元AKB48のメンバーだった川栄季奈さん。

現在も記憶に残る忌まわしい握手会事件で追った傷跡現在どうなっているのでしょうか。

その気になる傷跡について、出演した番組で公開されていました。

女性ですので、傷跡が現在も残ってしまっているのか心配ですよね。

ということで、川栄季奈さんの傷跡について後ほど画像多めで公開いたします。

また事件後に川栄さんはAKBを卒業していますが、事件と卒業の関連性はあるのかという点についても調査しました。

それではさっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク


AKB48握手会傷害事件とは?

2014年5月に岩手県で行われたAKB48の握手会でのこぎりを持った男に、川栄李奈さん、入山杏奈さんが襲われました。

さらにはそれを止めようとした男性スタッフも負傷し大きな事件として報道されました。

この傷害事件で、川栄さんは右手親指の骨折と裂傷、入山さんは右手小指の骨折と裂傷でそれぞれ手術を受けました。

当時2人はしばらく療養し、AKBグループも開催予定だった握手会やイベントを延期し、劇場に金属探知機を付けるなどの警備の強化が行われました。

2人の活動復帰は番組への電話出演、イベントの発表会や取材への出演、スタジオでの番組収録への参加、劇場でのパフォーマンスと段階的に行われました。

川栄さん、入山さん、2人とも現在では芸能活動を行い大活躍中ですが、2015年に川栄さんは握手会には復帰することなくAKB48を卒業しています。

入山さんは現在もAKB48チームAに在籍中ですが、いまだに握手会復帰は実現していません。

ファンと触れあえる場所としての握手会で襲撃されたことは2人にとっても、AKBグループのアイドル全員にとっても恐怖で、ショックな出来事だったと思います。

川栄李奈が事件後3週間で番組復帰!傷跡は?

川栄李奈さんは、事件後3週間で当時週1レギュラーを務めていた情報番組バイキングに生出演を果たします。

その際は傷跡にはギブスがされベージュのテーピングで固定されています。

傷跡が公開されている画像で見るとかなり痛々しい様子がわかりますね。

川栄李奈の右手親指の傷跡がヤバイ?(テーピング)

川栄李奈さんは、その後ギブスが外れ親指の傷跡を覆うようにベージュのテーピングを巻いて番組出演しています。

赤紫色のケロイドの様になっている傷跡の上にテーピングを貼っているのですが、それでも隠しきれない傷跡が生々しく、当時は

「傷跡がただれているように見える」

「川栄ちゃんの傷跡やばいな。」

などと話題になっていたようです。

当時、川栄さんが事故から間もないのに、賑やかなバラエティの現場で元気に振る舞っていた姿はとても健気でしたが、こんなにも早く復帰しなくてはいけないのかといじらしく思いました。

スポンサーリンク


川栄李奈が傷跡を公開

5ヶ月後に川栄李奈さんが出演したドラマ「ごめんね青春」では、テーピングもなしの状態で出演していたので、図らずも傷跡が公開される形となりました。

公開された傷跡は、まだ
火傷の跡のような赤みも残り縫い跡もはっきりわかる状態
でした。

ドラマを見たファンからは、

「川栄ちゃんかわいそうに。のこぎりで傷つけられたから、傷が残りやすいのだろうか。」

「痛々しくて正視できない。」

などという声が上がっていました。

川栄さんは、事件後すぐ復帰しその後のAKB総選挙でもファンのお見舞い票などが多く入り高順位を着けました。

総選挙での結果的な順位上昇の結果を受けて、一部のファンから

「怪我自体はたいしたことないのではないか」
「怪我を使った売名行為なのでは」

などという疑惑が挙がっていました。

しかし出演した番組での傷跡公開により、川栄さんの受けた被害の大きさがわかり、そのような疑惑も払拭されました。

川栄李奈のAKB卒業理由は?

川栄李奈さんは事件の翌年2015年の8月にAKB48を卒業しています。

前項でも紹介したドラマ「ごめんね青春」に出演したことでお芝居の楽しさに目覚めたそうです。

AKB48のメンバーじゃなかったら、女優としては通用しないしまだまだ演技も下手なので一から勉強したいと決意し卒業を決めたそうです。

川栄李奈の握手会事件の犯人は?

