神木隆之介さんの実家の場所(住所)と家族構成についてファンの間で話題になっています。神木隆之介さんの実家の場所(住所)は一体どこなんでしょうか?また兄弟がいるのかなど家族構成についてもお送りしていきます。

スポンサーリンク


神木隆之介の実家の場所は?


神木隆之介さんの実家の場所ですが、埼玉県の富士見市です。東京のベットタウンとして開発された地域で住宅街になっています。神木隆之介さんも子役時代はここから東京の仕事場に通っていたんでしょうね!

神木隆之介の一人暮らしの自宅はどこ?

神木隆之介さんが一人暮らしをしている場所ですが、渋谷区もしくはその周辺の目黒区や港区の可能性が高いです。また一人暮らしをしている神木さんは、普段は一人遊びをしていることが多く「一人カラオケ」「一人ボウリング」「一人カフェめぐり」「一人旅行」に行くそうです。基本一人が楽ちんで落ち着くんでしょうね!芸能人はテレビでのイメージは派手ですが、私生活は地味という人が意外に多かったりしますよね!

神木隆之介の家族構成

神木隆之介さんの家族構成ですが、父親、母親、姉の4人家族になります。やはり神木さんの優しそうな性格からしてお姉さんが居るのは納得ですね。男兄弟で育った男の子と神木さんのようにお姉さんが上にいたり女兄弟が多い環境で育った男の子は全然性格が違う気がするのは私だけでしょうか。

神木隆之介の姉紹介

神木隆之介さんのお姉さんですが、なんと11歳も歳が離れています。11歳はかなり年齢差が大きいですよね!生まれた時に既にお姉さんは小学校5年生で当然小学校は一緒に通学することはなく、お姉さんが20歳の成人を迎える時に隆之介さんはようやく、小学校3年生ですから兄弟というよりかは親子に近い感じですね。
日曜夕方の長寿番組「サザエさん」でいう、サザエさんとカツオのような関係を想像してしまいます。

スポンサーリンク


神木隆之介の実家「神木家家訓」

神木隆之介さんの実家の家訓が凄いと反響を呼んでいます。幼い頃から母親が「絶対に忘れてはいけない」と口を酸っぱくしていっていた家訓になります。
「神木家の家訓」は、私たち大人にとってもかなり耳が痛いテーマですよね。年を取ればとるほど傲慢になって、素直になれない人が多い気がします。今の神木さんを見る限りお母さんの教えがしっかり身についているのではないでしょうか!
子役からキャリアを積んで芸歴は長くても決して奢らない態度は、好感が洩れますよね!

【性格の可愛い人でありなさい】
外見ではなく、「ありがとう」「ごめんなさい」が言える素直な人

【真逆の意見も一度は受け入れなさい】
批判や自身と異なる意見も一度は聞く耳を持つことが大切

【実るほど頭を垂れる稲穂かな】
いつでも謙虚であれ

神木隆之介は生存率1%の病気を乗り越えた

子役から現在まで芸能界で活躍を続ける神木隆之介さんですが、産まれて直ぐに生存率1%といわれる重病を患って2カ月間生死をさまよっていたという衝撃の事実が判明しました。

病名は公表されていませんが、症状としては消化器系の疾患であったためミルクを受け付けないという重い症状がありました。ミルクを受付ないということは、十分な水分と栄養が摂取できないということですのでかなり危険な状態だったことは容易に想像がつきますよね!

そんな重い難病を患った神木さんですが、お母さんの献身的な看病もあり、その後奇跡の復活を果たしました。

 

芸能界デビューのきっかけ


芸能界でのキャリア(芸歴)が長いことでも有名な神木隆之介さんですがデビューは2歳まで遡ります。芸能界にはいったきっかけですが、先ほど紹介した、産まれて間もなく生死を彷徨うような大病を患ってしまったため、神木さんの母親が「生きた証拠を残したい」という想いから「セントラルグループ・セントラル子供タレント」に入団させたのがきっかけでした。

その後は、1999年にドラマ「グッドニュース」で子役デビューを果たし最近では、人気漫画を実写化した「3月のライオンで」天才棋士の役を演じるなど、映画やドラマに引っ張りだこの状態です。

まとめ

神木隆之介さんの実家の場所(住所)や家族構成についてお送りしてきましたがいかがでしたでしょうか。実家の場所については、埼玉県の富士見市に住んでいたことがわかりましたが、今は東京都内で一人暮らしを満喫しているようです。

また家族構成については、両親と姉の4人家族でした。他には神木さんが生まれて間もない時に、2ヵ月間生死をさまよう危険な状態であることが判明しましたが、その後完治して今はご存知の通り俳優や声優として大活躍しています。今後更にブレイクの予感を感じさせる俳優さんですので今後も注目していきます。

スポンサーリンク