今年ブレイク必至のイケメン俳優・淵上泰史さんが結婚してる!とファンの間で噂になっています。また彼女として若槻千夏さんの名前も挙がっていますが本当なのでしょうか?今回は淵上泰史さんが結婚してるの?という点にフォーカスしてお送りしていきます。

スポンサーリンク


淵上泰史プロフィール

淵上泰史(ふちかみ やすし)
生年月日 1984年4月30日
出身地 和歌山県新宮市
身長  176cm
特技・趣味 サッカー ピアノ

結婚してる?

淵上泰史さんが最近セクシー俳優としても注目され始め、ファンの間では『結婚してる』というような噂が囁かれていますが、実際『結婚してる』のか調べてみましたが『結婚はしていない』ということが発覚しました。
淵上さんも既に30代ですので結婚していても不思議ではない年齢ですが、結婚はまだしていないようです。

彼女は若槻千夏!一般人?

淵上泰史さんの彼女を検索したところ『若槻千夏』さんの名前が出てきたので理由をしらべたところ、『行列ができる法律相談所』に出演したことがきっかけでそのような噂が広がっていたようです。番組では若槻さんが都内を友人2人で本気で探しまわって見つけたイケメンが登場しました。なんとそのイケメンこそが『淵上泰史』さんだったのです。

淵上泰史に告白!

番組では、当時オーガニック化粧品を扱うお店で働くイケメン店員として淵上泰史さんがVTRで紹介されました。淵上泰史さんの、俳優デビューは27歳でしたので、当時26歳の淵上さんはデビュー前でした。
VTRだけと思っていたのですが、なんとスタジオに淵上泰史さんが登場。若槻さんも大興奮。
肝心の告白タイムでは若槻から『私のことをあまり知らないまま断らないでい欲しいんですけども 友達ではなく恋人の可能性がある友達になってください』と意味深なガチ告白をしたところ・・・。
淵上泰史さんからは・・・
『ハイ。友達からよろしくお願いします!』と好意的な返事。
続けて『内面的なことをもっと知りたい』と積極的な様子でした。
若槻さんから念のための確認で
『彼女はいない?』と確認したところ、現在は彼女も好きな人もいないことが判明。
そして、番組終了後に控室で連絡先の交換もして、その後は2人でご飯へ行ったみたいです。

スポンサーリンク


その後の2人は?

その後の淵上さんと若槻さんの関係がどうなったのか番組で紹介されましたが、どうやら2人は交際にまでは至らなかったようです。ということで、世間で噂されていた淵上泰史さんの彼女が若槻千夏さんという噂については、確かにかの彼女候補として名乗りを挙げたことは確かですが、交際には至っていません。それにしても素人時代から注目された淵上さんの魅力は本物だなぁと改めて感じますよね!

女性のタイプ

淵上泰史さんのタイプの女性ですが、以前雑誌のインタビューでは、『明るくて元気な人がいいですね』と言っていました。またその日に会ったことなどを、楽しそうに話してくれるような子が好みのようです。
また女性にされてハッとなる行動は?という質問に対しては『ほっぺたとかを触られるとドキッっとします』ということを言っていたので、女性からのボディータッチには弱いみたいですね。

女性からのボディータッチについては、男性側の意見は『軽そう』とか『だれにでもしてそうでイヤだ』とかいう意見もありますが、淵上さんは素直に嫌いじゃないみたいです。

淵上泰史の魅力

セクシー俳優として女性からの人気急上昇中の淵上さんですが、色気&魅力についてまとめてみました。

・ひげが似合う
→ひげが似合う俳優さんて意外と少ないんですけど、淵上さんのひげに魅力を感じる女性も多いですね。

・華奢に見えて意外と筋肉質な締まった体
→一見華奢に見えるんですが、元々Jリーガーを目指すほどサッカーを本気でやっていたため、バランスが良い筋肉がついています。撮影の合間には腹筋をするそうですが、あまりムキムキにならないように気を付けているようです。

私生活もかっこいい

淵上さんが『タウンタウンDX』で自宅を公開していました。自宅ではレコードを聞きながらお酒を飲んでくつろいでいるそうです。部屋の照明も間接照明で薄暗い感じになっていて、イケメンは私生活もイケてます!

まとめ

淵上泰史さんが結婚してる?という疑問についてお送りしてきましたがいかがでしたでしょうか。調べたところ、今現在はまだ結婚していないということが判明しました。彼女が若槻千夏さんではないかという噂についても、『行列ができる法律相談所』の企画がきっかけとなり友達関係ではありましたが交際にまでは至りませんでしたので彼女ではないですね。
今現在は、俳優の仕事に専念していて彼女は居ないようですが、今後ドラマや映画のお仕事もおおくなってくるため、俳優の恋愛では鉄板といわれている共演者との恋愛の可能性も出てくるため今後も淵上泰史さんの動向に注目していきます。

スポンサーリンク