高橋一生さんと森川葵さんの熱愛が報じられました。そんな中、高橋一生さんの私服が『ダサい』と話題になっています。特に腰につけられた『ウォレットチェーン』の画像に女性からの批判が相次いでいます。高橋一生さんの私服は本当に『ダサい』のでしょうか?チェーン画像にも注目してご覧ください。

スポンサーリンク


高橋一生プロフィール

生年月日 1980年12月9日

出身地 東京

事務所 舞プロモーション

高橋一生さんと森川葵さんの熱愛が気になる方はコチラ
↓↓↓
高橋一生の彼女は森川葵!『A-Studio』共演で公開告白!

高橋一生さんのセクシーグラビア画像が気になる方はコチラ
↓↓↓
高橋一生『anan』で大胆グラビア披露

高橋一生の私服がダサい?

高橋一生さんの熱愛の話題に伴って浮上してきた『私服がダサい』と話題になっていますが、本当に私服がダサいのでしょうか?

まず順に上から見ていくと『キャスケット(帽子)』にアウターが『レザージャケット』そして最も批判が集まっている腰につけた『ウォレットチェーン』ズボンはダボっとした感じの太めのパンツに足元はブーツといったコーディネート。

特に『ダサい』と話題になるようなファッションではないかと思いますが、恐らく女性ファンが高橋一生さんに持っているイメージと今回公開された私服のイメージとのギャップがあったのではないかと推測します。

高橋一生の私服にファンの反応

今回写真週刊誌『FLASH』に掲載された高橋一生さんの私服画像を見たファン(特に女性ファン)のSNSでの反応をまとめてみました。

熱愛は許せるけど、ウォレットチェーンは許せない。これじゃない感が半端ない!

チェーンとか付けちゃうんだ!?なんでこんなにロックな感じなの

全体的にダボダボな感じのチョイスで高橋一生さんのイメージと違う。もう少し大人っぽいファッションかと思っていたけど・・・

テレビで見る一生さんは大人の魅力たっぷりだけど今回のファッションは正直ショックでした。

スポンサーリンク


チェーン画像にショック!?

今回高橋一生さんの私服がダサいと話題になっていますが、女性ファンを中心に「チェーン」画像にショックを受けている人が多いようです。SNSでは高橋さんが腰につけていたチェーンに対して「子供っぽい」「30代でチェーンは痛い」「高校生のヤンキーみたい」と非難が集中していました。

今回の騒動で一番驚いていたのは他でもなく高橋一生さん本人ではないでしょうか!?まさか「チェーン」をしていたことで世間からこんなにも批判を受けるなんて想像していないですよね。

高橋一生の私服のイメージ

ファンが持っている高橋一生さんのイメージとは?と考えてみました。高橋さんといえば、『一生スマイル』と言われている顔がクシャッとなる笑顔ですよね。そんな笑顔に魅了された女性は特に<笑顔が素敵=爽やか>というイメージが強く、いつでも冷静沈着な性格に年齢も今年37歳を迎え『大人の魅力あふれる素敵な男性』というイメージをもっているのではないでしょうか。

高橋一生のイメージと違う

高橋さんのイメージとしてファンが持っている『爽やか』『大人の男性』というイメージと今回の私服ファッションの違い(ギャップ)について分析していきます。

まずレザージャケットですが、高橋一生さんが着用していたものは『ルイスレザー』という有名ミュージシャンが愛用していることでも有名なブランドですが、ロックテイストなためやはりそこが高橋さんのイメージとマッチしていないためファンには受け入れられなかったのではないかと思います。

そしてウォレットチェーン。恐らく有名ブランド『クロムハーツ』のものかと思われますが、大半の女性は『ウォレットチェーン』=ロック(パンク) もしくは 若者が思春期に少し粋がってつけているものというイメージがあるためイメージと違うとなってしまうと思います。

あとはパンツが太めでブーツが『レッドウイング』ですので、アメカジ寄りのファッションになっています。上半身はロックで下半身はアメカジですので、世間が持っている高橋一生さんのイメージと一致するところがないため、『私服ダサい』と話題になってしまったのかと思います。

ファッション関係者の評価は上々?

そもそも高橋一生さんの私服は実際のところ本当にダサいのかという点について、ファッション関係者の声を聴いてみました。

■ウォレットチェーンについて■


『高橋さんがつけていた長めのボールウォレットチェーンは、特に”若い”感じが出てしまうアイテムですので、もう少し短い喜平チェーンにしたら大人の感じもでるためここまで女性からの批判は出なかったかもしれません』

■全体的なコーディネート
『好き嫌いは別として高橋一生さんのファッションは、決してダサいわけではないです。太めのパンツに関しても、細めのパンツにすれば、少しドレススタイル(モード)に近づきますが、それをわかっていてわざと着崩して太めのパンツをチョイスしているところは上級者ともいえます』

スポンサーリンク


高橋一生の私服を「おぎやはぎ」が擁護

お笑い芸人のおぎやはぎが自身のラジオ番組で今話題の高橋一生さんの私服について言及しました。おぎやはぎの矢作さんは、高橋一生さんの週刊誌「FLASH」で掲載された私服画像について「全然違和感ないんだけど。」と世間からダサいと批判されて、私服について肯定していました。

また一方の小木さんも「これは、ザ・役者の格好だよね。格好いいよ」と矢作さんに同調して、今回の高橋一生さんの私服に対しての世間からの過剰とも思える批判について、「高橋一生さんが、役柄上好青年のイメージが強いからギャップが大きかったのではないか」と分析した。

”おぎやはぎ”さんと言えば、芸能界の中でもオシャレなイメージがあるのでそういう方たちの発言は説得力がありますね。

高橋一生同様?私服がダサいと報じられた芸能人

高橋一生さんは森川葵さんとの交際報道で「私服がダサい」と世間から意外なところで注目を浴びてしまいましたが、今までに「私服がダサい」とメディアに取り上げられた芸能人についても紹介していきます。

岡田将生も私服がダサい?

以前に俳優の岡田将生さんがモデル風の美女と「フライデー」でデート報道された時も、今回と同じように「私服のダサさ」が世間から注目されました。岡田さんの私服画像は確かに少し奇抜なファッションですが、世間から批判される程ではないかなと思いますがあなたはどう思いますか?

堺雅人も私服がダサい?

高橋一生さんや、岡田将生さんは「熱愛報道」や「デート報道」で週刊誌に掲載されたことが発端で「私服がダサい」と言われていましたが、
半沢直樹の「倍返しだ!」で有名な俳優の堺雅人さんは私服がダサいという理由だけで、週刊誌に掲載されたことがあります。

確かに堺雅人さんの私服がオシャレかと問われたら、それは違うかもしれませんが、わざわざ週刊誌に掲載するほどダサい格好ではないことは確かだと思います。

スポンサーリンク


まとめ

今回は、高橋一生さんと森川葵さんの熱愛で『FLASH』に掲載された、高橋さんの私服が『ダサい』と話題になっていることについてお送りしていきましたがいかがでしたでしょうか。

今回「ダサい」と批判された理由については、(女性)ファンが高橋さんにもっっている『爽やか』『大人の男性』というイメージと今回掲載された私服ファッションの雰囲気の『違い(ズレ)』よるものが大きいと思います。

またファッション関係者の評価を見ての通り今回「FLASH」に掲載された高橋一生さんの私服画像のファッションは、『私服がダサい』と大きく取り上げられる程のものではないことは明白であると思います。
今後も俳優として期待されている高橋さんの演技だけではなく今後はそのファッションにも注目して情報をお送りしていきます。