キムタクの次女・光希(みつき)さんが『Koki』としてモデルデビューしました。さらにインスタグラムの写真&動画への反響も高くフォロワーも急増中。キムタクの次女・『Koki』のモデルデビューに世間の注目も高くインスタグラムのフォロワーも50万人突破しました。

スポンサーリンク


キムタク次女・Kokiプロフィール

本名 木村光希(きむら みつき)

生年月日 2003年2月5日(15歳)

出身 東京都

身長 170㎝

Koki(コウキ)「エル・ジャポン」表紙でモデルデビュー

木村拓哉さんと工藤静香さんの次女・光(みつき)さんが若干15歳で女性ファッション誌『エル・ジャポン』で表紙で衝撃のモデルデビューを果たし話題になっています。

モデル名は本名の光希(みつき)の読み方を変えた『Koki』(コウキ)としています。

Kokiは、本誌の撮影ではグッチやシャネルといったハイブランドを纏って撮影していますが、ハイブランドに着られることなくKokiとしての魅力が存分に押し出た内容になっています。やはり両親が両親だけに物怖じは全くなくとても堂々とした印象です。現在は更に高みを目指してウォーキングの練習にも取り組んでおり、近々ファッションショーで彼女のウォーキングを見る日も近いかもしれません。

Koki(コウキ)はキムタクに似てる?

今回新人モデルとしては異例の待遇ともいえる雑誌の表紙を飾りデビューを果たしたKokiさんですが、そのビジュアル(容姿)に関しては父親の木村拓哉さんににているという声が多く挙がっています。
私も雑誌で拝見しましたがやはり木村拓哉さんに似ていると思います。特に『眉・目・鼻』はそっくりですね。

顔は木村拓哉さんですが、スレンダーなスタイルに関しては母親である工藤静香さん譲りと言われています。
現在15歳(高校一年生)で170cmですが、まだ今後も伸びるといわれていますのでキムタクの176cmを超えてくる可能性も十分考えられます。

Koki(コウキ)の所属事務所は?

今回モデルデビューを果たした『Koki』さんの所属事務所に関しては、公式にアナウンスはされていません。
可能性として考えられるのは、母親の工藤静香さんが所属する個人事務所『Purple Inc.』に所属している可能性はあるかと思います。まだ若干15歳ですので、両親としてもまだ目の届く範囲に置いておきたいという気持ちもあるのかもしれまんせんね。

Koki(コウキ)のモデルデビューにキムタクは難色?

雑誌の表紙として華々しいモデル絵ビューを飾ったKokiさんですが、元々木村拓哉さんは娘の芸能界入りに難色を示していました。やはり表向きは華やかな世界ですが、木村拓哉さんもこれまでに色々とありましたし、芸能界の苦労もし熟知しているため、そんな世界に娘をいれるのには抵抗があったんでしょう。

しかし、元々次女の光希(Koki)さんは、幼少の頃から『プリキュア』が大好きなアイドル気質の女の子だったようで、小学生のころは『AKB48』に憧れて『ヘビーローテーション』を歌って踊っていたようです。両親が2人ともアイドルですから、娘が歌や踊りに興味をもつのは自然なのかもしれませんね。

娘が幼い頃は、芸能界入りに難色を示していた木村さんも、光希さんが高校生になったことをきっかけに芸能界入りを許したといいます。実は木村さん本人も高校入学前のタイミングでジャニーズ事務所に入っているため、娘の意思を尊重したのではないでしょうか。

スポンサーリンク


Koki(コウキ)のインスタグラム

Kokiさんが開設したインスタグラムのフォロワーが開設から1週間も経たないうちに50万フォロワーを達成しました。
Kokiのインスタグラムは今月24日に『Kokiofficial_0205』というアカウント名で開設されており、開設から連日動画の投稿が続いていました。初回の投稿では、顔出し無しの
『A STAR IS BORN. WHO IS SHE(スター誕生。彼女は誰でしょう?)」』
というメッセージ付きの動画に注目が集まっていました。

#Kōki, #covergirl #debut #ellejapan @ellejapan

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

そして2投稿目の動画も一瞬横顔が映る程度でほぼ顔出しなしで、
『WHO is Koki』(Kokiとはだれでしょう?)のメッセージ。
この動画でも素性はまだ明かされていなかったので、このモデルの女性は一体だれなのか?とかなり焦らされている感じはありました。

#Kōki, #ellejapan @ellejapan

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

そして28にスポーツ紙にてKokiの素性が明かされ、インスタグラムの謎の美女の正体が明らかになりました。

#Kōki, #Today #ellejapan @ellejapan

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

Koki(コウキ)は中学・高校はどこ?

