の物件なのですぐに買い手が現れるとは思えませんが。

山口達也が退院後はハワイに移住?元妻嫁から救いの手

山口達也さんは現在どこに住んでいるのでしょうか。一部では山口さんはハワイに移住したのではと噂されているようです。山口さんがハワイに移住したと言われる理由は、元妻と子どもたちがハワイに移住しているのが理由だそうです。

これは山口さんの元妻の高沢悠子さんの写真です。高沢さんは山口さんとの結婚前はモデルとして活動していました。

元妻の高沢さんと2人の子どもたちは2017年にハワイに移住しており現在もハワイで生活しています。山口達也さんもサーフィンが大好きで毎年ハワイを訪れるほどハワイが好きでした。病院での治療を終えたらハワイ療養を計画していたようですが、現在山口さんがハワイに移住したという決定的な情報はありませんでした。ハワイはとてもキレイな場所なので仕事をしなくてもよいだけの蓄えがあれば、療養に適した場所だと思います。

山口達也の頭髪姿がヤバイ?

山口達也さんは一連の騒動で謝罪会見を開きましたが、そのときの頭髪姿がヤバイと話題になっていました。

これは山口さんが謝罪会見で頭を下げたときの頭髪姿です。このときの髪型はオールバックで、この写真ではなぜ頭髪姿が注目されているか分かりにくいのですが、記者たちが当時山口さんの頭髪姿をアップで取りたがっていた理由は、急速に薄毛が進行していたからだそうです。

こちらが山口達也さんの頭髪姿を先ほどの写真よりもアップで撮ったものです。前髪あたりの頭皮が見えていますね。このとき常にオールバックにしていたのは、前髪を後方に流し薄毛を隠そうとしていたからだそうです。山口さんは一連の騒動で相当なストレスを受けていたため薄毛が進行したのかもしれません。

スポンサーリンク


山口達也の入院していた病院は久里浜医療センター

山口達也さんは、どこの病院に入院していたのでしょうか。山口さんの入院先について調べてみると、謝罪会見後すぐに神奈川県横須賀市にある「久里浜医療センター」に入院していたそうです。

これは山口さんが入院していたとされる久里浜医療センターの外観です。2階建ての背の低い病院ですね。この病院が2階建てである理由は飛び降り自殺防止のためだと言われています。久里浜医療センターはアルコール依存症治療のために入院する人が多い病院です。

山口達也が現在は埼玉の「楽山」に転院

山口達也さんはアルコール依存症や精神障害の治療を受けるため、久里浜医療センターに入院していたと報じられましたが、現在は転院しているという情報が見つかりました。山口さんが転院先に選んだ病院について様々な推測が飛び交っていますが、現在は埼玉県の「楽山」という病院に転院したのが有力な情報のようです。

 

 

「楽山」はうつ病などの精神病患者のために「楽山リフレッシュ入院」というプログラムを用意している病院で、富裕層の患者が多いと有名だそうです。外観や病室の写真からも高級感が漂っていますね。病室内はリゾートホテルのような仕様になっていて、写真だけでは病院とは思えないです。

スポンサーリンク


山口達也の現在は危険な状態?

山口達也さんが楽山に転院した理由は、精神障害の状態がとても酷いからだと言われています。山口さんは躁鬱病が悪化し、病室で「死にたい」とつぶやいているそうです。離婚、芸能界追放、療養生活ととても辛い出来事の連続で自殺願望が芽生えたのでしょう。

精神障害の療養生活がいつまで続くのかは公表されていませんが、現在の山口さんの状態は相当危険であることがわかります。一日でも早く良くなるといいのですが。

山口達也が近藤真彦で復帰の可能性?

現在病院で治療中の山口達也さんは、芸能界復帰を画策しているのか、取材に対して「恩人は近藤真彦」という発言をしていたそうです。近藤真彦さんはジャニーズの幹部で将来社長になるとも噂されている人なので、山口さんがジャニーズを果たすためにこのような発言をしたのかもしれません。

山口達也の現在の頭髪姿がヤバイ!入院中の病院まとめ

今回は、女子高生への強制わいせつで書類送検された元TOKIOのメンバー山口達也さんの現在の状況について調査しました。山口さんは、ストレスで薄毛が進行し頭髪姿がヤバイとも話題になっていました。山口さんは初め神奈川県の久里浜医療センターでアルコール依存症などの治療を受け、現在では埼玉県の楽山で治療中のようです。

一時はハワイで療養中という噂もありましたが、日本国内の病院に入院している可能性が高く、時折「死にたい」とつぶやくなど状況は非常に悪いことが分かりました。山口さんが一日でも早く病気に打ち勝てることを祈っています。

スポンサーリンク


スポンサーリンク