俳優の鈴木亮平さんの身長についてサバ読み疑惑が浮上しています。また役に合わせた体型づくりを徹底しているため体重の変化が激しいことでも有名ですよね。それでは今回は鈴木亮平さんの身長サバ読みについてと、体重の変化にフォーカスしてお送りいたします。

スポンサーリンク


鈴木亮平プロフィール

鈴木亮平(すずき りょうへい)

生年月日 1983年3月29日

身長 186㎝

血液型 A型

身長サバ読み!?

俳優さんお馴染みの身長サバ読み疑惑が鈴木亮平さんに浮上しています。
鈴木亮平さんが公開している身長は『186㎝』です。日本人の30代の身長の平均が、『172cm』ですので平均よりもだいぶ高いですね。それでは、身長サバ読み疑惑を検証するために共演した俳優さんと並んだ画像で確認してみましょう。

坂口健太郎と比較

映画『俺物語』で共演していた、坂口健太郎さんとのツーショット画像です。画像で見る限り鈴木亮平さんの方が少し高い感じがしますね。坂口健太郎さんの身長は『183cm』ですので、鈴木亮平さんが『186cm』というのは妥当かなぁと思います。

スポンサーリンク


白石隼也と比較

映画『彼岸島 デラックス』でW主演を果たした鈴木亮平さんと白石隼也さんのツーショット画像です。実はこの二人同じ事務所の先輩後輩になります。身長ですが『10cm程度』鈴木亮平さんの方が高いように見えますね。白石さんの身長は『175cm』ですので、やはり亮平さんの公開している『186cm』は納得できます。それでは念のためもう一人比較してみましょう。

瑛太と比較

2018年の大河ドラマ『西郷どん』で共演している瑛太さんとのツーショット画像になります。やはり鈴木亮平さんの方が瑛太さんよりも『5㎝』以上高いですね。瑛太さんの身長が『179cm』ですので、やはり鈴木亮平さんの公開身長である『186㎝』はサバ読みではないと言えると思います。

スポンサーリンク


体重の変化が凄い!

身長のサバ読み疑惑が晴れたところで、次は体重の変化に注目していきます。カメレオン俳優と呼ばれるなど役作りのために自分の体型や雰囲気を徹底的に作りこんで作品に臨むことでも有名な鈴木亮平さんですが、その変貌ぶりがとにかくすごいと評判です。

平常時体重

鈴木亮平さんの平常時の体重ですが、おおよそ70kgです。身長が186cmですので、普通もしくは少しやせ型になります。ですが体格が元々よいためがっちりして見えますね。また趣味はボクシングということもあり常時引き締まっている感じですね。

『HK 変態仮面』でマッチョ披露

鈴木亮平さんが主役を務めた映画『HK 変態仮面』では、役作りのために平常時の体重から15Kg増やして85Kgにした後、徹底的に脂肪をそぎ落としてボディービルダーのような筋肉隆々の肉体改造に成功しました。

鈴木亮平さんは本作のために一年間かけて役作りのために肉体改造を進めてきたそうです。本作を観て頂ければお分かりになるかと思いますが、とにかく亮平さんの肉体が凄すぎます。

『HK 変態仮面』の驚愕の体型はコチラ
↓↓↓

変態仮面画像
 

『天皇の料理番』で減量

ドラマ『天皇の料理番』では、病弱な役柄に合わせた役作りのため体重もなんと半年間で20Kgも減量させ56㎏まで落しました。本当に亮平さん?と思う程、普段の面影が無いですね。頬もかなりこけていてどっからどうみても病人ですね。
減量をするために、主に『納豆キャベツ』とひたすら食べていたとか。やはりその弊害から減量中は普段温厚な亮平さんもかなりイライラしていたと振り返っていました。完全に栄養のバランスが崩れてます。
ここまで役作りのためにストイックになれる役者さんもなかなかいないですよね。

『俺物語』で増量

『天皇の料理番』で20kg減量したと思ったら、同じ年に『俺物語』の役作りのため30kgの増量をしてさらに一変病弱な男から巨漢の大男に変身してみせた。人って体重の増減だけでこんなにも雰囲気や外見がかわるんだと、鈴木亮平さんの超ハードな役作りを見て改めて思いました。

スポンサーリンク


『西郷どん』でも増量

大河ドラマ『西郷どん』の主役に抜擢され周囲からはまた過酷な体重の増量が始まるのではと心配の声も挙がっています。実際、西郷隆盛さんの推定体重は100キロ説があるそうですが、鈴木亮平さんの今までの最高体重は『俺物語』の86キロということです。

どこまで体重を増やしてきたのか気になりますね。鈴木亮平さンいわく自分史上最高に思い見たいですよ!画像で確認する限り、『デブ』とかそういった感じではなく少しふっくらしている感じですよね。
体重も気になりますが、西郷どんでは演技にも注目していきます。

スポンサーリンク


まとめ

今回は鈴木亮平さんの身長のサバ読み疑惑と体重の変化についてお送りしてきましたがいかがでしたでしょうか。身長のサバ読みについてですが、共演者の俳優さんと比較した結果、公開している身長『186cm』は妥当であると思います。

体重の増減については、役柄に合った体型づくりを徹底していて、ガリガリ・マッチョ・ぽっちゃりと体型を自在に操る亮平さんのような俳優は唯一無二の存在だと思いました。今回演じている西郷どんでは体重100kgまでの増量も期待されるため、56kg~100kgの振れ幅44kgは驚異的としか言いようがないですね。
今後も鈴木亮平さんの体重の変化から目が離せませんね。