検索ワードで松坂桃李さんの『私服がダサい』との検索が増えているようですが、一体どういうことなんでしょうか?松坂桃李さんといえば元モデル出身でオシャレでイケメンのイメージが強いはずですが、今回『私服がダサい』と言われている理由について今回お送りしていきます。

スポンサーリンク


松坂桃李プロフィール

松坂桃李(まつざか とうり)

生年月日 1988年10月17日

出身地 神奈川県茅ケ崎市
↓↓↓
松坂桃李の家族構成!美人姉妹から下僕扱い?

身長 183cm

松坂桃李さんの高校時代の卒アルが気になり方はコチラ
↓↓↓
松坂桃李の高校はどこ?卒アル写真がイケメン!

『FINEBOYS』で芸能界デビュー

松坂桃李さんの芸能界デビューですが、大学在学中の2008年にメンズ雑誌『FINEBOYS』の「チャレンジFBモデル2008オーディション」で見事グランプリを獲得しています。そしてグランプリ受賞を機に同誌の専属モデルとして芸能界デビューを果たしました。

『FINEBOYS』といえば10代~20代のオシャレ男子を中心にファッションの参考にする雑誌です。そのファッション雑誌の専属モデルである松坂桃李さんの『私服がダサい』なんてことがあるのでしょうか?

『アブナイ夜会』で発覚?

ゲストの私生活を暴露することで有名は番組『アブナイ夜会』に松坂桃李さんが出演。番組の企画で松坂桃李さんの私生活が地味だという噂から真相について実態調査を行いました。

番組では松坂さんの自宅で生活ぶりを取材しました。注目の私服公開では、アースカラー(目に優しそうな淡い色)の洋服が多く”私服がダサい”というよりは、『地味』という感じがしました。
また私生活では芸能人のオーラが全く出ていないらしく、街中を歩いていてもほとんど声を掛けられたことがないようです。

朝ドラヒロインが暴露

松坂桃李さんが出演している連続テレビ小説『わろてんか』の共演者が松坂さんの『私服ダサい』と言われる理由について語っていました。撮影に入る前は出演者も私服で現場に入るので、結構説得力がありますよね!
松坂桃李さんは本当に私服がダサいのでしょうか?

スポンサーリンク


バッグはコンビニ袋?

“葵わかな”さんによると松坂さんは、撮影現場に入る時に「台本」や『飲み物』を”コンビニ袋”に入れてくるらしく、”葵わかな”さんも最初はゴミと間違えそうになったようです。
これに対して『コンビニ袋は大きさがちょうどいいんです』と松坂さんは持論も述べていました。これはダサいというか、バッグを持ち歩くのが面倒なのかなぁという感じがします。

しかし最近ではどうやら共演者の高橋一生さんからエコバッグを買ってもらったようで”コンビニ袋”は卒業したようです。やっぱり丁度良い大きさを買うのが面倒だけだったのかなぁという気がします。

ファッションに興味なし?

共演者の”兵動大樹”さんから、松坂桃李さんの服装について『ヒラメみたいな色をしたトレーナーに2万回走ったアスファルトのような灰色のスエットを着ていると暴露しました。

まさにアースカラーですね!忙しすぎて服を買いに行く暇がないのでしょうか?洋服が好きな人やファッションに敏感な人は忙しい合間を縫ってでも、ストレス解消も兼ねてショッピングに行ったりするのでやはり松坂桃李さんは、ファッションに興味がない可能性が高いですね。

『機能性重視?』

共演者からも自身のファッションについて厳しい指摘を受けた松坂さんですが、自身の服装のこだわりとして「着やすい、脱ぎやすい、目にやさしい」ということを挙げ、ファッション雑誌等では原色や派手な色の服が多いため、逆に私服はアースカラーなど淡い色の服を身に着けるているという持論があるようです。

まとめ

今回は松坂桃李さんの『私服がダサい』と言われている理由についてお送りしてきましたがいかがでしたでしょうか。ファッション雑誌『FINEBOYS』の専属モデルを務める松坂さんに限ってそんなことはあるはずがないと思っていましたが、私生活の様子や共演者からの話を聞いて、『私服ダサい』と言われる理由について少しわかったような気がします。

ですがどちらかというと、松坂さんは機能性を服装に求める傾向があるようで合理的な性格と言ったほうがいいのかもしれません。世間の人が松坂桃李さんに以前まで抱いていた『オシャレ』という点についてイメージと現実は違い、ファッションに興味があまりないというのも事実かもしれません。

スポンサーリンク