Kokiさんが通っていいた中学は「The British School in Tokyo」(以下、BST)というインターナショナルスクールであることが発覚しました。
BSTは日本で唯一の英国式インターナショナルスクールで、質の高い英国式のカリキュラムを学べることでも有名です。授業は勿論全て英語ですのでKokiさんも英語は問題なく話せるレベルにあると思います。

Kokiさんの通現在通ってい高校ですが、15歳になった今も引き続き「The British School in Tokyo」に通っている可能性が高いと思います。

Kokiさんがインタ―ナショナルスクールに通ってい理由としては、やはり、先ず第一に芸能人の子供という好奇の目にさらされないことがあげられます。キムタクと工藤静香さんの子供ともなると間違いなく公立の高校には行かせられないかと思います。

その他の理由としては、世界中の子供が集まってくる学校なので、将来世界を視野に入れた活動をする際も、外国に対しての偏見や抵抗もなくなることが期待されるため、よりグローバルな人材育成をしやすい環境であると思います。

Koki(コウキ)は語学堪能

先ほどインターナショナルスクールに通っていると紹介しましたが、Kokiさんは英語が堪能なのはもちろんのことですが他にもフランス語も既に習得しており、現在はスペイン語を勉強中とのことで語学力も大変優れています。
日本人がビジネスや芸能活動で世界に進出する際に、最も障害となるのが語学力だと思います。
やはり外国で仕事をするうえで、英語などが出来ないとコミュニ―ケーションがとれないためハンデとなってしまいますよね。
現時点で3ヵ国語を話せる『Koki』さんは既に世界が視野にあるのかもしれません。

キムタクの次女・光希(Koki)がダウン症?

以前からキムタクの次女がダウン症ではないかという噂が流れていましたが、現在の光希(Koki)さんを見る限りでは、ダウン症の噂はガセネタであったと言えます。

そもそも何故ダウン症の噂がながれたのかということですが、以下のようなことがあげられていました。

・長女の写真は出回っているのに次女の写真が一切おもてにでていない。

・キムタクがテレビで一切家族の話をしない

・次女がダウン症の名医がいる静岡の子供病院への入院を目撃されている。その後、静岡でマンションを購入している。

以上のような理由から、キムタクの次女はダウン症という噂が一人歩きしていました。しかし今回モデルデビューしたことでそのような疑惑は全て払拭されました。結局は事実無根のガセネタであったということですね。

キムタク次女(Koki)が作曲家デビュー

Kokiさんが若干15歳にして、『エル・ジャポン』の表紙として衝撃デビューを飾りましたが、実はモデルとしてデビューする前に作曲家としては既にデビューしていました。Kokiさんと音楽については姉の影響もあり幼少時から、フルートやピアノを習っていました。
なんと2013年の『第23回ヤマノジュニアフルートコンテスト』では優秀賞をとっていますので実力に関しても本物ですね。

キムタク次女(Koki)・工藤静香へ楽曲提供

Kokiさんは既に自身で作曲した曲を母親の工藤静香さんに提供し、その曲がアルバム『凛』の中に収録されています。

・鋼の森
]

・かすみ草

・Time after time

『中島美嘉にも曲を提供』
Kokiさんは、母親の工藤静香さん以外に歌手の中島美嘉さんにも曲を提供しています。『夢』というバラード曲で既に中島美嘉さんの全国ツアーでも披露されているとのことですが、今のところ音源化の予定はないとのことです。

キムタク次女・KOKIのモデル写真!インスタグラムまとめ

今回は木村拓哉さんと工藤静香さんの次女Kokiさんのモデル写真や先日開設したインスタグラムについておつたえしてきましたがいかがでしたでしょうか。Kokiさんはモデルデビューのみならず作曲家としても既にデビューしており、15歳とは思えないポテンシャルに今後の活躍に期待がたかまります。

スポンサーリンク



スポンサーリンク