イケメン俳優の淵上泰史さんは今年ブレイク必至といわれており、魅力的なルックスの他、身長や体重についても関心が集まっています。一見華奢に見えますが意外と筋肉質らしいですがその理由についても気になりますよね!それでは今回は淵上泰史さんの身長と体重を中心にお送りしていきます。

スポンサーリンク


淵上泰史プロフィール

淵上泰史(ふちかみ やすし)
生年月日 1984年4月30日
出身地 和歌山県新宮市
特技・趣味 サッカー ピアノ

淵上泰史の身長

淵上泰史さんの身長ですが、公開しているプロフィール情報では『176㎝』でした。日本人の20代~40代の男性の平均身長が約172cmですので、平均より少し身長が高いといった感じですね。

しかし俳優は身長が高い人が多いので俳優の平均身長と比較すると低いかなと思います。やっぱり俳優さんは背が高い方が女優さんと並んだ時もその身長差が画になるため、身長が高い方が仕事面では有利かなという感じはしますね。

女優さんとのツーショットの画像を並べてみましたが、やはり女優さんとの身長差があると画になりますね。

『高身長俳優』
・小栗旬さん 184cm

・綾野剛さん 180㎝

・竹内涼真  185cm

・向井理   182㎝

やはり今活躍している俳優さんは、身長が高い人が多いですね。女性目線でもやはり身長は気になるようで、よく聞くのは5㎝程度のヒールを履いても自分より身長が高い人を選ぶ傾向にあるようです。

スポンサーリンク


淵上泰史の体重は?

淵上泰史さんの体重ですが、公開プロフィールでは66kgですね。見た感じかなりスリムに見えたので体重はもう少し少ないかと思っていたのですが、意外と標準的な体重で一見華奢に見えますが意外とがっちりしているのかなぁといった印象です。

筋肉質の理由は?

淵上さんが以外と筋肉質である理由ですが、元々プロサッカー選手を目指して幼少期から大学までずっとサッカーをやっていたからだと思います。やはりサッカーをやっていると下半身に筋肉がつくため『プリケツ』とかいわれていたそうです。今では自分でもチャームポイントを聞かれると『お尻』をあげているそうです。

プロサッカー選手が夢だった!

淵上さんは、幼少の時からサッカーを始め、15歳の時には親元をはなれて和歌山県から単身で大阪の名門ガンバ大阪のユースに所属し大学は、スポーツ推薦でサッカーの名門校である流通経済大学へ進学してサッカー部に所属してJリーガーを目指してサッカーに真剣に取り組みましたが、最後までJリーグから声がかかることはなかったそうです。

スポンサーリンク


まとめ

今回は淵上泰史さんの身長や体重についてお送りしてきましたがいかがでしたでしょうか。淵上さんの身長は【176㎝】で体重は【66㎏】とまさにバランスが良い体型でした。そして学生時代にプロサッカー選手を目指すほど真剣に取り組んできたため、見た目よりも筋肉があってがっちりしているようです。まさに女子が好きな『隠れマッチョ』的な感じで今後ますます目が離せない俳優さんですね。