成田凌さんが4月からスタートするドラマ「人は見た目が100パーセント」で美容師役に挑戦することが分かった。成田凌さんは元々美容師を目指して専門学校に進学後に美容師免許も取得しています。ドラマ内でどこまで役にリアリティーを持たせて演じることが出来るのか期待されます。

スポンサーリンク


ドラマ「人は見た目が100パーセント」役柄

フジテレビ系連続ドラマ「人は見た目が100パーセント」に出演することが決まっている成田凌さんの役柄ですが、主演の桐谷美鈴が演じるまじめで見た目も冴えない製薬会社社員・城之内純が恋に落ちるイケメン美容師・榊圭一役で出演します。
元々美容師を目指していた成田凌さんにとっては今回演じる役は、まさに適任ではないでしょうか。期待が高まります。

役作りのために友人の美容室で・・・

成田凌さんは、自身のブログで髪の毛をカットするシーンを初公開しました。やはり美容師免許をもっているだけに櫛やハサミを使う手つきは慣れたもの。しかしブランクもあるため今回のドラマの役作りのために友人の美容室で練習をしたことも明かしている。成田さんの役に対しての真摯な気持ちが伺えます。

美容師免許を持っている芸能人

芸能界の中で美容師免許を持っているひとたちをピックアップしてみました。意外なあの人も美容免許もっているんですね・・・。

スポンサーリンク


EXILE TAKAHIRO


EXILEに加入する前に東京の美容室で実際美容師として働いていました。
成田凌さん同様にリアルイケメン美容師ですね。実際にお店に立っている時に真鍋かをりさんのシャンプーを担当したことがあるようです。

TAKAHIROさんは、歌やダンスはもちろんのことテレビ番組等で絵や書道の才能も披露されていました。なんでもできちゃう万能タイプとはTAKAHIROさんのことです。

三代目JSB 登坂広臣


高校時代は、サッカ強豪校にいたということもありサッカーに明け暮れていました。そのためか高校時代は進路について真剣に考えることはなく、なんとなく美容師の専門学校に通って免許を取得。卒業後は美容師として働いていました。成田凌さん、TAKAHIROさんときて登坂さんも美容師免許もってるって・・・イケメンはみんな美容師を一度は志すものって法則みたいなものがあるのでないかと思ってしまいます。

マツコ・デラックス

マツコさんも美容専門学校を卒業して美容師をして働いていました。
その後、美容師は「なんか違う」と違和感を感じて、ゲイ雑誌の編集者に転職したそうです。そして今はご存知の通りタレントとして活躍しています。

成田凌さん生い立ち

「人は見た目が100パーセント」で美容師役を務める成田凌さんについてどのような人生を歩んできたのか紹介します!

小学校~高校生

小学校~高校までは地元である埼玉県内の学校に通っていました。出身高校は埼玉県立南陵高校で偏差値は50前後の平均的な学力の生徒が通う学校で、成田凌さんの学生時代は、生活のほとんどがサッカー中心だったようです。

偏見かもしれませんが、サッカー部というと結構チャラいイメージがありますが、成田凌さんはどうだったのでしょうか。下の画像の成田さんは金髪でチャラい感じになっていますが、恐らく学生時代のものではなく、卒業後のものだと思います。

美容学校に進学

高校卒業後に美容師を目指して東京に上京し、日本美容専門学校に進学しました。上京と同時に原宿にある古着屋「dude」でショップのアルバイトスタッフとして働き始めました。その当時から成田さんは、おしゃれだったため「CHoki CHoki」のスナップ写真では、頻繁に髪型のモデルとして雑誌に掲載されていました。

「MEN’S NON-NO(メンズノンノ)」モデル時代

美容専門学校卒業後は、美容師になる道を選ばずに俳優になりたいという想いがしだいに強くなっていきました。卒業後にはメンズノンノのオーディションをうけるのですが、その理由も俳優になるためと割り切っていて、面接でも、「役者になりたいから、手助けをしてください!」とかけひきは一切なしで自分の想いを包み隠さず面接官にぶつけて、見事合格しました。
その当時の、成田凌さんの動画がありました。初々しいですね!

「FLASH BACK」で俳優デビュー

そして2014年についに、フジテレビNEXTオリジナルドラマ「FLASH BACK」にて高梨臨さんとW主演となり、念願の俳優デビュー!演技に関しては全くの未経験ながらに俳優として華々しい主演デビューを果たしました。しかし現場では、初めてのことばかりで、セルフも覚えていたはずなのに場の空気にのまれて忘れてしまったり、セリフを何回も噛んでしまったりと、現場での苦労は絶えなかったようですが、現場のスタッフにも助けられ無事クランプアップを迎えることができました。成田凌さんにとってこれからは長い役者人生の中でも、忘れられない作品になるのではないでしょうか!
以下は予告動画になります。

2015年「逃げるが恥だが役に立つ」出演

国民的なドラマとなった「逃げるが恥だが役に立つ」に梅原ナツキ役で出演しました。星野源さんと新垣結衣さんの注目度が圧倒的であったことは否めません。しかし成田凌さんもドラマ最終回では、実はゲイだったことを告白して、まさかの展開に・・・「逃げ恥」ファンからも一目置かれる存在になったことは間違いないでしょう!

スポンサーリンク