川栄李奈さんの握手会事件の犯人は、青森県在住の無職の24歳の男でした。

犯人の男は、警備会社を解雇され、再就職もうまくいかず仕事や収入がない状態で、たまたまテレビで見かけたAKB48に対して多額の収入があり、羨ましいなどと恨みを抱き犯行を計画したそうです。

その後の初公判などでも

「女の人は弱いと思ったから。」

などと述べ、岩手県の握手会を選んだのも

「なんとなく決めた」

などと述べています。

なんとなくの理由で3人の人を傷つけ、命を奪われかねないという恐怖を与えたことを考えると犯人に対して怒りを覚えます。

犯人は結局、事件の翌年懲役6年の実刑判決がくだっています。

川栄李奈の卒業理由は?握手会事件が関係してる?

卒業理由について川栄李奈さんは、先述したように女優としての夢に向かって頑張りたいという決意を述べていました。

しかし、卒業理由はそれだけではありません。

川栄さんは卒業理由として2014年の事件があって握手会に出られなくなってしまったことも挙げています。

AKBは握手会を大事にしているグループなのに、川栄さん自身は出ることが出来ず周りには気にしなくていいと言われても気にしてしまっていたそうです。

テレビのスタジオ収録への参加や、ステージに立ってパフォーマンスは出来ても、知らない他人と対面することに対する恐怖はぬぐえなかったようです。握手会への参加の代わりにファンとの交流SNSを始めたものの、

「どうして握手会に出ることができないのですか。」

「握手会も出ないのに選抜にいるのですね。」

などと心ない言葉をぶつけられ、SNSを封鎖することもあったそうです。

あれだけひどい傷が残るような被害にあった人に、同じシチュエーションである握手会に出ろと強制してくるファンについては理解できませんね。

SNS封鎖の時には、AKB48のプロデューサーである秋元康さんからも「人としての思いやりを持って、接してください。」と川栄さんのファンへの呼びかけがあったそうです。

このことから、やはり川栄さんの卒業理由のきっかけにはあの事件があることがわかりました。

もし、事件がなければバラエティ番組などでも活躍しているアイドルとしてもっとアイドル時代の活動が長く現在でも活動していたかもしれませんね。

スポンサーリンク


川栄李奈は卒業後勝ち組と言われている理由は?

川栄李奈さんは卒業後勝ち組と言われているのは、auの三太郎シリーズなどの人気CMへの起用や、朝ドラ「とと姉ちゃん」やドラマ「フランケンシュタインの恋」、「崖っぷちホテル」などの話題作への出演、最近ではトーク番組「A-Studio」のサブMCなどその幅広い活躍から考えると当然といえますね。

川栄さんの活躍の理由はやはりずば抜けた「演技力」といえるでしょう。

演技の幅が広く色々な役がやれることから、多くの作品に引っ張りだこのようです。

主役級の美人というタイプではないのですが、作品を見るとかわいい!と目を引き、二番手、三番手の役でも川栄さんが出ているとなんとなく印象に残るのでバイプレーヤーとして重宝されるのでしょうね。

また、AKB48もグループとして長く活動するうちに卒業するメンバーも増えてきているので、川栄さんのように女優としてだけでなく、タレントや歌手として活動しているメンバーもいます。

芸能界は浮き沈みが激しいと言われているので、現在たまたま活動が少ない他メンバーと比較すると、川栄さんの多方面の活躍が目立ち「勝ち組」と言われているのかもしれませんね。

川栄李奈プロフィール

本名   川栄 季奈 (かわえい りな)
生年月日 1995年2月12日
身長   152cm
出身地  神奈川県
所属事務所  AKS→エイベックス・マネジメント
愛称   りっちゃん

川栄季奈の握手会事件の現在の傷跡を公開!卒業理由!まとめ

川栄李奈さんの握手会事件について調べてみたところ、大変痛ましい事件だったことがわかりました。

川栄さんの公開された傷跡の画像を見ると、胸が締め付けられるようです。

そして、川栄さんの卒業理由も事件が関係していました。

川栄さんのアイドル人生を左右し、影を落としたことを考えると許せない事件ですね。

現在、女優に転身し大活躍の川栄さんですが、事件でとても苦しんだことがわかりました。

これからも川栄さんのますますの活躍に期待するとともに、AKBグループの握手会やイベントでアイドルの皆さんの安全が守られ、安心して活動できることを願っています。

スポンサーリンク